2018.02.14 テテンLove
3連休最後の日も、テテンと一緒に寝ましたよ~



朝「ねえしゃんと一緒、ここいいね。」
x-DSCN8042.jpg





超可愛いこのテテンが、生きているテテンの最後の写真になりました。



昨日、一人で旅立ちました。



20180213_20180214121630b1c.jpg



超絶美しい子でした。



x-TetenLove_20180214121628806.jpg




「しばらくブログはお休みしまーす
x-IMG_2646.jpg




スポンサーサイト
2018.02.13 うちの熊吉
あーーーピントが合ってない(;д;)


x-DSCN8036.jpg



老眼ってのは、不便ですな・・・


うちの熊吉ってのは、男前のいっ君ではなくみつばのこと

x-DSCN7689.jpg


鳴き方、声、走り方、、、変なんです・・・・。

ついでになぜか、鼻の真ん中だけ色が抜けてきた~( /ω)


x-DSCN7930.jpg



みちゅ、いろんなとこ、変だよ(〃▽〃)



あとねー、黒猫は乳首が黒いところもびっくりだったよ!(今更だが・・)



x-DSCN7663.jpg



猫をずっと飼っていても肉球ってのはすべてピンクだと思っていたくらいだし、乳首の色はノーマークだった!



x-DSCN7541.jpg



のんびりやさんのみちゅ、大好き。



2018.02.13 朝活



序列


さびばぁ、なな、どきん、ヘンリー


強い順(KY順)



x-DSCN7809.jpg

絶対くっついては食べない派

x-DSCN7769.jpg

お皿をくっつけて、または一つによそっても、みんなで食べることはない

x-DSCN7776.jpg

一番弱いふくろう系ヘンリーが私にとっては一番可愛い

「おいら、ネコ科草食系・・」
x-DSCN7773.jpg


80g5
160gx1
450gx1
茹でささみ400g

6匹でみんなでこれだけ食べます(出せばまだ食べるが・・)

x-DSCN7777.jpg




②腹減り~ずミッキー、ミニー&しっぽな



x-DSCN7781.jpg



 と 弱っちいプリンチュ



「優しいといえ」
x-DSCN7782.jpg




③「おっそいよー」



大人いっ君、たみちゃん、大人みつば
x-DSCN7792.jpg

暖かいというだけで、少しぐらい待たせても大丈夫と思ってしまい起きるのが遅くなるんだよ。

ただ今日はここの子たちはお腹空いていたみたい

x-DSCN7796.jpg



あんまり飢えってもんを知らないのか、上品な子たち


毛並み、性格、鳴き方、鳴き声、うちの子供いっ君、子供みつばと全く同じなんだもん。


より情がわくよ。


うちの子供たちと同じに大好きです。





④チームメタボ





にぃちゃんx-DSCN7812.jpg
きんx-DSCN7814.jpg
ソフx-DSCN7815.jpg



「おいらの車止め」
x-DSCN7824.jpg
「おいらのだい」
x-DSCN7826.jpg


はいはい、お好きにどうぞ~~~

x-DSCN7828.jpg




夜に、この子たちのお母ちゃんがこれないときもあるので、4~5匹の一食分だけカリカリを置いていきます。










ベティちゃんx-DSCN7829.jpg
ゴンザレスx-DSCN7830.jpg
的場君x-DSCN7831.jpg


んでもって、タビーx-DSCN7834.jpg






集合写真撮るの忘れたわ~~~

なんとも珍しいことに、若ちゃんだけいなかった。

きっと、お腹一杯であたたかい日差しの下でぐっすりねてたんでしょう。



じき、春がくる



2018.02.12 いい時間
昨日、再び暖かくてよいお天気になったので、おこたからテテンを連れ出し強制日向ぼっこさせました

x-DSCN7854.jpg

1回で2,3歩しか歩けないというのに、

x-DSCN7855.jpg

とんちゃんが近づくとと声にならない声をだしてとんちゃんに近づこうと、、

x-DSCN7857.jpg

でもね、とんちゃん冷たいから行っちゃったの

x-DSCN7858.jpg

「凹むわ・・」
x-DSCN7862.jpg



まぁまぁ・・


とんちゃんもだるいのでいつものように優しくできないのよ。





ほんとに暖かくて気持ちいい





こはくと2ショット

x-DSCN7870.jpg

チャクリンと2ショット

x-DSCN7877.jpg



いい時間過ごせたよね。


んじゃ、小一時間このまま待っててね。


とんちゃんとねえさんはちょっくら病院へいってきますわ~~~



「いってらっしゃ~い」
x-DSCN7890.jpg




帰ってきたら、いいもん見せてもらった



x-DSCN7910.jpg



サーちゃんママを背景にチャクリンとおしりごっつんこして寝てたんだね。


x-DSCN7914.jpg



歩いてそこまで移動したんだ。

テテンはふかふか大好きだからね。

すごいすごい。





昨晩はまたお布団のところまでえっさほっさとやってきて、添い寝してくれました





お、しっこですか?

x-DSCN7838.jpg

「はい、そうです。」
x-DSCN7842.jpg




デオシートはマルコがかきかきごそごそ、くちゃくちゃにしてどかしてしまうのでやめました。

なんか気に入らないみたい。。



とんちゃんの黄疸は悪化。

食べようとするものの食べないので、良くなるはずもなく。

吐くでもなく痛いでもないみたいで、いつもと同じようにうろうろしてるんだけど、だるいは、だるい。

とんちゃんは食べて腸が動いてうんこさえでれば症状が改善するのではと今でも思っているけれど、でるほどの物が腸に溜まっていないんだって。

自分がそんな状態が続いたとしたらなんとなくずっと気持ち悪いと思うので、とんちゃんもきっとそんな感じかな。。





いないと思ったら、そんなところに・・

x-DSCN7728.jpg

喉んとこはきもちーね

x-DSCN7740.jpg

かわいいこと

x-DSCN7741.jpg


「ねえしゃん、目がくっついちゃってあかないです。」
x-DSCN7697.jpg



うんうん、まかせて。



目ヤニをとるのをすごく嫌がるのはどの子もそうだけど、硬くなってしまったら目の中で痛いだろうから無理やりとるよ。

角膜上皮っていうのかな、もう濁っていて見えていないかもしれないけど。



目軟膏も使い切った、ファルキサシンも空っぽなんで貰ってきた。

種類がわからないのが不満。

処方する薬は名前と処方した量を記すべき。

x-DSCN7655.jpg


まともに歩けないのでトイレに連れて行ったら、おしっこまにあった😊


x-DSCN7752.jpg

寝てるし😊

x-DSCN7753.jpg



今朝はおしっこ間に合わなかったのでまた蒸しタオルできれいきれい中。



x-DSCN7847.jpg



昨日は、お日様大好きなテテンのために、お日様がこたつの中まで日をさしてくれたみたいで、うれしかった。



x-DSCN7690.jpg




ずっとキャットタワーハウスのホカぺの熱であたたかいところにいて、ジャンプできなくなってからもずっとこたつにいてまどりんでいます。

身体を冷やす様子がないのだけど、息苦しくはないのかな。




我が家からの眺望を最後にひと眺め

x-DSCN7570.jpg

とはいかなかった

「疲れちゃった」
x-DSCN7579.jpg



力振り絞ってハウスにいったのにさ、(2回落下)



x-DSCN7602.jpg



あら、、、



x-DSCN7608.jpg



移動


x-DSCN7613.jpg



あー、しなちゃんか・・・orz



x-DSCN7614.jpg



テテン、辛いです。



x-DSCN7596.jpg



私にできることはなく名前を呼んでがりがりの身体を撫でてあげるだけ。



x-IMG_2547.jpg


5キロを切ったとんちゃんだけど、元気に見える


x-IMG_2545.jpg


抱っこするし、一緒に寝てあげるって言ってんのに、まだ遠慮する。


「独りで大丈夫」
x-DSCN7621.jpg


うん。

でも一応、ねえさんも家にいられるから何かあったら言ってね。


「うん」
x-DSCN7626.jpg




とんちゃんも黄疸がひかず身体も黄色くなってきた。

なにもテテンと一緒に悪化しなくったっていいのになー。

仲良しなんだから。




x-IMG_2552.jpg





あと10年は軽く生きて、テテンと一緒に私も老いていくものだと思っていました。

母・保護者ではなく私と同等、妹と思っていたこの子が10歳さえ迎えられないのは晴天の霹靂。

こんな風に私をおいていくなんて、テテンはひどいよ。




とりむね肉のフリーズドライは

x-IMG_2515.jpg

おろし金でおろしてみんなにあげる

x-IMG_2518.jpg

とんちゃんも大好き

x-IMG_2520.jpg




でもねー、これ食べるととんちゃんとみつばはげりっぴになるんだよね・・・





2018.02.08 寝てる
テテンがおこもりしていたキャットタワーハウス、

なぜか他の猫が寝てる~・・

なんで、テテン、行き先なくしてここ

x-IMG_2523.jpg


寝てる


x-IMG_2528.jpg


ガスヒーター前で寝てる


x-IMG_2529.jpg



可愛い



2018.02.08 風邪
ミックンちょい風邪で涙目

x-IMG_2509.jpg

ブラザーズ

この子たちも8歳と9歳、曲がり角

目を配らねば


x-IMG_2511.jpg



とんちゃん黄疸薄くなってきた



x-collage_photocat.jpg





ジャスミンも少し前、くしゃみ風邪、今はしなちゃん

マキちゃんの肉芽腫は酷いけれど今すぐの命の危険はないので。



昨年10月から、サブリナ、とんちゃん、あさり、テテンと、ずっと他の猫に気を取られて、まんべんなく猫たちに接することが難しい。

そんなこんなの間に誰か他に病が宿り始めていないかと不安は続くけれど、誰も痩せてきてはいないから今はまだ大丈夫ね。

年とともに注意力は散漫になるし焦る。



食べてる

x-IMG_2500.jpg

食べてる


x-IMG_2502.jpg



すごいすごい(」*´∇`)」


仕事から帰ると、見るからに気分は良さそう。


口が痛いのかと思う用な変な食べ方をするけれど口内炎は大したことなく、少ししか食べないけれど食欲があるだけまし。





黄疸は・・





x-IMG_2501.jpg





朝よりはいい。




点滴の量を少し増やしたので、明日の朝のおしっこはもう少し改善していることを期待します。





一方テテン





x-IMG_2506.jpg




昨晩は一緒に寝てくれなかった。

数歩歩いてはへたり込む。

近づいてきてくれないし、触ろうとすると逃げる。

骨でごつごつ、脱水でバリバリの身体だけど、なでなでしたいのに。。

厳しい感じになってきました。



2018.02.07 3度目の黄疸
みんなまったり

x-IMG_2484.jpg

とんちゃんは豚毛ブラシでブラッシング兼マッサージ

x-IMG_2483.jpg

シリンジにしたので、とんちゃんがテーブルに座ったまま拘束せずに点滴できるようになりお互い楽になりました。

x-IMG_2482.jpg



風邪症状は改善したけれど体調悪く、



x-IMG_2488.jpg



よだれ



x-IMG_2489.jpg




朝、黄疸が出たので朝いちで注射打ってもらってきたけど、、、だるくて辛いね。


ただキャリーに入れて3、40分後には家に戻ってこれるので、通院の負担は少ないと思う。


少しでも気分がよくなりますように。




2018.02.06 女の子
こはくは猫にはスリスリ


オスたちは、猫よりもねえさんにスリスリしたいので、マキオはそんなこはくのことを迷惑に思ってる。


「べたべたすんなよ。ねえさんに誤解されるだろ。」
x-DSCN7503.jpg


こはくは一匹オオカミ的ではなく誰かに寄り添っていたいタイプなので、いつかは変わるポテンシャル大と思ってる。

実に女の子女の子した子。


「マキちゃん冷たいけど、いちとみつばがいるからいいもん。」
x-DSCN7521.jpg




一匹だったら私にスリスリするようになるのかしら・・?





2018.02.06 朝活の続き
⑤6匹、いつものメンバー



ベティ、ゴンザレス、若茶、ブラッキー、ビットちゃん、ロットちゃん

x-IMG_2452.jpg

一徹も

x-IMG_2456.jpg

明子も
おめー、可愛い顔してるな。

x-IMG_2457.jpg

一徹と明子を追い払うわけではないけれど、ブラッキーとまだら2匹が一徹明子のご飯を横取りするのよね。
すると2匹は遠慮して遠くへ行っちゃう。
猫界の不思議な関係。

x-IMG_2459.jpg

ベティちゃんはジャスミンと同じで、痩せっぽちなんだよな。

x-IMG_2460.jpg

カリカリも沢山食べて、もっと肥えなさい。

x-IMG_2461.jpg

オーラルセンシティブと懐石置いていくね。

x-IMG_2472.jpg




冬はみんなよく食べること。






番外編



弱っちぃプリンチュ



x-DSCN7449.jpg


こっちこないと、缶詰にありつけないじゃん。こっちおいでよ。


「にゃぉー缶詰食べたいよぅ・・」
x-DSCN7450.jpg



いひひっ、声が可愛い


ほれっ、



x-DSCN7453.jpg



のろのろしているから、ご飯食べたはずのミッキーに横取りされた



x-DSCN7454.jpg




銀のスプーンあげときました・・・



もう、面倒くさい奴だなー



あほー1:易かったからこんなに買ったのに、持っていくの忘れた・・・

x-DSCN7423.jpg


あほー2:カメラ、先週は忘れ、今週はもっていった!でもバッテリーが・・・




①かわいこちゃんのチロちゃんから

♂か♀か未だ確認できていません・・



x-DSCN7427.jpg

茹でチキンを忘れてしまったので、他でお腹を満たしてもらう

x-DSCN7430.jpg

なんでも食べるここの子たちなのに、

x-DSCN7429.jpg

小魚は食べないの

x-DSCN7433.jpg




いいよ、他に回すからね




②プリンチュ君


久しぶりです。



x-DSCN7438.jpg

この子、こんなに大きな子なのに・・・

x-DSCN7441.jpg

弱っちぃんだ。。。

「優しいと言え。」
x-DSCN7443.jpg



こういう子は、がぜんひいきしちゃう心情♡


クリちゃんもきました。



x-DSCN7445.jpg



ここも1キロやそこらのご飯は半日しかもたないの、器を大きいものにかえました!

でも、補充する量が増えて大変💦



x-DSCN7446.jpg





③次~




おはよーございます!



「おっそいよーーー」
x-DSCN7455.jpg

ここは小魚大好きチーム!

x-DSCN7461.jpg

大人いっ君も、肉と魚には目がない。

x-DSCN7469.jpg




さ、じゃ、ねえさん行きます。



そしたらまた居たの♡



後ろが気になるくせして・・・



x-DSCN7498.jpg



やっぱり転がらずにはいられない。
またたびにめっぽう弱いアンリ



x-DSCN7493.jpg





④チームメタボ



にぃちゃん
x-DSCN7500.jpg



にぃちゃん、年とった。
最近姿見えないことが多いらしく、心配です。



三毛長毛のマリーちゃんが姿をみせなくなってしばらく経つのでとても心配です。



続く




2018.02.05
風邪で、また病院いったですよ。

診察台の上で、点滴されても注射うたれてもゴロゴロゴロゴロ・・・

x-IMG_2411.jpg



休みの日は


とんちゃんが食べたいときに



x-DSCN7556.jpg



あげられる喜び



x-IMG_2474.jpg




とんちゃん、おしっこはペットシート派なんだけど、最近ペットシートの前に座っておしっこする様に。




x-DSCN7553.jpg




お尻濡れちゃうので、お尻濡れないデオシートにするね。

ご飯の催促もあって食べてるけど、量が少ないんだよー。

食べられているので通院はなしね。

なので、自宅で、点滴だけしてるけど、必要かな?





2018.02.04 猫日和
とんちゃんが嫌がるですよ・・

ベッドはとんちゃんとねえさんだけのものだったから・・・ね。

x-IMG_2412.jpg

「いいじゃん、ねえしゃん、とんしゃん、ケチ」
x-IMG_2415.jpg


いいよー

私も嬉しいから


x-IMG_2422.jpg


みんにゃも遠慮してる


「さ、ねえシャン、出かけるんでしょ。早く起きな。」
x-IMG_2432.jpg




はいはい




「ねえシャン、お帰り~」
x-DSCN7512.jpg




ただいま~



「今日はあったかだね☀」
x-DSCN7527.jpg




ほんと、猫日和




「猫日和猫日和♬」バリバリバリ~
x-DSCN7528.jpg




痛くも苦しくもないみたいですヨ



2018.02.04 ジュミィ
改めて見ても、かわいぃ~♡

x-IMG_1386.jpg

ジュミィちゃん、正式に家族に迎えてもらいました(⌒∇⌒)

x-IMG_1392.jpg

一人っ子なんです。

x-IMG_1557.jpg




甘えたいときは選び放題、添い寝は誰とするのかな。

遊んでくれる人もいっぱいて、よかった。

猫とも人とも仲良く楽しく生活できる子なので、いつか猫の兄妹ができるといいね。

さび、素晴らしい。



2018.02.02 猫格
昨日テテンはこの9年で初めて一晩中とんちゃんとねえさんと一緒のお布団で寝ました。



「ねえシャン」
x-DSCN7385.jpg



「みちゅばちゃん、一緒に寝てもいい?」」
x-DSCN7333.jpg
「いいけど、テテンちゃん随分と痩せちゃったけど大丈夫~?」
x-DSCN7340.jpg

「マルコ、一緒に寝よう。」
x-DSCN7382.jpg

「チャク、」
x-DSCN7348.jpg
「一緒に寝よう。」
x-DSCN7350.jpg

「ねえシャン、パソコンしないでテテンと遊ぼうよ。」
x-DSCN7357.jpg

「ブラッシング大好き」
x-DSCN7344.jpg




って・・・



テテン、すっかり変わりました。

見た目も、性格も。

変わるもんなんだね。





食べてほしいのだけど、食べない。
問題はそれだけ。。。

x-DSCN7311.jpg





これまでになく溌剌として部屋をうろうろ、甘えん坊ですっごい可愛いんだけど、FIPドライって性格が変わるとかいうけど、良い方に変わるもの・・・?

それよりなにより、この子、本当に不治の病なんだろうか・・・




2018.02.01 小顔で大腹
チャク、美味しそうなお腹だね。

x-DSCN7296.jpg

ほんと、顔も頭も極小なんだけど、お腹だけは立派なんだよねー。

x-DSCN7295.jpg

顔がちっさいから

x-DSCN7294.jpg

出ちゃうし。

x-DSCN7292.jpg




顔は隠さなくともいいから、べろ仕舞いなさい




やめなさい!


x-DSCN7016.jpg



なんなの、三毛2匹で調子悪いテテンにちょっかいだすとは!


x-DSCN7022.jpg



「だって、テテンちゃん、いつも私のこと追いかけてたじゃん」ジャスミン
「だって、テテンはいつも私のこと追いかけて猫パンチしてたでしょ」サリー
x-DSCN7019.jpg





ま、そうだね。




仕方ないからいつもの通りでどうぞ。

でも、少しだけ優しくしてあげたっていいじゃんか。




けつけつけつ

x-IMG_2256.jpg

+1けつ

x-IMG_2260.jpg

マルコといっ君

x-IMG_2265.jpg

ジャスミン

x-IMG_2271.jpg




朝は私が多分何も考えていなくてゆったりしているからみな群がってきます。



夜はあれこれやること多いし、考え事などしていると黙っちゃうから、猫たち気を使わせてしまっています。



甘えん坊さんたち、ごめんなさい。



2018.01.30 ヨレヨレーず
ヨレヨレ~

x-DSCN7279.jpg

二人そろってヨレヨレ~

x-DSCN7260.jpg

でも、仲良し~

x-DSCN7249.jpg




とんちゃん、今度は風邪+また調子悪いです。



テンしゃんはこれまでになく甘えん坊で、いつもと変わらず毛づくろいなんぞしています。

x-DSCN7254.jpg




2018.01.30 きびなご
あった♪

x-xx-DSCN7212.jpg



たまにしかおいていない。

いっこだけ残ってた。

しなちゃんの喜ぶ顔が思い浮かんで、それだでとても幸せな気分♬




うるるがいたときは毎日毎日さしみを買ったんだけど、うるるがいなくなって徐々に買わなくなった生もの。

それでも、あさりちゃんが痩せてきたなぁと思い始めたころから再び毎日刺身を買っていたんだけど、あさりちゃんもいなくなって最近ではぱったり毎晩のスーパーでの買い物がなくなりました。

でも、サーちゃんも、ミックも、マルコも、マキもお刺身大好きなんで、やっぱり一週間に一、二度買うかつお。

最近は刺身も高い。

x-DSCN7211.jpg


初日は、生よ~~~


x-DSCN7235.jpg

鼻にしわ寄せて一生懸命咬む姿、とってもかわいい♡

x-DSCN7228.jpg

二日目は、少し火を通しました。
生でもまだいけます。

x-DSCN7280.jpg




ちなみに、ジャスミンはたべませーん。




うちの子になったこはくも、うちの大人猫たちが食べる贅沢ご飯、お刺身などを腹いっぱいに食べられるようになったんで、最近はかなりご機嫌で友好的




でも、「たまにはまぐろ・・」
x-DSCN7096.jpg





こはくも、生のきびなごは食べない💦
(アジも食べない!)

まぐろは高くてかえません!





2018.01.29 朝活
確かに寒いがこの程度・・・

と思ったのは朝向かうときだけで、その後は太陽も出てこず、久しぶりに手がかじかんだ。



①前日土曜日夕方に500gのカリカリを入れてくれたというのに、朝7時には空ぽ。

誰が食べてんだ?!

そのくせ、全員この食欲( ^ω^)・・・


x-IMG_2311.jpg

質より量重視のさびばあちゃんの場所用のトール缶を買うのを忘れて、80g缶をみなにあげたもんだから、そりゃ大変💦

「いつもより、うまい♡」さびばあちゃん
x-IMG_2316.jpg

だろうねぇ・・

シーバ900g、底上げ用キャラット500g、ビューティープロ300gの3色盛

x-IMG_2320.jpg


きっとこの1.7キロも2日ともたないでしょう。。。






②ね、しっぽな君

君はシーバ大好きね。


x-IMG_2322.jpg




ほぼ同量をここにも入れていったけど、こっちのほうが消費が早い。

他にもたっくさん猫がきているのかもしれないです。

企業でご飯をもらっているホンマ君もちゃっかり常連じゃんか。。



「おいら、ここの子」
x-IMG_2324_20180129123031c4f.jpg

元々ここにいたミニー母ちゃん

「新参者ばっかりよー#」
x-IMG_2328.jpg




③安定のころころ仲良しちゃんたち



大人みつば、たみちゃん、大人いっ君
x-IMG_2335.jpg




④寒いのでチームメタボにはソフだけ

この辺にくると、行きのてんこもりご飯はすっかりはけて荷物が軽いこと


x-IMG_2343.jpg




⑤身軽になって最後



一徹
x-IMG_2345.jpg

久しぶりに明子
x-IMG_2348.jpg

みんにゃ
x-IMG_2351.jpg

贅沢アペティリフの後なのに、ロイカナオーラルセンシティブをカリカリポリポリ('◇')ゞ

「オイラのメイン」
x-IMG_2356.jpg
「おっきい粒のカリカリ、おいしーよ。」
x-IMG_2361.jpg

アントニオもお腹はぱんぱんだというのに、食後のメイン(?)ロイカナオーラルセンシティブ

x-IMG_2372.jpg




みんな美味しいものだけはよく食べること。




⑥スンスン君と靴下君に会いにいったら・・



あら、久しぶりのペロンちゃん。
やっぱりペロンなのねww

x-IMG_2389.jpg


んでもって、

x-IMG_2393.jpg



黒白母ちゃんの子、まだ名前決めてなかった。

まぁ、ルールでいくとこの子もしっぽなくンなんだけど、しっぽな君は既にいるので、、、

君の写真見ながら考えとくよ




寒い冬も、2月が過ぎれば春めいいた日も増えるのでは・・・?

もう少しの間、沢山食べて、がんばろー



2018.01.28 好き
アンリっカラー、可愛い、似合ってる。

x-IMG_2277.jpg



朝も朝ごはんに出てきたので(ひと舐めしただけだけど)、私の心は決まって、病院へ連れていった。


けれど獣医は、少しでも食べようとする素振りがあるならばカテーテルはしないほうがいいというし、結構咬むので、カテーテルを咬み切ってしまう可能性も高いし、鎮静は危ないし、そんな無理をした上カラーを付けた生活はストレスで衰弱がより早まる可能性が大きいし、結局鼻カテーテルは諦め注射もなく何もしないで帰ってきました。


家で点滴、3mlくらいモンプチスープを口に入れただけなんだけど、


疲れちゃったね、ごめん。


x-IMG_2280.jpg

「ねえシャン嫌い」
x-IMG_2299.jpg



あたしはテテンのこと好き


噛まれても好き


2018.01.26 悩み中
前回と同じく、食べない1週間で100g減った体重は、食べ始めた3日で150g増え、5.55キロになったので、通院は終えてみる。



x-IMG_2251.jpg



とんちゃん、ありがとう


とんちゃんの心臓、内臓がもつ限り、気力体力が続く限り、後何年でも私頑張れる。





悩ましいのは



x-IMG_2249.jpg


食べに出てくるけれど、ひと舐め、ふた舐めで終わり。


x-DSCN7067.jpg



ねえさん、どうしたらいい?


テテンは食べることに欲がなくて、少々お腹が空いていようが、「面倒だからご飯はいいや~」っていう性格なので、その性格のために、ちょっとした誤算で、その気になればすぐ戻れると思っていたのに、今となっては元に戻るための体力をも消耗してしまってにっちもさっちもいかずただひたすら衰弱状態にいるのかもしれない。


テテン

風邪症状+痩せてきたので検査もお願いします・・と病院にいったのが昨年の12月29日

注射して点滴を続けても一向によくなる様子はないし、1月3日以来自力でご飯を口にしない、そして私も強制給餌をやめたのがブログによると1月10日

ずーっと食べないでいれば肝臓がやられて長生きはできないと言うし、日々痩せてくるからさ、もうただただ温かく見守るだけ、甘えてくるときはそれに答えてあげるだけと思っていたんだけど、



あれから3週間


食べないとテンしゃん、とんシャンとねえシャンに甘えられなくなっちゃうんだよってロブスター味のちゅ~るを出してみたら、


x-IMG_2228.jpg


信じられない・・・


x-IMG_2230.jpg



舐めた
1月3日ぶり。



ほんのひと舐めだけど、今日まで全く興味を示さなかったわけで・・



またご飯ポジションに来たから、てんシャンの好きなスープだよ、食べてみたら?って出したら、



x-IMG_2234.jpg




食べた



ちょっとだけど・・・




姿は痛々しいけれど、顔つきや表情は前と同じで、



x-IMG_2244.jpg



あっちの部屋で寝ないととんちゃんが一緒に寝てくれないので、平日はあっちで寝るのだけど、そしたらテテンも来てゴロゴロと喉を鳴らしてる。



x-IMG_2223.jpg




下り坂を転がり落ちる感じは全くしない。




なのでもう一度、ここからの快復もあるならば、やりなおせるのであれば、私も頑張るよ・・と思い、とんちゃんの先生に相談したけれど、とんちゃんの先生は「点滴をして長期抗生物質を打って、ステロイドも投与してそれでも食欲が戻らないのは何か原因があって身体が欲していないのだから、再検査や強制給餌はしなくてもいいのでは?」というんだけど。。。

テテンに任せて待とうと思ったのだけど、まだ私にチャンスをくれるのであれば・・・

決められない。




とんちゃんは毎日通院、明日行ったら一旦やめてもいいかな、くらいまでには回復しています。





x-DSCN6112.jpg



ばか母だけど・・・



x-DSCN6116.jpg




可愛いよね。。




x-DSCN6137.jpg




掃除機をかけにあっちの部屋までいったんだけど、あまりに幸せそうな時間だったので、掃除機は後回しにしました。




でも、この状態の娘のテテンにシャー言うばか母ではあります。。
(*着圧ソックス、ほったらかしは敢えて無視願います・・)




x-DSCN6876.jpg




サーちゃんは10年前にテテンを産んで命が続くよう子育てしたから、それでもうお役目ごめん、あとは自由猫なんだよね。



でもテテンだって、数年前にサーちゃんに大けが負わせたし、娘としてはどうかな。



お互い様か。



同僚に紹介した貰ったそのカメラ、シリーズで3台使ったんだけど、猫たちがかわいくきれいに撮れるか気に入ってた。

これが壊れたときにこの後継機を買おうと思ったけれど、その後継機が巨大でねぇ・・・

諦めてちっさくてやっすいの買ったんだけど、オートで撮っても全然違うんだもん。

後悔しているよ。。



ね、ジュミィちゃん

x-DSCN5926.jpg


トライアル2日目、ご飯も食べ始め、猫好きおばあちゃんに可愛い名前を貰い、うまいことやってるみたいです。


x-DSCN5933.jpg



さすが!!!


病院行けるかな・・

x-DSCN6874.jpg

4年前の大雪のときには、室外機と壁の間に雪がみっちりと詰まって、エアコンが正常稼働しなかった記憶があったため、夜のうちにエアコン室外機の雪をはたきました。

x-DSCN6873.jpg


それと、4年前は北側に面した玄関前に雪が積もり、ドアがあかなかったので、やはり、明日の朝病院へ行くことを考えて、深夜に、静かーに雪かきしました。


タクシー予約したのは日曜日なのに、結局来れないと・・・


スマホアプリで呼んでも1時間、車が配備できず、待っていられず、歩いていくことにしました。


ロビン号にとんちゃん、マンションエレベーター初めて乗ったかも!


x-IMG_2199.jpg

病院にて

x-IMG_2202.jpg

可愛いわ

x-IMG_2203.jpg




食欲不振10日程、だるそうなだけだったけれど、通院で注射の効果はなく、おしっこに再び黄疸が出始めたので猶予はなく仕事は休んだよ。

休んでよかった。




今の先生は触診を重要視しています。

腎臓の大きさも触ればわかるからって言ってます。

レントゲンだエコーだを優先するあそこの病院とは大違いだな。。

とんちゃんは腸が全く動いていないし、これじゃ食欲わかないヨって。

多分どこも痛くないし苦しくはないと思うけれど、だるいねって



今日からはステロイドの注射がプラスされ、その他薬の量が少し増え・・



帰宅してしばらくすると



「ねえさん、ぼく何か食べたいかも。」
x-DSCN6947.jpg



はいはいはいはい、そうですか!


ちゅ~るさん、モンプチキッスさん、ささみのフリーズドライ、あとはーあとはー・・・

x-IMG_2217.jpg

どうでしょう?

「やっぱり、いなばちゅ~るかな・・」
x-DSCN6950.jpg




とんちゃんが食べるのを見るのは数日ぶりでございます




x-IMG_2209.jpg





ほんのちょっとだけど・・・



去年10月まで17年間、ほとんど下痢などしたことなかったし、トイレ以外でうんこをすることなんてなかったけれど、トイレ以外でウンコ=老いだと思ってた。。

でも、三途川クルージングから戻ってきて以来、床にウンコをするこおはなくなり、なのに最近また時々床ウンコがあったし、腰ぱんすると大きな声で鳴いて嫌がる、それから絆創膏が水にぬれて蒸れたような臭いを発していたので、またあの時と同じになるんじゃないかと、気が気でなかった。



今回はまだわからないけれど、ステロイドが効くのだとすると、とんちゃんの体調不良の原因は、そもそもが炎症性腸疾患であり、それが原因で重度の肝障害を引き起こし結果黄疸が酷くなり三途川クルージングをすることになったんじゃないかと、今となっては思います。



肝臓がもともと悪く黄疸がでているとしたら、まず肝疾患を疑うのは当然だけど、もしも三臓器炎だったりすると、肝臓に対する治療だけ力を入れても復活できないので、獣医師の経験、診察技術、責任は重大だぞ。



テテンが召されるときも近いだろうという今、とんちゃんの復活だけを願うのはおかしいけれど、とんちゃんとテテンの状況は違う気がしています。

治療でなんとかなるのであれば、できる限りこの世に、私の傍にいてほしい。。



とんちゃんもテンちゃんも、甘えん坊でご機嫌です。

x-DSCN6969.jpg


可愛くって、ありがとね。


2018.01.22
目、目

x-DSCN6576.jpg





綺麗な丸い目






男前のいっタンです

s-P1890015.jpg
2018.01.22 朝活第二部
⑤今日もやっすいカリカリがばら撒いてあったので、持参した放棄と塵取りで片しました。

今日大雪だよ、食べなかったらどんなことになるか、想像できない人。




みんな集合

x-DSCN6769.jpg

久しぶりのべたべた時間o(≧ω≦)o

ブラッキー&ゴン、アントニオの3匹

x-DSCN6799.jpg

これ、みんな食べない。
ピンクだったか、ブルーだったか、いつも忘れて買っちゃうから、覚えなきゃ。

x-DSCN6750.jpg





⑥おーーー、久しぶりのムーチョス君じゃないですか!



めんこい顔してるわ。



でも、薄毛が気になるところだな・・



x-DSCN6806.jpg

んでもって、2週連続スンスン君!

x-DSCN6814.jpg

お鼻は垂れてはいないけれど、ずーずー、じゅるじゅるという音がすごい。

左の犬歯は内側に曲がって上あごに刺さってるし、向かって右は上の歯茎に刺さってる(;д;)

x-DSCN6816.jpg

スンスンは強いなぁ(ノ_<)

ちゅ~るもだしちゅ~るもみんなあげてきちゃったので、薬を飲ます方法がないorz

と、いやいや、準備万端だった。

x-DSCN6815.jpg


とんちゃんがすっかり飽きて食べなくなったピルポケットと、うちのだれも食べないゼリータイプのちゅ~るが鞄に忍ばせてあった!

ねえさん、偉い!




一度見捨てられたここの餌箱、また始まったみたい。

なんなんだろう。。

食べる子は沢山いるし、まぁいいけど。

ばら撒かれるよりはいい。

x-DSCN6809.jpg





私が回っている子たちは、少なくとも昨日はお腹一杯たべているはずだから心配ないけれど、他の子たちはどうだろう。

空腹で雪の中うろついたりしてないよね(;_;)

気温が低くとも日中太陽がでるのだけがせめてもの救い。



2018.01.22 朝活・第一部
テテンの病状によっては朝活もいけないかとさえ思っていたけれど、まだまだ大丈夫




①すっごい肥えてる類にはいるよね(^∇^)


ヘンリー
x-DSCN6699.jpg

ばあちゃん
x-DSCN6695.jpg

本当はベティちゃんとタビーちゃんにと思って持ってきたきびなごだけど・・・

アンリもいるし、あげちゃう(^^♪

x-DSCN6696.jpg

じき、触れそうなくらいな距離まで近づいてくる☆彡

x-DSCN6698.jpg




長毛最高\(^o^)/



ちろちゃんも少し離れたところにいたので、ご飯を上げました。



可愛い子

x-DSCN6731.jpg



どきんちゃんがいなくて、黒&黒&ヘンリー&アンリの4匹でこれだけ食べるのよ。

すごいよね。


x-DSCN6702.jpg




②しっぽな君、お待たせしました。




x-DSCN6711.jpg




③ご飯の前、大人いっ君のエクササイズ




x-DSCN6719.jpg

たみちゃん、大人みつば、大人いっ君

x-DSCN6722.jpg

あ、大人よつばもきたよ

x-DSCN6723.jpg

4匹で

x-DSCN6724.jpg



暖かい日で、幸せな時間




④チームメタボ



喧嘩ばっかり、きんとソフ
x-DSCN6742.jpg

「おれの車止め」
x-DSCN6755.jpg



きんの車止め、シリーズ化できそうだwww




第二部へ続く








x-DSCN6663.jpg

がりがり

x-DSCN6691.jpg

でも、4日ステロイドを打って、

x-DSCN6643.jpg

目と鼻の症状はよくなりました。

x-DSCN6644.jpg



やってよかった。

思い切って病院に連れていってよかった。




こんな姿だけど、結構身軽にあちこちぴょんぴょんと飛び乗って、キャットタワーで爪とぎしてる。

x-DSCN6658.jpg

でも、食べない

少しテテンに任せてみようと思い皮下点滴も3日やっていないけれど、お陰で少し水を飲むように。

x-IMG_2129.jpg


点滴のために捕まえることをしなくなったんで、


x-IMG_2148.jpg


再び甘えてくるように


x-DSCN6662.jpg


これでいいのかな。


x-DSCN6849.jpg



長くはないのであればこそ、テテンとこれまでになく仲良く穏やかに過ごせればいい。



x-IMG_2167.jpg







今日も病院にて、強肝剤と整腸剤の注射、それと皮下点滴受けてきました。



今日は病院行けるかな・・



ご機嫌な甘えん坊だけど、ほとんど食べないので自分でやるしかないか(><)



2018.01.22 巣立ち
前回ずーーーとぎゃん鳴きしたサブリナだったので少し緊張したんだけど、一声も発さず。

大人になりました。

家猫になり3か月、不安から解消されて精神安定したともいえるかな。

x-IMG_2154.jpg




咥えたら放さないおもちゃとご飯一式携えて、本日よりトライアル開始!




固まっているサブと人間のおねえちゃん



x-IMG_2155.jpg



2.4キロだったあの子がすっかり肥えてしまったけれど、馴れるのは時間の問題で、明るく楽しく賢く、素直で素晴らしい猫なんで、是非がんばってほしい。



x-IMG_2156.jpg




天真爛漫ない彼女が不安な思いをしているんだろうと思うと胸が締め付けられる思いだけど、うちは大変で、サブの気持ちを満たしてあげることができないのでね。。




前日、爪切りをして大騒ぎをしてしまったので、ちょっと恥ずかしくなってるところ



「だって洗濯ネット嫌いなんだもん・・・」
x-IMG_2100.jpg



そのあとすぐご機嫌直って、この目線いただきました!


x-IMG_2091.jpg



美しい子✨


がんばれ、サブリナ!


こはく、かわいいじゃん

x-DSCN6610.jpg


いや、かわいいことは間違いないが写真を撮りたかったのはとんちゃん

こはくはとんちゃんにあげるチキンのおこぼれ待ちをしていただけ


x-DSCN6608.jpg


とんちゃんは体調が悪いので病院へ行きました。

ので、輸液が溜まってる。

ブヨブヨ・・

x-DSCN6609.jpg


こはく、とんちゃん本調子じゃないんだから、べたべたしないよ


x-DSCN6619.jpg


病院ではすっごい機嫌わるかったんだけど、帰って来てからはご機嫌さん

ミックン、とんちゃんはお疲れなんだから、べたべたしないよ

x-DSCN6649.jpg


ミックも、こはくも、他みんなも、私も、、、とんちゃんには頼りっきりだったから、のんびりさせてあげないとね。


x-DSCN6651.jpg




この一週間食が細く、夜私と一緒に寝る以外は押入に籠りきり

昨日今日とご飯を食べている様子がないので、腸を整える薬と強肝剤を注射してもらい点滴もお願いしました。

とんちゃんの年齢や昨年の三途川クルージングを考えると点滴は家でも続けたほうがいいと言われて何回が頑張ったんだけど、他の子には何でもするけれど、とんちゃんに点滴の針を刺すのがいやで、それが必要なら病院に通うときめてやめました。

そんなわけで、今また必要なときになったみたい。

しばらく、一緒にがんばりましょう。




幼いゆえ、

x-DSCN6321.jpg

テンション高め

x-DSCN6290.jpg




1人でも、みんなとも、よく遊びます。



2018.01.19 ユビタマゴ
えへへっ

x-IMG_1957.jpg

「何ですか?これ??」とんちゃん&マルコ
x-IMG_1962.jpg



2匹一緒にいるって珍しいね



x-IMG_1967.jpg



ユビタマゴマッサージのお陰で気分はリラックスかな?



x-IMG_1961.jpg



邪魔者きても、とんちゃんもマルコも怒りません。


x-IMG_1970.jpg



躊躇なく、思わず買っちゃったんだけど、私には効果絶大!



頭皮、顔、首の全面の懲りが酷くて頭痛薬を365日服用するので、効きが悪くなることもありなんとかしないと!


と買ったんだけど、これがかなり気持ちい い(^^♪


顔をごろごろしたあとは、ほんとに顔が一回り小さくなります(2時間位は持つかな~)



x-IMG_1983.jpg



人間が気持ちいいものは猫にも使う



マキちゃんなんて


x-DSCN6302.jpg


めちゃくちゃいい反応で嬉しいこと(^^)


x-DSCN6210.jpg



マルコはブラッシングができないのに、ユビタマゴオッケー派。


面白い。


2018.01.19 猫ご飯
「クンクン・・」
x-DSCN6513.jpg
「スンスン・・」
x-DSCN6521.jpg




マーちゃん恒例、朝活後のにおいチェックです。



「うーん、」
x-DSCN6522.jpg
「今日は2,3匹と浮気か・・・」
x-DSCN6524.jpg




いえ、実際はそれ×10位💦



最近朝活では猫との接触が少ないので、あまり気にすることもなくなったけれど、マーちゃんにおしっこひっかけられます。



大荷物を運んでいるキャリー、バッグ、捕獲器、置きっぱなしにすると100%おしっこひっかけます。



可愛いけれど、嫉妬深い男なんで要注意です。







がさつな私、猫の餌なんてそれこそねこのめしとか言いそうだけど、そこだけは常に猫のご飯というのは

x-DSCN6106.jpg

みんな外猫用

x-DSCN6541.jpg

ロイカナ、胃腸がセンセイティブな猫用

すごーく脂っぽい

うちのはあまり食べないから外の子にあげる

x-DSCN6105.jpg




自分の食事よりも豪華なんで、心理的に、それを飯とかエサとか呼べないんだ。



しなちゃんが生のきびなご大好き♡

x-DSCN6543.jpg



なので、ベティちゃんとタビーちゃんも大好き♡


しなちゃんが大好きなものをやっと見つけて、それ以来より一層仲良くなりました♡



2018.01.18 眩しい
うはは・・ 暑がりとんちゃん日向でお昼寝なんて珍しい💦

x-IMG_2040.jpg

「暑いし」
x-IMG_2046.jpg

「眩しいよ
x-IMG_2045.jpg



私にはそういうとんちゃんの姿のほうが眩しくうつるよ


x-IMG_2044.jpg



ほんの少量のビオフェルミン顆粒入りきなこ


x-IMG_20601.jpg



これでビオフェルミンを常用できるようになればいいんだけど、やっぱり無理みたい。。



エコーのために剃ったお腹の毛も生えそろってきたけれど、どうもお腹の具合が絶好調じゃない。



ほんの3か月前の三途川クルージングの際は、不調はお腹の不調から始まったので、今再び、何か起きるのじゃないかと毎日言いようのない不安に駆られています。



昨日のテンちゃん、目に涙ためて泣いていたけど、名前呼ぶと鳴いてた

x-IMG_2076.jpg



お鼻の具合はいいみたいだね。

まだ2.8キロあるんだけど、痩せてきてやりにくいこともあり、点滴時おとなしくしていないこともあり、きっと痛いところに刺してしまっているのだと思う。

あと、チック症状が日に日に悪化してる。



ここ、ホカぺが敷いてあるので暑い。

そして電気のせいで乾燥してるだろうし、それでもずっとここにいるのは暑さが息苦しくないからだと思うが、トイレは自分で行っているし、嫌なら他に行くはず、うん。

ちょっとしたことでいちいち悩む。









綺麗だけど



x-IMG_2071.jpg
x-IMG_2070.jpg



禍々しい


2018.01.17 愛い奴
暗いorz

x-IMG_2080.jpg

明るい☆彡

x-IMG_2081.jpg

暗いorz

x-IMG_2082.jpg

明るい☆彡

x-IMG_2083.jpg




実に愛い奴じゃ



寝室のお布団とねえさんはとんちゃんのもの



次、チャクリン



次の次位に甘えん坊のサブリナ



我が家には優先順位があり、お利巧なサブは既にそういうのを学習済



猫には学ばさなくていいことかもしれないけど、人間社会だって同じだよね。



2018.01.16 食への執着心
サーちゃん

x-IMG_2065.jpg



朝も晩もサーちゃんには缶詰ご飯だよ。


飢えも寒さも知っているからこその食欲なのかね。


すっごい食べるし中型犬のようなウンコします。


食べ物に執着ある子は大丈夫ね。


頼もしい。





一方テテンは、保護したのはほぼ1歳になるころだったけど、家猫生活のほうが長いし。

今日も食べないかい?

サーちゃんもテテンも好きなスープなんだけど。。

x-IMG_2066.jpg




ステロイドが効いているのか、鼻づまりと涙目は少し良い。

手を入れると猫パンチ炸裂します。

食への執着心こそが生きる力なのかなー。

テテンはプライド高いお嬢さんなんで、今私がやっているような力づくのケアはすごくいやなはず。

そう考えると何をやってもお互い辛いね。




風が超強いけれど、暖かい日曜日

x-DSCN6401.jpg

ベティちゃん

x-DSCN6402.jpg

若ちゃん

x-DSCN6408.jpg

ゴンしゃん

x-DSCN6410.jpg

お水も美味しい

x-DSCN6414.jpg

あ、珍しく一徹がみゃーみゃーと鳴きながら来ました。

明子はどうした??

もっと会いたいから、毎週出ておいで。

x-DSCN6406.jpg




もう帰るよ。

でも、靴下君に会っていくんで寄ったら、




スンスン!スンスン君生きてた!!

x-DSCN6423.jpg

見た目の酷さからもう絶対あの世の住人と思っていたけど、生きてた生きてた

宿敵靴下君とも頭スリスリ。

x-DSCN6424.jpg


抗生物質飲んでもらいました。

猫風邪は昔からだし、下の犬歯が上あごに突き刺さってるのも、いつ感染症を起こすかわからないから、一回くらいじゃ意味ないかもしれないけど。




スンスンと靴下君といちゃいちゃしてたら後ろに気配を感じた・・・


あ!

x-DSCN6434.jpg

黒白かあちゃんのお子様、大きくなったね!

んでもって、君は・・・?

x-DSCN6437.jpg




はじめまして猫がまだ出てきます。。



でも、一徹にも久しぶりに会えたし、勝手に死んだと思ってるスンスン君にもまた会えて、嬉しい誤算でした。




相変わらずなつこくて可愛い

x-DSCN6440 - コピー

スンスン、酔っ払い過ぎて階段から落ちるなよ

x-DSCN6441 - コピー

また会えるって約束して

x-DSCN6446 - コピー

「指切りげんまん~嘘ついたらハリセンボン飲~ます」
x-DSCN6449 - コピー






2018.01.15 サブ
すっごいお天気

x-DSCN6467.jpg


だから


x-DSCN6468.jpg


この部屋もとってもあったか


x-DSCN6470.jpg


おっとろいみつばとアビちゃん、それから、猫力高いサブリナ、仲良しです。

ふかふか、ホカホカ幸せ気分だね


x-DSCN6475.jpg


「おばちゃん
x-DSCN6476.jpg




サブなら、おばちゃんと呼んでもゆるそう。


サブリナはトライアルに出ることになりました。


心配は尽きないが、サブだし、例えばみつばを出すよりは心配は少ないし、うまいとこやってくれるかな。





①ながーい影のアンリから

「遅い!」
x-DSCN6334.jpg


はい、すみません。。

1時間ほどいつもより遅刻しましたが、アンリ、道端で待っていてくれた


食後のおまたたび、酔っ払い中のヘンリー


x-DSCN6345.jpg

酔っ払い中のアンリ

x-DSCN6352.jpg

そして

x-DSCN6365.jpg

エンリケ様

x-DSCN6369.jpg




②ミッキーミニー&しっぽな、仲よく3匹で登場




3匹、やーーーっと少し触れるように。



x-DSCN6356.jpg

1年ぶりくらいに、ひらめちゃん登場!

x-DSCN6358.jpg

ちゃっかりお引越ししてきたホンマ君

しっかし、君可愛いね、、、。

x-DSCN6362.jpg




ここは最初、ミッキー、ミニー、しっぽな、それとひらめちゃん4匹が居た所。

なのに、ひらめちゃんは隣の敷地へと場所を移し、今はホンマ君、マリーちゃん、プリンス君、時々くりちゃんがやってくるので、1.5キロくらいのご飯は1日半で無くなってしまう。

当たり前といえば当たり前、やはりご飯があるところには猫が集まる。




③荷物で強風を凌ぐまん丸みつばとたみちゃん



x-DSCN6377.jpg



ここの子たちはほんと。ご飯食べない。



なので、食べ残しは次のチームメタボに引き継ぐ




④チームメタボ



ご飯にするよ、おいで。



x-DSCN6385.jpg

底なしで食べるソフ

x-DSCN6388.jpg

「これは俺の車止め」
x-DSCN6395.jpg




はいはい、お好きなだけどうぞ。




ラストへ




続く





テテンのアップロードする写真を探していると、あさりちゃんだかテテンだかパッと見、わからなくなってきた。

あさりちゃん、亡くなる2週間前

x-IMG_20171028_225555_20180115001741961.jpg



あさりちゃんとテテンの大きな違いは、2日前までアジを爆食いしたあさりちゃんと違ってテテンは全く食べないということ



テテン、日向ぼっこ中

x-DSCN6188.jpg

テテンもジョニーも1年かけて食が細くなり、20%ほど体重が落ちて、アルブミン値は正常なのにグロブリン値が11オーバー。
そしてジョニーもまったく食べなかった。

アンジーも時間をかけて痩せていって、最後は目が可哀そうなことになってしまったけれど、亡くなる当日まで食べていたし血液検査にはこれといった異常値はなかった。

x-IMG_20170209_191134.jpg


ジョニーは、リンパ腫か多発性骨髄腫、の可能性がと言われたな。

テテンは、FIPかリンパ腫か。。




テテントイレ中

x-DSCN6142.jpg

鼻が詰まって、涙があふれる

風邪や鼻炎の子にはよくある症状

x-DSCN6154.jpg

首をかしげるのはどうだろう

x-DSCN6158.jpg

ははは、変な恰好で寝てる

x-DSCN6262.jpg

どういう状況かというと

x-DSCN6257.jpg

こんな

x-DSCN6260.jpg




12月29日にコンベニアを打って少し改善した気がした鼻水がまた悪化して鼻をふさいでしまいテテンを苦しめている気がしたので、また注射してもらいに行きました

もう口から投薬は難しいので。

それと、撫でようと手を伸ばすと猫パンチするし、点滴をするのに抱っこすると噛みつくので、なんだ元気じゃんと思い、思い切って病院へいくことができた。



もしかしてただの風邪症状から食欲をなくして、免疫力を落としてしまっただけかもとふと頭をよぎるけれど、テテンの痩身は少し前から気づいていたこと。

ましてや風邪だけで、抗生物質を投与して2週間以上この状態な上、風邪だけでこの血液検査の結果にはなかなかならないと先生は言っていました。


x-IMG_2048.jpg



ま、そうなんだろうね。。

通院の負担も考慮してステロイドの注射を出してくれました。

2,3日は病院行けそうにないので、ほんとにありがたい。

まだ体温は高い(多分、少し熱っぽい位)

まだホカぺの上で寝てるし。

まだ、まだまだ。



大暴れするけれどお目目綺麗にして目薬さして、鼻くそとった後のテテンは眼力強くてまだまだ美しいですよ




2017年3月のとんしゃんとテンしゃん

x-P1990884.jpg




テテンもとんちゃんも、私のために踏ん張ってチョーだい。



「テテン、大丈夫?」
x-IMG_1991.jpg
「大丈夫じゃない#」
x-IMG_1989.jpg




鼻完全にふさがっちゃったみたいで口半分空けてるから、蒸しタオルで顔をしばらくくるんで、鼻の穴の蓋になってしまった鼻水の塊をとりました。

そしたら、フーとかシャーとか言ってる。

顔周辺触れるの、嫌がるねぇ・・

でも目薬は初めてで目薬にガンつけるから、目薬さしやすかった。