2016.10.18 おーそっか
s-IMGP1461.jpg



今日の字面をみて、今日って何の日だっったっけ?


って考えてみて、おーそうか、ロビンの命日でした。


私は人間の墓参りとか行かないし、命日とかそういうのを忘れちゃうんだよね。


でも、とんちゃん以外で今うちに18匹も猫がいるのはロビンのお蔭で、それはいつも忘れていません。


私の長毛贔屓も、ロビンからだったりする





スポンサーサイト
2010.10.19 命日です
きれいな目の色。
P1300116.jpg

ロビンの命日です。
3年。

チャックはロビンに幸をわけてもらった第1号!
P1300097.jpg
この子たちもそう。
P1300104.jpg
まだまだまだまだ足りません。
P1300098.jpg


若くして一人去っていってしまったロビンさん。
私に沢山のことを残していきました。
ということで、もっともっとがんばります

とりあえず、今日は外の子久し振りのかつお!
P1300056.jpg


ただただ痛くて悲しいだけの記憶じゃロビンがかわいそうだといつも思っていて、だから今年からはいい日にしようと思い、まずはみんなに贅沢を。
ねえさんも大好きな貝づくしの寿司を食べました
おいしかった。
ロビン、ありがとう。

これからアイスもブドウも食べてからとんちゃんと一緒に寝る!


夢でロビンに合えますように。
会えますように。
会えますように。



2009.10.19 三回忌
1年に1回のロビンの日。
生きていたとき、ましてや発病する前の写真はほんとに少なくて。。
IMGP1646.jpg
IMGP1653.jpg
IMGP1658.jpg


ロビン、9ヶ月のころ。
噛み癖がひどかったために、実家から我が家に家猫修行にきました。
このころは、ほんとにやんちゃで、それでもとんちゃんとはなちゃんとすぐに仲良くなりました。


これは既に発病した後。
目の焦点が合わずよれよれであっても、輸血を受けると一時的に元気になります。
ほんとに、貧血がむごかった。
IMGP1840.jpg
IMGP1855.jpg
IMGP1861.jpg

とんちゃんが供血猫であったため血を採りやすいようにこのように毛を刈られてしまいました。
とんちゃんはともかく、はなちゃんは血を抜くと貧血になり、よたよたしていました。
とんちゃんから3回、はなちゃんから1回。
辛い思いをさせて申し訳なく思います。
IMGP1875.jpg

抱っこも大好き、誰にでもスリスリ、その上眠たくなるとチューチューとウールサッキングをするため、病院でもいい子で甘えん坊、先生たちもみんながロビンを可愛がってくれました。
IMGP1904.jpg
IMGP1921.jpg

ロビンはそうそう、たすきがけな柄で超刈上げだったなぁ-アップロードファイル
IMGP1926.jpg

とんちゃんとはなちゃんの仲には入ることができなくて、その分私がロビンを可愛がったつもりです。
IMGP1951.jpg


でも、いなくなっちゃったし。

ロビンの写真を見ると私にとってはいまだ悲しい思い出でしかなく、楽しかったときを思い出せない。
でもそれじゃ、うかばれないよね。
そうは思っているけれど、どうしようもない。

もう一度会いたいなぁ。

2008.10.26 お墓参り
中野島までロビンに会いにいってきました。
いつでも明るくて静かだし、ちょっと遠いけど、よいところです。

大好きだったモンプチシリーズのご飯とお手紙をお供えしてきました。

081026_1138~01
081026_1137~01
2008.10.22 一周忌~
ロビンにピンクのバラを

IMGP4276.jpg


久しぶり、はなちゃんです
IMGP4272.jpg


後釜、チャックです
IMGP4270.jpg


当然とんちゃんも挨拶してました
IMGP4275.jpg





ロビンに初めてあった日
IMGP1450.jpg

IMGP1564.jpg

IMGP1826.jpg

IMGP1855.jpg

IMGP1869.jpg

IMGP1931.jpg

IMGP1947.jpg

IMGP1948.jpg

IMGP1949.jpg

IMGP1982.jpg

IMGP1991.jpg

ロビンにさよならした日
IMGP1994.jpg

IMGP1996.jpg

IMGP2001.jpg


去年は紫の桔梗でロビちゃんをおくったけれど、今年はピンクのバラです。

IMGP4278.jpg


キレイね。
会いたいです。