この猫型ベッドはマキオにゃんのふみふみべっどなんで、とっても愛着のあるベッド

x-DSCN4251.jpg

ぴったし!

x-DSCN4252.jpg




今の猫風邪は胃腸炎とかそういうのなのか、マキオにゃんもお腹を壊しています。。。

x-DSCN4273.jpg

マキオにゃんもいつのころから、うんこはおトイレOB派なんで、帰宅時、朝起きたとき、うんこだらけヨー(涙)

x-DSCN4264.jpg




とんちゃんも治りきらず・・・



これまでこんなに猫がいるにもかかわらず、お腹が弱い子はいなかったんで、下痢に悩まされることは初めて。



食欲あって元気ならいいんだけど、とりあえずみんなで整腸剤だーーーがんばるぞーーー



スポンサーサイト
んべべべべー

x-DSCN3908.jpg

マキちゃん、超絶可愛いのだ

x-DSCN3929.jpg




ステロイドお休み中



あれじゃやっぱり辛いだろうね。

x-DSCN3298.jpg

舐め崩すのは順番で、お腹が気にならないときは他が痒いんだ。

x-DSCN3304.jpg




口内炎の抗生物質はずっと飲んでいるものの、それでは皮膚のほうがだめ。

なので、ステロイド投薬開始

ステロイド飲むとご機嫌になっちゃうんんだよね~・・


「今朝は痒くないよ!」マキちゃん
x-IMG_20170926_064325_BURST001_COVER.jpg

外の子にも使えるし、ブレドニゾロンのジェネリックを手に入れました。

「開いちゃうもんね~」マキちゃん
x-IMG_20170926_064403.jpg


なので、この傷はじき治るでしょう。


「乾燥乾燥♪」
x-IMG_20170926_064412.jpg




痛いのは辛い、でも、痒いのも辛い。



人間用なので、自分の鼻炎が急激に悪化したり喘鳴がでるときに一回飲めば超すっきり。



ジャックのときにステロイドで失敗しているのでできれば使いたくないけれど、ジャックに注射で入れた量と今マキちゃんが飲んでいる量を比べると強さ・量はジャックの何十分の一程度。
それと、ブレドニゾロンは24時間体内に留まるので、翌日飲まなければステロイドは抜けるので1日おきの投薬など最低限の量で良い加減に効くよう色々試してみます。




2017.09.12 薬開始
かいかいっ

x-DSCN2283.jpg

かいかいっ・・・

x-DSCN2278.jpg

昨日まで腿の裏側は掻いてなかったはずだけどね。

x-DSCN2293.jpg

ステロイド2.5㎎投薬開始

x-DSCN2294.jpg





8月27日に投薬を終えて、大して経ってない




x-DSCN1926.jpg


もう絶対にまたたびのにおいんなんてしないはずのまたたびキッカーをけりけりするマキオにゃん

x-DSCN1933.jpg

そんなマキオにゃんのお腹が再び・・

x-DSCN1939.jpg
x-DSCN1942.jpg




どうしようかな~~~・・・




皮膚は一番酷いときと比較すればまだまだ。




ただ、お口はまた怪しくなってきた。




「んぎゃっ」って時々いってる。




そのため、




x-DSCN2125.jpg





お嬢のような立派なあくびはできない


お嬢も歯茎は結構赤いしお口くっさ~なんだけどね。


マキちゃんはご飯は食べてるし、痛みの感じ方はそれぞれなんで、もう少し様子を見てみましょう。