間に合った~~~

x-P1400285.jpg

写真を撮りたくて、競輪選手の練習がごとく、モモがぱんぱんになるまでペダルを踏み続けました

x-P1400286.jpg

お~、今日の仕上がり具合はまあまあだね

x-P1400287.jpg

明日はおされして、先生に会いに行きましょう!

x-P1400291.jpg

「これ、おされか?!」
x-P1400292.jpg

ということで、みんなの意見を聞きにいったんだけど、誰もいなかった。

x-P1400295.jpg

ちょっと照れくさいけど、ポージング

x-P1400302.jpg



さて、ぼってり組のとんちゃんさんとチャックリンさん。

x-P1400307.jpg

とんちゃんさんは右目は開きませんが、大丈夫で~す。

x-P1400308.jpg


いやはや、御歳13歳とは思えない、美しいお口の中です。


  

スポンサーサイト
2013.05.31 ジョニー部屋
ジョニーの部屋ができました
南東向きで、南北に窓があって、とてもいい部屋です。
ねえさんの夏の避暑地なんで、真夏までには返してもらう予定でいますが・・。

x-P1400238.jpg

「え~、アビちゃんたち、もうあっちにいけないの~?!」
x-P1400240.jpg


行けるよ。
ジョニーと仲良くなったらね。


ジョニーはそれはそれはご機嫌♪

x-P1400242.jpg

「ジョニー君と遊びたいけど、猫パンチするからなぁ・・・」マルコのぼやき
x-P1400250.jpg

少しずつ、距離が縮まるといいな。

x-P1400263.jpg


部屋に出ていて困ることは、動きが多くなる上、ジョニーは何にでもスリスリする・・・

そんなわけで包帯がずれてしまう

x-P1400268.jpg

もー、ジョニー、程ほどにしないと、またケージ暮らしになっちゃうぞー

x-P1400274.jpg


そうはいっても・・ゴロンッてして手当をさせてくれる、こんないい子居ないですね


やっぱり今日は治癒加減がいまひとつだなぁ。。

x-P1400276.jpg
「なーに、気合で治すから大丈夫だよ!!」
x-P1400279.jpg


是非、お願いします。


私はケージ大嫌い。
そんなわけで、すぐに部屋に出してしまうのは、いいのか悪いのか。

ただ、完全に隔離です。



ジョニーの存在を気にしてストレスに感じているそぶりはないものの、とんちゃんがまた風邪を引いていま~す

x-P1400282.jpg


涙目だけで、食欲等もありますが、元気はなくいつもにまして甘えん坊。。


2013.05.29 親指ほど
親指ほど・・・

x-P1400183.jpg

写真撮影の角度のせいで小さく見えるけど、傷はだいたい私の親指と同じ面積です。
毛のない薄いピンクの部分が傷だったわけで、随分キレイになったもんだ。

この黒い部分を剥がして薬をつけて一両日経つと、白くてきれいな部分に変わっているわけです

傷は治っても、毛は生えてこないかも・・っていわれていたけれど、大丈夫そうな気がする。


ジョニーの尻尾。
先折れでかわいいね。

x-P1400187.jpg

しかめっ面・・

x-P1400191.jpg

いえいえ、そうではなく、

x-P1400192.jpg

顔にしわを寄せて、いい音立てて、カリカリを一粒一粒食べるんです。

x-P1400193.jpg

ジョニーほんとにかわいいよ

x-P1400194.jpg

「まだなんかいいにおいするんだけど・・・」
x-P1400211.jpg
「あ~、そこに一粒・・」
x-P1400214.jpg


この一粒を食べたくて、ぐっとにらめっこが数分。(手前はねえさんがすわってます)

部屋に出していると、まだまだ逃げ逃げなんですよ。

時間をかけて、1粒1粒おきながら、自分から私の近くくるようにしむけて・・・

すぐ目の前(私のあぐらの前)でご飯を食べられるように

x-P1400216.jpg


ジョニーのご飯は、うちの猫たちは食べないプレミアフードオンパレードです。
バランスよく、いいご飯を食べてもらいたくて。

現在4.6キロなんだけど、この体格からして、5キロ程がよいのではないかなぁって思います。

最初は、背骨ごつごつ、やせっぽちジョニーだったんだけど、今は背骨の存在はなくなりつつあります。



2013.05.28 フル活用
すごいよね・・・この毛・・

あさりちゃんが寝ているハウスの敷物です。

x-P1390884.jpg

ひと月に1回以上は交換するんだけど、あさりちゃんは群を抜いて抜け毛が多いです。

ということで、カバーを変える。
百円ショップのクッションにもう着ないねえさんの洋服を着せて、袖を切ったらできあがり。

うるるのよだれ対策から始まった古着の活用。
見た目はいまひとつだけど、古着もフル活用、惜しげなく捨てられるし簡単ででエコ♪

x-P1390885.jpg


切った袖はどこへいったかというと・・

x-P1400171.jpg

ジョニーは何でも似合うね!

x-P1400172.jpg

スリスリがとまりません~~~

x-P1400175.jpg

ロフトへのぼってごはんを待つ

x-P1400177.jpg


今日もよい子です。

傷の大きさは親指ほどです。
見るたびに小さくなっている気がしています。

x-P1400169.jpg


「とんちゃんんさん、そこに乗っちゃったら、おもちゃ動きませんよ・・」アビとミック不満
x-P1390312.jpg

別の日

「とんちゃんさん、一緒にねえさんにおしりパンパンしてもらいましょう」アビとミック
x-P1390601.jpg

そしてまた別の日

「とんちゃんさん」ミック寄り添う
x-P1390659.jpg
「ミックンしっぽぴ~~~んのアビちゃん寄り添う
x-P1390662.jpg

んじゃ、ミックとアビちゃん、一緒にしっぽぴ~~~んしてみよか~

x-P1390664.jpg


全く、なんとも可愛い甘えん坊たち・・・

とんちゃんは常に私の近くにいますので、ねえさんの甘えたいときは、結果みなとんちゃんにべったり寄り添うんです。


x-P1390665.jpg


それにしても、とんちゃんはやっぱり大きいですね

大きさをみても、パパと子供たちって感じで、ほっこりします。



大きさの比較ついでに。

x-P1390593.jpg


左のミックと右のマルコ、身体の作りが違うでしょう。
ミックが華奢すぎるんだけど、マルコは骨太でミックやアビより一回り大きいです。

将来とんちゃんサイズかも・・・



黒白(オス)600gジュン、サバ白(メス)580gメイ

130526_1953~01

130527_2127~01
130527_2127~02



ちっちゃいよ~かわいいよ~~良い子だよ~~~!

仲良し兄妹、どうでしょか~~~?

ピンときた方、ご連絡下さい


*譲渡にあたり、諸条件ありまっせ~


2013.05.27 こんな感じ
今日はこんな感じ。

x-P1400138.jpg


何かと傷の面積の比較が出来ればと思いながらも、なかなかできないでいます。

最近はご飯~とかなでて~出して~という主張が強く、悠々とカメラを構えている時間がなくなりつつあり、傷をキレイにして黒いところを剥がして、薬を縫ってナプキンを巻くまで、あっという間にこなせるようになりました

ここの部分、かなり突っ張って硬いので、ごりごりこすっても大丈夫。
痛くないのはいいことだ。


「うっぷ、ちょっと酔っ払っちゃた
x-P1400141.jpg
「またたびの後の食事はより美味しいねぇ
x-P1400142.jpg


とんちゃん、平日はねえさんはまたジョニーの部屋で寝るから、一緒に寝れないよ。

x-P1400070.jpg
「うぅ・・さみしぃ・・・
x-P1400071.jpg


こっちでもあっちでも、煩くてよく眠れないのは同じなんですけどね・・

誰かがミルクをあげたようで、子猫たちがペロペロ舐めていました。

x-P1400104.jpg

あ~、かわいい①

x-P1400105.jpg

かわいい②

x-P1400106.jpg

かわいい③

x-P1400107.jpg

かわいい・・(①と同じ猫)

x-P1400100.jpg


そんな言葉しか出てきません。

この子、立派に4匹を育てていました。

x-P1400091.jpg

沢山お食べ。

x-P1400095.jpg


自分の身を削って、悪条件の中子供たちを育てている母猫、立派ですね。
尊敬します。



きじしろちゃん

x-P1400096.jpg

ミケちゃん

x-P1400097.jpg


若茶君もいました。
手術した子たちは、みんなとっても元気にしています。


今日は・・・

x-P1400101.jpg

じっ茶んに入ってもらいました。。

x-P1400109.jpg

いつも舌をだしていて、痩せているし、もうそれなりのお歳のこの子。

果たして繁殖能力があるのかどうかもわからないけれど、オスの手術は短時間で済むためメスに比べて負担も少ないし、今回去勢を進めることにしました。

今後、より穏やかに暮らせることを願っています。

今回は、地元や福島に残された猫たちのために精力的に活動しておられる猫ボラさんと病院の協力で、じっ茶んの手術代はその方たちがもってくれることになっていまいす。
ありがとうございます。


ボロミケちゃんは、いよいよでしょうか・・・。
沢山沢山ご飯を食べました。

x-P1400111.jpg


さて、子猫ですが・・・

x-P1400115.jpg


2匹だけ、つかまえることができました。
私は首根っこを掴んで猫を掴むのができないのだけど、一緒にTNRをしてくれている人は、藪の中に手を突っ込んで、むんずと子猫を捕まえてくれました。


すごい・・・


残りの2匹と、懐こく素晴らしい母猫さんも後日保護予定です。


久し振りにのんびりできる週末。

ジョニーとも少し長く居られるようにしないとな。



5月24日(金・夜)

x-P1390976.jpg

ナプキンだけ巻いてると、見た目すっきりでいいんだけどね。

x-P1390989.jpg

「部屋っていいよね」
x-P1390992.jpg
「ゴロンってして」
x-P1390993.jpg
「こんな格好でリラックスできるよ」
x-P1400003.jpg
「戻りたくないなぁ・・・」
x-P1400005.jpg

ごめんね、でも、戻ってね。

仕事から帰ってきて、まずは猫たちのトイレ掃除、次がジョニーの傷の消毒と包帯。
その後、ご飯までの短い時間を部屋に出すようにしています。

今は、ケージにご飯をおくと、すぐに戻ってくれます


5月25日。
ロフトを増設しました!

x-P1400031.jpg

うまく使えないのだけど、ご飯だけは上で食べています。

x-P1400034.jpg

今日は、傷悪化・・・

巻きが緩くて、包帯がぐるぐるとまわってしまい、ジョニーの後ろ脚で掻き放題になってしまったので、出血しました

x-P1400032.jpg


5月26日(日)

趣味の悪いどピンクの500円のベッドも洗って交換したので、いいニオイでフカフカになりました。
うちの猫たちは全然使ってくれなかったけど、使えてよかった・・。

x-P1400036.jpg

今日はロフトで少しくつろいでいました。

x-P1400085.jpg

でも、気付くと、トイレの中・・・。

部屋の窓もあけて、空気の通りはいいし、暑くないと思うんだけど・・。

x-P1400087.jpg

今日

x-P1400117.jpg

見た目は痛そうだけど、痒いみたいです。
傷は着実に小さくなってきています。

x-P1400119.jpg


ジョニーの週末も、私の週末も、あっという間に終わってしまいました。

今度の土曜日はまた病院です。

先生がびっくりするくらい、よくなろう!


2013.05.26 日向ぼっこ中
「テテン~、ポールにへばりついて何やってるの~?」とんちゃん
x-P1390334.jpg
「へばりついて何って・・?!」
x-P1390336.jpg
「日向ぼっこにきまってるじゃないね・・。見ればわかることを聞くなんて、とんしゃんいよいよぼけたかしら。。」
x-P1390337.jpg


どうってことない一幕なんだけど、テテンはなんかどこか、変わってます

ひょうきんなところが、メレンゲ似・・


それにしても、このキャットタワーのボロボロ具合は酷い

x-P1390338.jpg
2013.05.26 ご機嫌とり
アンジーはとても大人しく手のかからない子で、ついついほっておいてしまうのだけど、たまにはご機嫌とりしなくてはね。

チョイチョイ

x-P1380324.jpg

「仕方ない」
x-P1380328.jpg
「付き合ってあげる」
x-P1380338.jpg
「遊んであげるから」
x-P1380340.jpg


遊んでくれてありがとう


人間目線でご機嫌取りのつもりが、可愛い姿で遊んでくれて、すっかりこっちが心癒されました

5月5日で~す(まだ寒い~)

x-P1390259.jpg

「所詮、忘れられる存在になったんじゃ・・」
x-P1390258.jpg


だってー、うるるって、丸がりすると、引き篭もりがちになるから、写真がないんだも~ん。

そして、久し振りにビューティフルうるるが撮れました

x-P1390825.jpg


美しい感じに毛が伸びてきたでしょう

不思議なんだけど、丸刈りになると、とたんにしおらしい性格になり、引き篭もる時間が多くなります。
でも、大変元気で食欲はかなり旺盛。

要は平和でよく寝られるってことなんじゃないかと、よい方に勝手に解釈しています。




まだ毛の長い4月19日。


ガツガツッ

x-P1380648.jpg

4月24日丸刈り寸前、でも、ビューティフルで立派なうるるです。

x-P1380871.jpg


短毛も最高にかわいいけど、やっぱり長髪だと威厳があるね。


や、そこにいるのは・・・

x-P1390066.jpg

ボサボサあさりちゃんじゃないか。

ここにご飯があることは知っているのに、お腹が空いていてもなかなか上に上がってくる勇気がでなかった。

x-P1390068.jpg


よくぞ、ここまで慣れてくれた

あさちゃんは、少し毛が長めなんで、お手入れしないとぼっさぼさ。
しかし、せいぜいが、ひとブラシふたブラシくらいしかさせてもらえなくて、未だぼっさぼさなんだけど、最近はみんなと仲良くなり、キラキラした目でうろうろとしています。

x-P1390102.jpg

やっと家の中を冒険できるようにまで、慣れたね~(1年半かかった!)

x-P1390104.jpg

マーちゃんとは遊び友達。

x-P1390077.jpg

ミックンともChuuu

x-P1390109.jpg

一人のときはねずみ遊び。

x-P1390169.jpg

結構毛づくろいはするので、よくゲーするたちなんだけど、最近になってようやく猫草をつまめるようになりました。

x-P1390173.jpg

活発になり、毛が整いつつあり、キラキラとした美しい目だけを見ていると、飼い主の私でもアンジーと見分けがつかないときがありますホント似てる

x-P1390218.jpg

サーちゃんとも仲良くできるんですよ~。

x-P1390221.jpg


あさりちゃんはしじみちゃん(現写楽)とずっと一緒に居た子。
サリーとテテンのように、早くに分かれて行動を別にする親子もいれば、あさりちゃんのような母猫もいるんですね。

あさりちゃんは猫が好きで、小さな子でも一緒に遊べるおちゃめな猫です。

2013.05.25 大ゲロ感謝祭
ピークは過ぎたものの、年に1,2度、我が家では大ゲロ感謝祭が開催されます。

日頃のねえさんの愛情に感謝・・のごとく、1日で、50cm四方のカーペット10枚以上ゲーされている日もあったりして、どんだけ吐くんだーーーって思う日もありますが、文句も泣き言も言えずせっせと洗濯するのみです

毛球ケア用の舐めサプリもあるけれど、うちはそろって嫌いで、無理やりあげるのは面倒なので、あげていません。


とういうことで、ブラシが好きな子は、せっせと毛抜き(?!)に勤しみます

x-P1390445.jpg

これがいっぱい抜けるんだな~

x-P1390446.jpg

アビちゃんは、我が家で一番ブラシ好き
でもね、不思議なことにアビちゃんは一度も吐いたことないんですよ~。

x-P1390448.jpg

マーちゃんは・・・

x-P1390450.jpg
「ぼくはいい・・」
x-P1390451.jpg

マーちゃんはブラシあまり得意でないですね。

x-P1390454.jpg


いっぱい抜けたら、せっせと丸める。

x-P1390455.jpg


ねえさんの元気玉、今は野球ボールくらいに成長しました

2013.05.25 にゃかよし
ミックンの居るところにアビちゃんあり!

x-P1380742.jpg

ミックのいるところに、アビちゃんあり。
いつの間にか・・・ミックよりもアビちゃんのほうが大きくなりました。
x-P1380627.jpg


時々マルコがもってくる。
でも、マルコはねえさん目当てです。愛い奴じゃ
x-P1380632.jpg

チャックもやってきたその向こうでは・・。

x-P1380638.jpg

結局いつもの、得意のかぶりつき。

x-P1380641.jpg


それでもにゃかよし


「ミックン、一緒にゴロゴロしようアビ
x-P1390616.jpg
「いいよ~」ミック
x-P1390619.jpg
「キレイキレイしよう」
x-P1390627.jpg

キレイキレイ

x-P1390630.jpg
「次は、ケリケリしよう」ミック
x-P1390639.jpg
「えーまたー」アビ
x-P1390644.jpg
「逃げるな、アビ」アビちゃん、ボサボサ・・
x-P1390647.jpg



やっぱりにゃかよし



2013.05.25 おデブの理由
床につくお腹脂肪エプロン、胸板厚くバランスが悪く転がってしまうため、前脚をそろえることは出来ません

x-P1380470.jpg


おデブな理由は・・・

ねえさんと同じく、甘いもの好き

x-P1380835.jpg

ねえさんと同じく、スナック菓子大好き・・・

x-P1390886.jpg

「あ、ぼく、ねえさんと同じく、キナコも好きです」
x-P1380493.jpg

「似るんです」
x-P1380495.jpg



生クリームはあたしそんなに好きじゃないです
だから、うちにはないけれど、たまたま昼の残りを食べていたらとんちゃんが食らいついてきたからびっくりした。

それと、お菓子の袋が大好きなだけで、とんちゃんはお菓子も食べませんよ~

黄粉だけは一緒に食べます。

でもミネラル分が高いので、ほんの2,3ペロにしてもらってます

2013.05.23 LOVE
気候がよく、ベランダで過ごす時間が増えました。

x-P1390949.jpg


昔の荷物を出したら、こんなメモが出てきました。
里親会のときに、けーじに貼ったメモですね。

アビとマルコは、4ヶ月ほど飼い主を探していたのだけど、可愛くて、可愛すぎて、この子達を手放すのかぁと考えると日々憂鬱になり、結局手放せず。
あの時はまだうちには5匹しか猫いなかったし、余裕があった

x-P1390468.jpg


2013.05.23 退屈
縫った跡です。
耳の下は、掻いて、新たにできてしまった傷。

x-P1390952.jpg

こっち。
縫わなくて済みそうだよね。

首にぐるぐると包帯を巻かなくても、ここだけカバーできる方法がないかなぁ・・。

x-P1390953.jpg

痛いところも痒いところもなくなってきて、体調もいいので、退屈してます。

x-P1390954.jpg
「なんか、たべもんない~?」
x-P1390955.jpg

1時間ほど、部屋のドアを閉めて、ケージの扉を開けておいたのだけど、こっそり覗いたら、ケージベッドでねていました。

一人じゃ遊べないのね。

x-P1390958.jpg


始めてのまたたびパーティーでもしてみようかね?


週末は、部屋の拡張工事だな。


2013.05.22 うちの猫たち
サリーもあさりも、(おもちゃであそびたいのねー)

x-P1390162.jpg

チャックリンもテテンもアビもミックもとんちゃんも、(週末最高!)
x-P1390268.jpg

マーちゃんも、(にゃが~い)

x-P1390801.jpg

アンジーも、(そこで立ち止まるな~、しなってる~~~)
x-P1390370.jpg

うるるも。(随分気持ちよさそうだこと)

x-P1390882_20130522213848.jpg


元気で~す。




2013.05.22 大騒動
昨晩


ジョニー・・・ダメだろうが・・・

x-P1390914.jpg
「やだね、戻らないよ」
x-P1390913.jpg

とか言って・・

「これは食いもんか?」
x-P1390915.jpg
「違うな。」
x-P1390917.jpg
「茶色い食い物発見」
x-P1390918.jpg


タッタカタッタカ・・・


シャーーーーうーーーー

x-P1390919.jpg

膨らむチャックリン

x-P1390920.jpg

ジョニーーー、だめでしょう!

x-P1390922.jpg

ほらっ、部屋に戻ってご飯食べなさい!

x-P1390926.jpg


ジョニーはうちの猫たちを追いかけるんですよ~~~。

ヘタレチャックリンはおしっこを漏らして、後片付けが大変~~~


さーて、これからどうなることやら・・・

まあ、今後のことは、そのときになったら考えましょう。。



今日

x-P1390927.jpg

見てこれ、すごい、この回復の早さ!
向かって右の肩は縫った跡もなくなりつつありますねー。

x-P1390928.jpg

日々、この回復を見るのは、喜びです。

x-P1390930.jpg

もう一息だね、ジョニー。

x-P1390933.jpg

ナプキンとおさらばを目指そう!

x-P1390934.jpg

2013.05.21 おー
左が5月14日、右は今夜5月21日です。

x-P13905844.jpg

5月11日はこうでしたから、

x-P1390480_20130521211353.jpg


傷の治癒段階、肉芽ができて、着実に回復傾向にあるとのこと。
一目瞭然です。

きったない顔、身体だったのが、いまは真っ白モフモフで、既に400gほど体重が増えました。

当初ひと月、トイレでおしっこが出来ず、最初の保護宅では大変だったと思います。
馴れない子がいるケージ内のペットシーツを交換するのは、怖いですから・・。


うちに来てからは、ケージもトイレも広くなったので、用を済ませ易くなったのか失敗なく、手間がかかりません。

130514_1749~01



傷の治癒を遅らせる可能性があるために、かゆみ止めとしてのストロイドの処方は見合わせていただけど、傷もよくなってきたことから、ステロイドを飲み始めました。

お陰で、かゆかゆ状態は少しましになりました。


外ではさぞかし辛かったと思います。
傷も癒えてきて、猫の尊厳を取り戻したかな。

2013.05.20 抜糸済み
19日、くッつく包帯でいいかと油断したら、ガリガリに掻いて、新たな傷ができてしまった

x-P1390871.jpg

ってことで、グリーンのハイネックにしたよ。

x-P1390872.jpg

「首長族じゃないんだから・・・」
x-P1390876.jpg


今日、抜糸ができました。
傷の回復具合に、先生もびっくりしてたよね、ジョニー。

x-P1390902.jpg

なぜかいつもうんこをちびるんだけど、それ以外は、今日もいい子で助かります。

x-P1390903.jpg


日曜日は人も車もほとんどいないのに、暖かくなってから、増えた。

少し怖いところなので、少々騒がしいくらいのほうがほっとします。



沢山お食べ。

x-P1390830.jpg

車猫、なんでこんなに痩せてるのか・・

x-P1390832.jpg

可愛い猫だよね・・。

x-P1390834.jpg

術後の傷は、きれいにふさがっていました。

x-P1390835.jpg

この子、赤ちゃんに授乳している感じがあるのだけど、この後、ずっと私のストーカーしてました。
とても懐つこい子です。

x-P1390837.jpg

場所を移して、キジ白とジョニー弟のダニエル、通称ダニー(耳ダニのダニー)

x-P1390841.jpg

若茶とミケ

x-P1390843.jpg

みんなかわいい顔してる

ダニエルはやっぱり逃げちゃいます。
でも今日はおじさんの置き餌があったので、お腹は満たされてるからよかった。

x-P1390845.jpg

この後、5mくらいには近づけましたので、カツオを投げてあげました。
カツオのおばちゃん、本当は優しいんだよ。

x-P1390850.jpg


カツオの味を覚えました。
カツオほしさに、いつか捕獲器に入ってくれることを願っています。


おや、じっ茶ん登場。
寝起き顔、めちゃくちゃかわいい。

x-P1390852.jpg

ゴロンっ

x-P1390853.jpg

じッ茶ん、立派なおたまたまがついてます。

x-P1390854.jpg

ボロミケとじぃ茶。
ボロも、もうそろそろ赤ちゃん生まれそうですね。。

x-P1390857.jpg

若いキジさんは、この1週間で、お産済みみたいでした。
赤ちゃんちゃんと育ててね。。

x-P1390862.jpg



もう少ししたら、お産をしたメス3匹は手術をする予定です。



日曜日のジョニー

日々、顔がきれいになっていきます。

x-P1390870.jpg


今日、抜糸の予定。


またしくじった・・・ジョニー歩いているし・・(マルコもいるじゃないか・・)

x-P1390755.jpg

スリスリ~

x-P1390757.jpg

バリバリ~

x-P1390758.jpg

おいおい、ベッドの上はやめといて~~

x-P1390772.jpg

「なんだこの穴は?」
x-P1390764.jpg
「食べ物はないな・・」
x-P1390767.jpg


今日は、なんだか中尾彬風、巻き巻きしてました。
渋いね

x-P1390771.jpg

ケージに戻ってもらって、お手当の時間です。

x-P1390775.jpg


ん~、すごい。
傷が小さくなってるし。
まっピンクの部分も硬くなってきて、触っても何も感じないみたい。
それがいいのか悪いのかわからないのだけど、痛々しさが薄らいできました。


x-P1390778.jpg

「うへへ・・」
x-P1390788.jpg
「極楽」
x-P1390789.jpg




今日、猫たちの去勢費用捻出のため、フリマに出店しました。
沢山の品物を貰い、売り上げは、2万円ほどでした。

出店費等を差し引いても、約3匹分の去勢代になります。


x-P1390184.jpg


去年のフリマの売上げ、寄付等々、これまでいただいた金額は下記の通りです。
猫たちのために、本当にありがとう。


【収入】
去年フリマ 10,000
今回フリマ 19,460
寄付 3,000
寄付 3,000
その他11,000
合計 44,460

下記、支出の部-1&2に充当させて貰いました。

【支出-1】
キジ白(去勢・コンベニア・レボリューション)7,100
オレッチ・チャ白・車猫 (去勢) 16,000
合計 23,100

【支出-2 ジョニー】
治療
去勢

2013.05.17 おぉ
x-P1390715.jpg


マーちゃん(マルコ)と元マーちゃん(サリー)のニャンモナイト


x-P1390717.jpg

サリーちゃんは、テテンのママだから、昔はママって名前で、ねえさんは「マーちゃん」って呼んでました。


喧嘩もするけど・・・サリーちゃん、馴染んだなぁ



ただいま。

今日はどんな感じだった?

x-P1390718.jpg

「包帯、さがっちゃいましたよ」
x-P1390721.jpg


あら・・

ミックンが見学に。

x-P1390723.jpg

ジョニーの尻尾は20cm位、先はこのように90度以上曲がっています。
ジョニーの仲間たちもみな折れ尻尾。

x-P1390724.jpg

包帯取るとすぐに毛づくろいを始めるから、悪いほうの傷を舐めないよう見守りながら、しばらく好きなようにさせておきました。

x-P1390728.jpg

縫ったほうの傷は、半分以上はもう大丈夫そう。
抜糸は、来週月曜日あたりになります。
本当は、今日病院だったのだけど、仕事休めなかった。。

x-P1390731.jpg

こっちは~・・

まあまあ。

x-P1390734.jpg

ハーネスは洗うから、ちょっとネッカチーフしてて~

x-P1390739.jpg

「悪くないよ、これ」
x-P1390742.jpg
「悪くない」
x-P1390743.jpg


うん、ケリケリしないでね。

でも今日は、ジョニーなんかちょっと怒ってるみたいで噛み付いたわ~
ねえさんなんかしたかしら。。

2013.05.16 母子
母は普通の飲み方。

x-P1390360.jpg

娘は・・・

x-P1390296.jpg

「普通でなくてすみませんね。。」
x-P1390299.jpg


おこりん坊なところは、母子とも同じだ



2013.05.16 一進一退?
完全脱力で同じポーズだけど、毎晩ちゃんと撮ってますから

x-P1390704.jpg

今日はよくなかった。。

傷がカバーできず、ハーネスにこすれちゃった(><)

なんか、対策を考えなくちゃいけない。

アイデアはあるんだけど、考えているうちに、治らないかなぁ・・・。

x-P1390706.jpg

ま、そんなだったけど、ご機嫌は変わらず。
ぴんとがあっていなくて残念だけど、ジョニーは舌がでちゃう猫なんです

x-P1390707.jpg

こてんッ

x-P1390708.jpg

「次はブラシ?」
x-P1390709.jpg
「それとも、肉球マッサージ??」
x-P1390710.jpg



ひと月まで、人に触れられたこともないんじゃないのかな?
それなのに、この懐き様。
ケージから出したらわからないけれど、うちにきてまだ6日ですからね~。


ジョニーは結構子供っぽい感じの性格です。
でも、歯の色とか、爪の感じ、体つきからすると、4~5歳な気がします。

今の体重は4キロなんだけど、頭も大きいし、体長も長く、骨格はかなり大きめ。
うちのボーイズなんかより、よっぽどがっちりしてます。
毛も柔らかく量が多いので、大猫になるタイプなんじゃないかと思う。


騒ぐこともなく、夜は一緒の部屋で寝ています。
本当に良い子です。




2013.05.15 うるるブログ
x-P1390283.jpg


うるるの後姿は、眺めているだけで和むなぁ


誤解なきよう。

このブログは、基本、うるるのお世話日記です


時間的な制限があり、ついつい保護猫ブログになる傾向はあるけれど、うちの猫たちは元気で、ご機嫌よろしくしています。



2013.05.15 フライング
アビマルミック隊、フォーメーションOK

「いくぞ、マル、アビ」
x-P1390372.jpg


ちょっとだけお兄ちゃんのミックがお兄ちゃん面。


でも結局、

x-P1390374.jpg


KYマルコがフライング

この後、マルコは、ミックとアビちゃんにすっごいしばかれます