2013.07.31 いただきもの
体調を崩す1日前ですね。

x-P1410543.jpg

子猫好きなミックン。

x-P1410546.jpg

「ひゃーーー、おっきい兄ちゃん怖い~」
x-P1410563.jpg
「とか、言って、いないいない~」
x-P1410564.jpg
「ばぁぁぁぁ!」
x-P1410568.jpg
「ンlンlンlン~」
x-P1410714.jpg
「ニャムイ~」
x-P1410716.jpg

x-P1410720.jpg
「ママン~」
x-P1410730.jpg


里親募集掲載写真です。
この写真にいちころになった人は多かった


お腹をこわして大変だったレオン様のために、ヒルズのI/Dなどを沢山買って準備していたけれど、今は何を食べても大丈夫とのことで、保護猫たちに使ってと送っていただきました。

x-P1420949.jpg

うんこ山盛りだった黒たちも、I/Dお世話になりました。

x-P1430066.jpg


http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-186954.html

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-186953.html

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-186952.html


ミニョンに続け~~~


20130723_134251.jpg

(やっぱりへそ天・・そして、たまたまが大きくなりました~)
スポンサーサイト
2013.07.30 グッツ色々
まずはとんちゃんで試してみる。

ただ、いかんせん、誰ともサイズがかぶらないため、あまり参考にはならない。。

x-P1400769.jpg

これも。

x-P1400771.jpg

ジョニーの傷がまだこんなだったころ(6月8日の写真)

x-P1400763.jpg


なにかいいものはないかと、スーパーや100均ショップを長時間うろうろしたものでした。

あ~でも、このころのジョニーの傷はきれいだったなあ。。

今は何故か・・・(それはまたおいおい報告します)


ミックンは小さいから、腹巻だ~ね。

x-P1400659.jpg

「ぼくお腹丈夫だから、こんなのいらな~~~い
x-P1400662.jpg


とんちゃん以外は、洋服など着せると、みな同じ反応を示すますね。
固まるか、転がるか・・

2013.07.30 疥癬猫
居たよ。

x-P1430178.jpg

疥癬猫。

x-P1430180.jpg



捕まえました。

2,3週間前にみたときよりも、かなり悪化していました。

よかったよかったよかった。


やぁ、アンジー

x-P1420573.jpg

みなが寝ている隙に勇気を振り絞って、ベランダに来れたんだね

x-P1420574.jpg


部屋内での行動範囲がおよそ半径1mほどのアンジーちゃん。
とても大人しい子です。


アンジーの楽しみは、ブラッシング。

毎日のようにやっているのに、今でも、よだれだらだら垂らして喜びます

2013.07.30 11匹目
今日、ボーロを迎えるために、仕事を休みました。

ボーロ、脂肪に埋もれた卵巣と子宮を全摘して、無事生還しました。

x-P1430169.jpg

いつも針のような瞳孔のときしかみたことないので、黒目が大きくなっていて、意外にも結構かわいい。

x-P1430168.jpg


しかし、やっぱりロンパリなんですねぇ


しらみの卵がついているので、全身丸刈り希望だったけれど、この子の状態を考えて、今回は汚いまま、来ることになりました。

うるるを彷彿させる、汚さ。。


3.4キロ

内臓脂肪 → 多量

エイズ白血病 → 陰性

肝臓の数値 → 悪し(投薬)

口の中 →  酷い(1本抜糸、血がとまりにくいので、他はあきらめた)

乳腺 → やばいかも



やっぱり色々ありました。


放せないから、ねえさん家の11番目の猫として、家猫になりました。

ボロボロボーロちゃんですが、宜しくお願いします。


うるるのお腹

x-P1430139.jpg

「何じゃ?」
x-P1430137.jpg


お前たちを食わせていかねばならん。

仕事だー。


2013.07.29 一足お先に
5匹の黒猫たちの黒ママですが、リリースをしたものの、飼いたいという人が現れて、子猫よりも一足早く、貰われて行きました~!

x-P1430124.jpg

このおじちゃんたちが、かわいがってくれた。
だから、黒ちゃんたちはみな懐こくて、健康で美しく育ちました。

x-P1430125.jpg

幸せな子。
よかったね。

x-P1430127.jpg


新幹線に乗って、遠く、青森の地まで、嫁入りしました。

先住猫がなくなって1年たつので、その子の一周忌の法要をするので、それにあわせての素敵なお土産を持って里帰りされました。

めちゃくちゃ可愛い子だったんです。
ワクチンも打って、健康にすごしてもらって、機会を待って再び保護し、飼い主が探せればいいなぁって思っていました。



そして、黒たちがいなくなったこの場所では、きじの親子がご飯をもらいながら、人馴れ訓練に入ることになっています。
x-P1430131.jpg


がんばれっ、キジたち!

ドキドキっ・・・

x-P1430103.jpg

クッキー!

x-P1430104.jpg

無防備に寝ているのを見ると、もしや・・と思い、ドキドキします。。

ここに残っている子たちはみな仲良しでいい子たちです

x-P1430107.jpg

今日の新顔、命名ジャッキー

x-P1430108.jpg

3月に会ったんです。
その時、既に妊娠していました。

次に姿を見たのが5月24日。

今日再び、会えました。

痩せてる、でも、美しい子。

x-P1430110.jpg

「なんだろっ?」
x-P1430111.jpg

すごいおっぱいですね。
子猫も連れて出ておいで。

どうやら、道路挟んだ向かいの倉庫側にいるみたいです。。

x-P1430112.jpg

キジのきぃちゃんは身体がかなり大きくなり、健康なんだなぁと実感しています。

x-P1430116.jpg

ボロボロボーロちゃんは・・・

x-P1430117.jpg

やっと君の番だ。

x-P1430118.jpg

私の判断ミスだったか、ボーロちゃんの子猫は現れることなく、ボーロは相変わらずボロボロで、いよいよこの子の去勢の番かなぁとのことになり、今日捕獲しました。



場所を移動して、やなちゃんエリアの程近く。
あず似。

x-P1430121.jpg


若い大人猫5匹(メス3匹とオス2匹)及び子猫2匹がご飯を待っていることがわかっています。

「誰、このこ?」チャックリン
x-P1430051.jpg

やなちゃーん

x-P1430046.jpg

注射打って、レボリューションして、たまなしになってお戻りです~~~

x-P1430042.jpg

「野生のニオイのする子だね」とんちゃん
x-P1430048.jpg
「ちょっと気に入らないかも」チャーーー
x-P1430053.jpg


ととと・・・
チャーの効果音は、とんちゃんがおしっこした音。

珍しいことに、とんちゃんがやなちゃんにおしっこひっかけました


やなちゃんはぴかやファニーを保護した人がご飯をあげている猫。
最近になって現れるようになったやなちゃんは見るも無残で、痩せて小さくなったのだけど、なかなか捕獲ができないとのことで、一緒に行って来ました。

今回は、横浜市の助成金を使い、オスの去勢手術は500円(病院のご好意でただにしてもらいました)、コンベニア(長期効果のある抗生物質の注射)とれぼりゅーしょんで、5000円とちょっと(全額友人持ち)。


5000円とちょっとで、やなちゃんが少しでも快適になるのならば、安いものです。

みんながそうやって1匹の猫を気に掛けてくれたら、痒い子なんていなくなるだろうな。

かいせんねこ、もう一匹。

捕まえるぞー。

2013.07.29 猫の幼稚園
遊ぶのは結構簡単。

x-P1420962.jpg

横に縦に、暴れまくる

x-P1420968.jpg

壁をのぼり壁紙を剥がし、カーテンにのぼり、カーテンはすっかりギャザーが寄ってしまったし、壁にうんこつけまくり、上にあるものはみな下に落とす。。


x-P1420952.jpg

さすが、茶ボスとメレンゲは強いね。
しっかり神棚に残ってる。

x-P1430140.jpg

でもやっぱり、全てを帳消ししてくれるほど、かわいかったりする。
お尻丸見えは、ブルーのポコちゃん。

x-P1430024.jpg

そうは言っても、ご飯は5つ。(上の2つはジョニーとヒメ用)

x-P1430021.jpg

薬も5つ。

x-P1430100.jpg

かーなり、まじにかなり、大変なので、平日は猫の幼稚園に預けることにしました。

x-P1430062.jpg

うしし・・
静かにしていると、やっぱり可愛いのだ。

x-P1430058.jpg


お見合い1件入りました!

5匹分のお見合いと、5匹分のお届けは大変だし、他の子を保護したいので、できれば3匹と2匹で貰ってほしいなぁ。


2013.07.27 やなちゃん
やなちゃん、早く治療をしてあげたくて、お仕事の後、捕まえに行って来ました。

x-P1430017.jpg

なんだろう・・・
顔もこんなだし、疥癬かなぁ。。

肩の黒いのは、傷・・?

x-P1430015.jpg

両耳ともテロンと下がってしまっているので、耳ダニの可能性もあると思います。

x-P1430020.jpg



ジョニーに接してからというもの、耳ダニごときで辛い思いをするのはかわいそうで、少なくとも、1回でも駆虫剤をつければましになるかもしれないし・・・
と、気になって仕方ありません。

もう一匹同じような状態のオスがいるんです。


そんなわけで現在「なんとかせねばいかん」ウェイテぃグリストにいるのは、ボーロ、妊婦3匹、子猫2~3匹、黒疥癬1匹、えっと~、あとは~~~・・・

がんばります。



2013.07.24 いじけ虫中
x-P1420914.jpg

思い起こせば3月24日

行かなきゃ、こんなことにはならなかった。

忙しいし、お金はかかるし、最初は少し後悔したけれど、今はしてない。

x-P1380099.jpg
x-P1380198.jpg
x-P1380239.jpg
130423_1659~01

よかった。

x-P1420913.jpg

なかなか、かっこよくなったし

x-P1420911.jpg

セリーヌはもう捨てよう。

x-P1420915.jpg


薬を塗るでもなく、何もしないのだけど、やはりかなり掻くので、当面、ネッカチーフだけは続けます。



甘えん坊でなついこひめニャーがきてから、そして、子猫が来て、ジョニーはいじけ虫です。

x-P1420939.jpg

「俺はご飯だけあれば、別に何もいらないしーっ」
x-P1420940.jpg


って言いながら、目に涙をためるような子です。

面倒くせーーー


けど、可愛い奴には変わりありません。



2013.07.24 量感・抜群
よくある3,4匹でなく、5匹ってところが、量感的に素晴らしくウケる

「4匹~?」

って聞かれても、5匹ですよ~ってまるで自分の子供自慢。

立派なのは、小さなママですね。

x-P1420853.jpg


①ペコ(緑)オス1キロ
唯一のオス、良い性格、活発、食いしん坊

②ポコ(青)メス800g
しっぽ、ほとんどなし、お腹に数本白い毛

③プコ(黄色)メス850g
活発

④パコ(ピンク)メス800g
活発

⑤ピコ(紫)メス750g
アシ指数本白、首元白
両目目薬要



なかなか、覚えられません


抗生物質とお腹の薬と虫下し
ワクチンも打ってきました。
沢山いると、さすがに高い。

そうは言っても、とんちゃんやうるるがかかっている病院だと、この3倍近くするので、やはりかなりありがたい。

x-P1420897.jpg

黄色はプコ(カンニングしてます)

x-P1420740.jpg

ピンクは~・・・パコ(カンニングしてます)

x-P1420895.jpg

紫は~・・・ピコ(カンニングしてます)

x-P1420743.jpg

ブルーは・・・ポコ(カンニングしてます

x-P1420742.jpg

唯一覚えたのが、唯一のオス、グリーンのペコちゃん

x-P1420764.jpg



揃いも揃って、みなちんちくりんでえすが、この不細工さ加減がはまります。
それと、体格もよく、ふかふかで、まるでぬいぐるみです

みんな可愛いのですが、ペコちゃんは、どツボにはまりそうな可愛さです。
あ、オスだからか・・


2013.07.22 5
やってみたかった

x-P1420727.jpg

最後はフォーメーション変更しました。

x-P1420733.jpg

グリーン&イエロー&ピンク  活発3匹組みです。

x-P1420734.jpg

ブルー&パープル  大人しい組です。

x-P1420738.jpg


ママです。

x-P1420817.jpg

子供に対して、とても優しく接します。

x-P1420833.jpg

ごめんよ。。。
今夜まで、みんなで仲良くしてね

x-P1420837.jpg

昨晩、ママはジョニー部屋に、子供たちは洗面所にいたのですが、夜中に母子を呼ぶ大合唱が始まり、ママを洗面所に連れて行きました。

x-P1420846.jpg


ママを呼ぶ子猫、子猫を呼ぶママ。
独特な鳴き声で、切なくなります。

2013.07.22 ひめにゃー
ひめニャー単体でブログを書くのははじめてかも。。

確か、6月17日に手術をして、19日に我が家に来て、ひと月か。。

今週末にワクチンを打ちましたので、飼い主募集をする準備ができました~

x-P1420583.jpg

スリムなボディなので、少年のようですね。

x-P1420587.jpg

外にいたときから引き続き、スリスリかわい子ちゃんです。

x-P1420582.jpg

体重は保護時が3.1キロ、現在3,5キロほど。
ジョニーたちの中では珍しく、まっすぐ尻尾です。

x-P1420592.jpg

マーちゃんはひめニャーに殴られても、やっぱりねえさんのあとをついてきては、再びひめにゃーに殴られています

x-P1420594.jpg

おもちゃは多分、この子の歩んできた人(猫)生で初めての、くだらない平和な遊びなはず。


x-P1420605.jpg

子猫のように、不器用に遊ぶんですよ~

x-P1420606.jpg

ひめにゃーだけを可愛がってくれる、家族が見つかるといいね。

x-P1420609.jpg


ひめは、そこそこのお歳であることはわかっていましたが、若く見積もっても7歳より上・・・?

みたいなぁ~って感じです

外にいル時から赤い涙が出ます。

飼い主探しには悪条件だけど、おちついていて、手のかからない良い子ですので、きっと、運命的な出会いがあると信じています。

んー。かわいそうに・・疥癬か・・

この場所に、もう1,2匹、疥癬にかかっているらしき猫がいるので、移ったのか・・・

x-P1420653.jpg

5月に登場したっきりだった、あずちゃん似のこの子。
場所を少し移動して、ご飯を貰っているようでした。
ただ、とても痩せている上、再び妊婦の可能性が・・・。

x-P1420656.jpg

この場所には若いメスが3匹いて、1匹は確実に妊婦さんで、子猫も3匹居ます。
なんとか、捕まえなくては。

mini_130717_18540001.jpg

ジョニーの仲間たちは、今日もみな仲良く、かわゆすっ

x-P1420658.jpg

ボーロは、皮膚病があるようで、写真では見えないけれど、やっぱりぼろぼろです

x-P1420663.jpg

クッキーはほんとに可愛い子。

x-P1420665.jpg

じっ茶も元気もりもり。

x-P1420666.jpg


場所を少し移動すると、おれっち様が。
去勢をしてから、大人しくなりました。
みんなの平和を乱していたから、おとなしくなってよかったです。

x-P1420671.jpg

黒ちゃんもね、やっぱり外の子は毛が焼けてしまって茶色になってしまいますね。

x-P1420672.jpg


今日のお土産。
キャリー込みで5.6キロ。

x-P1420676.jpg

ぎょっ

x-P1420677.jpg

ぎょぎょぎょー

x-P1420678.jpg

どんだけ黒いんじゃー

x-P1420679.jpg

って、3匹4匹じゃありませんよ。
5匹です

x-P1420681.jpg

「ぎゃーー黒い~~~」マルコもびっくり

x-P1420685.jpg


少し休んでからお風呂場を覗きにいくと・・・

うふふ、かわいい

x-P1420716.jpg

取り急ぎ、みなぷくぷくとして健康そうなので、お風呂に入りました。

x-P1420719.jpg

5匹で隣同士を毛づくろいするんです!
胸キューンです

x-P1420722.jpg

全員が黒な上、写真を撮ってもどれがどれだか・・・
ということで、こんな首輪をつけることにします。

x-P1420725.jpg


めちゃくちゃ美人の若い黒ママさんも一緒に連れてきました。
黒ママちゃんは美人な上、若いし、なつこい子なので飼い主を探したい気もしますが、今は子猫の貰い手も少ないので、今回は手術して、リリースします。



ねえさん家、超満員御礼



ジョニー素敵だよ。
赤も似合うね!

x-P1420510.jpg

トラサルディだよ!!

x-P1420512.jpg

「俺はセリーヌ派。。」ショボン・・・
x-P1420513.jpg

もう使わないでしまってあった10年以上前(下手したら20年前?!)のハンカチが、役に立っています。



今日も病院へ行きました。

もう特に処置をすることもなく、ワクチンを打っていいというお許しが出たら、通院も終わりかなぁ。

明るい日中に、傷痕の写真を撮りたいなと思うのだけど、まだ実行にうつせていません。


2013.07.20 ご飯
食べてくれるなら、穀物をあまり使っていないよいご飯を食べてほしい。

x-P1390330.jpg

特に、とんちゃんは13歳ですし、超肥満ですし・・

x-P1380758.jpg

でもね、食べないんです。。

x-P1380759.jpg

そんなわけで、こんなキラキラご飯ばかりを大量に買う我が家です。

x-P1400089.jpg

懐石とモンプチ(オレンジ)しか食べないチャックリンでさえ、この体型。

x-P1420255.jpg

「キラキラご飯はおデブになりま~す」おデブ隊長とんちゃん&副隊長チャックリン
x-P1390467.jpg



高価なわりに行き場をなくしたプレミアご飯たちは、ジョニーとひめが喜んで食べてくれます。


しかし、ジョニーはどうもアレルギー体質である可能性があり、本日からアレルギー食となりました。。


そんなプレミアご飯たちは、がんばっている外猫さんたちの胃袋に入ります。

外の猫たちはこういったご飯は食べなれないようですが、あげればもちろん食べます。
カロリーが高く、高栄養で、そのときにあげられる一番美味しいものを食べて欲しいですね。



写真を探していたら、何度見ても可愛い、まっすぐマーちゃんの写真みつけた。

x-P1380368_20130720223650.jpg

ふふふっ、かわいい

x-P1380369_20130720223652.jpg

4月初旬、まだ寒かったもんね。
めずらしく3匹近くにいました。

x-P1380372_20130720223654.jpg


兄弟仲良くしてくれると、やっぱり嬉しい。



ご飯のときは、男子は集団と化す。
メスたちは絶対にそんなことにはならない。
やっぱり男子はかなり可愛い。

x-P1400347.jpg


2013.07.18 にゃびーーー
にゃびーーー

x-P1420006.jpg
「何、にゃーさん?」
x-P1420008.jpg

にゃびーーー

x-P1410898.jpg

「うるさいなぁ・・・」
x-P1410899.jpg
「にゃーさん、何よ?」
x-P1410900.jpg

とほほ・・・
何をやってもダメか・・・

x-P1420391.jpg

「にゃんなんだよ~」
x-P1420392.jpg
「いいじゃんか~」
x-P1420393.jpg



3年目にして、ついにここにのぼるようになってしまいました。
困ったアビさんです。。。


2013.07.18 暑い
うっさんも「暑い」

x-P1420350.jpg

とんちゃんも「暑い」

x-P1420289.jpg

テテンは・・・「そうでもない」

x-P1420287.jpg


テテンは、まだ日向で寝られるすごい猫です。


2013.07.18 続ミニョ
毛質も変わっていたけれど、この柄はほんとーーーに変わってたな。

x-P1410695.jpg

「ばんざーーーい」
x-P1410697.jpg

うへっ、やっぱり可愛い。

x-P1410698.jpg

「ファーー」
x-P1410702.jpg
「・・ン」
x-P1410701.jpg


キジといえばキジ。
アメショといえばアメショ。

素敵な子です。

2013.07.16 レオン様
レオン様がいなくなって、寂しいかって・・

x-P1420383.jpg

全然寂しくないです

x-P1420384.jpg


私は子猫が苦手です。
見ているだけで十分。


ただ、何をしていてもとても可愛く、不思議な柄に魅了されていたので、レオン様のかわいい写真はまだまだあるんです。

x-P1420388.jpg

いつになるかわからないけれど、載せますから

x-P1420423.jpg


うちの猫たちはみな優しく聞き分け良すぎでいい子たちなので、子猫がいると遠慮しちゃいます。

ボーイズたちもまだまだ子供で甘えたくもあり遊んでもほしいし、永遠の初老の乙女とんちゃんも(男ですけど・・)常にねえさんが恋しくて、アンジーでさえブラシをしてほしくてアンアンって鳴くんです。

そうでなくとも時間が足りないと常に感じている中、愛しのジョニー君もヒメ様もいるし、私の時間は私の愛情を求める子のためにとっておきたい。

ということで、ブログも少々間引いている今日この頃です。


2013.07.16 快適な夏
梅雨があけたと同時に、24時間エアコンが効く快適な部屋になりました。

ジョニーがあんなですから、出来れば少し寒いくらいにキープしたいと思っています。
エアコンを切ると、ジョニーが鳴くんです・・

しかし、最近のエアコンは性能もよく、寒くもなく暑くもなく、丁度よいです。

x-P1420400.jpg

「俺、寝るんだから邪魔しないでね」
x-P1420410.jpg



x-P1420404.jpg

ヒメ様はいかがですか?

x-P1420406.jpg

「いいよ~」
x-P1420409.jpg


穏やかな2匹を見て、微笑ましく、平和だなぁと思うと同時に、あの場所にいる子たちへ思いをはせます。
みんな連れて来れたらいいのに。


x-P1420397.jpg


そのバックじゃありませんよ。

x-P1420491.jpg

「これで行くよ~」
x-P1420496.jpg


違うでしょう。
坊、もう少しあっちで待ってて。


いいよ~

って思ったら、これだもん。

ミニョ坊はやっぱりへそ天しちゃうみたいです。

x-P1420498.jpg


起きて。新天地へ出発するぞ~


x-P1420500.jpg


ミニョンは体重924gになり、大変元気に、新たな飼い主の元へと巣立って行きました。



うちに来てから丁度ひと月でした。

本当に本当に大変なひと月で、7月に入っていることも暫くの間気付かず、毎日その日のことをこなすのが精一杯でしたが、生きて送り出せてよかったなぁと今改めて思います。



今回、ミニョンの飼い主募集には沢山の希望を頂き、選択肢はいくつもあったのですが、一番最初に応募いただいた50代のご夫婦で、恵比寿の一等地で開放感のある広いリビングで、猫様たちが7匹いるお宅へ里子に出しました。
5万円のご寄付と、鎧塚氏のお店のケーキをお土産に頂き、ついでにうちのマンションより高い車で、駅まで送ってもらいました。

子猫のお世話、体調の悪い猫たちを沢山見られてきた方なので安心ですし、ミニョンのことを末息子として可愛がってくださることは間違いなしです。

名前はレオン君です。



2013.07.07 素敵~~~
キャーーー

x-P1420203.jpg

ミッちゃん、素敵~~~

x-P1420202.jpg

目線も下さい~~~

x-P1420192.jpg

「こう?」
x-P1420191.jpg

ぎゃ、逆光・・・


あ~~~、ミックン、かわいかった~~~

ダニエル、クッキー

x-P1420290.jpg

ダニエルが一人もそもそとカツオをたべていると、

x-P1420292.jpg


後ろから若茶が・・・

x-P1420295.jpg

「なんだよ~・・・」ダニエル弱っ・・・(汗)

x-P1420297.jpg

ダニエルも、ジョニーも、弱弱ですね・・・
でも、若のカツオに対する執念はすごいから、負けちゃうよね


もう帰ろうと自転車に乗ったら、美味しいものをくれるおばちゃんの存在に気付いた靴下君が今日も隣の敷地からやってきました。

x-P1420300.jpg

そこへ、後から、ボーロが。。

x-P1420303.jpg

ボーロ、めちゃくちゃ強いですねん。
靴下君を威嚇して、どかしてご飯を奪いました。

ということで、再び荷物を降ろしてボーロにご飯。

x-P1420305.jpg

向こうで沢山食べたはずのきぃちゃんがやってきて、仲良くご飯。

x-P1420307.jpg

じっちゃも後からきましたよ。(ヨダレが・・・涙)

x-P1420308.jpg

お腹いっぱいになったのに、陣地を荒らされたボーロは怒りが収まらない。

x-P1420311.jpg

「あっちいけーーー・シャーーー
x-P1420314.jpg

「こ・こわい・・」まだ食べたりないものの、動揺をかくせない靴下君・・
x-P1420315.jpg

ボーロ、どうした・・

x-P1420319.jpg

ボーロの様子がいつもに増しておかしいよぅ

x-P1420322.jpg


そして、こんどこそ本当に帰ろうとしたところ、新顔が・・・。
個性的な柄。
めちゃくちゃ警戒心が強い。。
カツオを投げてもでてこないし。

x-P1420326.jpg

オスだと思う。

でも、からだは大きいけれど顔はとても小さいので確信なし。。

首が気になる。

耳が黒い。

耳ダニ。。

ジョニーのようになる前に捕まえたい。

x-P1420329.jpg


猫たちも辛いでしょうが、ご飯をあげにいくのが、辛い季節になりました。

ただ、この場所は常に風が強いので、助かります。

そのお腹・・・

x-P1420176.jpg


ミニョンは回復し、本日体重740g。
エイズ白血病ともに陰性。
快便が続いています。

食事は・・・かなりムラがあります。
でも、成長しています


暑い中、通院で自転車に揺られて疲れちゃったのね。
でも、やっぱりそこかい?

x-P1420261.jpg

ベッドも用意してあるんですけどね。

x-P1420262.jpg

ほんとに・・・、子猫は大変だ~~~

x-P1420260.jpg



回復したって書くと、また悪くなりそうで、こわいです。
ただ、成長してきたので、何かあっても抵抗力は強くなってきているはず。

私が疲れきる前に、送り出さないとな。

ミニョン、めっちゃくちゃ元気でずっと遊んでいて、やんちゃ突入です~~~

あまり寝ません~~~


2013.07.07 最終段階
何回目の通院かなぁ・・・
暑いから~、病院は待ち時間が長いし~、もうそろそろ通院を終わりにできたらなぁぁぁぁなんて考えています。

体重は5.5キロになり、重いです。

未だ、通院のたびに、キャリーの中で、としっこをする変わった猫です

「何すんだよ・・」ビクビク
x-P1420218.jpg

いつものですよ。

せっかくよくなってきたのに、掻き毟った。。

x-P1420220.jpg

蒸れるのか、反対側まで掻き毟るので、かなり前からもうナプキンは巻いていないんです。

ただ、こんななるほど掻いちゃう。

x-P1420341.jpg


あと少しだから。がんばろうよ!

x-P1420221.jpg


いよいよ、最終段階に入りました。
これまでは、軟膏を塗っていたのだけど、あとは傷を乾かそうということで、今度は粉粉の薬になりました。

傷が広範囲にわたる部分に振り掛けると、かなり痛むらしく、この段階になり、やっと使用できることになりました。

ステロイドを3日間だけ増やし、傷を掻かなったら、包帯をはずす予定です。
あと少し、あと少し!!

x-P1420223.jpg


ところで、ジョニーはねえさん好みのとってもかわいいツートンたまたまなんです~

x-P1420225.jpg

こういうたまたま好きですぅ


「え、俺誉められた?!」照れる照れるっ
x-P1420226.jpg

「オスはあほですから、誉めないほうがいいです」ヒメママ、正解
x-P1420228.jpg


翌日。

お皿にのってるお尻どかしなさい。

x-P1420331.jpg

つい先日まで野良と呼ばれる、人に触られたこともないような猫だったはずなのに、今はブランドを纏う猫に。

x-P1420334.jpg

でも、ブランドを身に着けていても、ビビリーで弱っちいところは直りません。

「ご飯食べるんだから、あっち行ってよ・・・」
x-P1420340.jpg

「腰抜けジョニー」ヒメママ、正解!
x-P1420337.jpg


ミッちゃんのかわいらしい横顔や、

x-P1420057.jpg

ぼってりーズの脱力まったりなどなど・・

x-P1420056.jpg


疲れたときには、猫。
猫要素が多すぎても疲れるときあるけれど、少ないよりはいいや。