2014.02.28 きゃん
tora.jpg


トラ



スポンサーサイト
とんちゃんさん、まだまだおっきいね。。

x-P1500776.jpg
「ん~」
x-P1500777.jpg
「痩せて身体軽くなったよ~」
x-P1500778.jpg
「ほらっ」
x-P1500591.jpg
「前にはなかったく・び・れ♪」
x-P1500597.jpg
「え~、くびれどこ~?」マルコ4.5キロ
x-P1500603.jpg



400gほど減ったはず!

でもまだまだおっきいにゃん


2014.02.27 人気物件
猫が大きいと華奢にみえるキャットタワー
でも、ゆとりサイズの大きな物件です。

x-P1500218.jpg

今日もほぼ満員御礼だなぁ

x-P1500736.jpg

「野蛮なジョニーとかいうおデブなおじさんから避難してるんです」サリー
x-P1500738.jpg
「ジョニーさん、追い掛け回すんだよ。意味わかんない。」アビ・ミック
x-P1500743.jpg
「身体の大きな牛柄には気をつけなくちゃねー」サリー
x-P1500747.jpg

マキも私から避難するときはここ(しつれいしちゃうよなー)

x-P1500735.jpg

なんだかんだ、とっかえひっかえ、人気物件です

x-P1500754.jpg



おまけ



牛柄のおっさんジョニー、ぶいぶい言って好き放題中

x-P1500763.jpg


ひと月以上前の写真なんだけど・・

x-P1490195.jpg

ボーロはそこそこ幸せそうだよな。。

x-P1490194.jpg


そこそこがいいよね、そこそこがね・・


ケージに入っていたマキは、めちゃくちゃ純情で可愛くて、

x-P1500100.jpg


でもね、部屋に出したとたんに距離が遠くなった・・・

お子様プー輔が居たので、遠慮してしまったのかもしれない。

そして今は片目のマキオになっていますぜぃ

x-P1500664.jpg


マキは目が弱いですね・・。



全員夕飯を済ますと、うちの猫たちの仲間入り

すると、ミックン兄ちゃんが遊んでくれる♪

x-P1500687.jpg

ミックンは子猫が好きで、わけ隔てなく、どんな子とも沢山遊んでくれるからありがたい。

x-P1500689.jpg

マーちゃんは少々猫見知りだから、仲良くなるまでに少し時間がかかる。

x-P1500693.jpg

マキ、あたしとも仲良くしようよ。

x-P1500690.jpg



マキはずっとこっちにいていいのだけど、ご飯のペースがほかの猫とは違ううるるやあさりのために常においしい置き餌があるこちらでは、保護猫たちがみんな食べてしまう。。

x-P1500733.jpg


マキは横取りこそしないけれど、シーバやちゅーるには目がない・・。

困ったもんだな。。



2014.02.24 マーキング
マキオの親戚のキジと、ダニエル見っけ

オスの行動範囲は広いですね。

x-P1500694.jpg

チャトラちゃ~ん

x-P1500695.jpg

車猫~

x-P1500696.jpg

あら~、かわい子ちゃんもこっちにいたの~~~

x-P1500697.jpg



今日この場所は営業中のようで車の出入りが多く、茶色3匹には何もあげてこれなかった。。

こっちにいる茶色たちは、みな人懐こい遺伝子が組み込まれているようです。



ダニエルは私の自転車の後を追ってくるので(かわいぃ~~)、いつもの場所でごはんをあげます。


いつもの場所で、これダニエル

x-P1500701.jpg

これ、ジャッキー

x-P1500708.jpg


似てます



クッキーと若茶

x-P1500714.jpg

オレッチ君
性格といい食いっぷりといい、マキオの将来を見ているようです

x-P1500711.jpg

珍しくキレイミケちゃんも参加

x-P1500713.jpg

そして、スカイ君

x-P1500704.jpg



いつも遠巻きに眺めていたスカイ君、こんな近くに来るようになりました。

ただ、マーキングがすごい!

おかげで、ほかのオス猫たちが逃げ逃げ・・・。



オレッチがオレッチでなくなり、靴下君も去勢後あまり姿を見せず、つかの間の平穏だったこの場所も再びスカイ君によって壊されつつあります・・。






次の場所へ移動


久し振りにこのまだらみけちゃんを見ました。

x-P1500724.jpg

そして、ドロボー君も。

x-P1500727.jpg



春だし・・・、このまだらミケちゃんの手術をしたいけど、いつもいないし、警戒心が強くて...


ご飯の減りの早いこの場所、ほかにも猫沢山いるんだよな・・・。


ただ、ここのご飯箱は撤去せざるを得ない状況にあって、悩ましいです。。



猫たちの顔って、段々似てくるのでしょうか・・?

(少々不満げ・・?!)

x-P1500680.jpg


体重は2匹足して2で割った位(6キロ)が調度いいんだけどね



ミックンのグリーンの目と、とんちゃんのハシバミ色(っていうのかな・・?) ステキ

x-P1500686.jpg


頭がよくて気を使うことができるミックンは、とんちゃんのお気に入りです。


2014.02.23 プリッツ卒業
プリッツ君、本日、卒業しました!


プリッツとマキオは、全然性格の違う猫。
でも、なんだかんだずっとマキに相手してもらってたんだもんね。

x-P1500632_2014022300424956c.jpg

マキが相手してくれないときは、ジョ兄ちゃん。

x-P1500644_20140223004251e02.jpg


出発の日。

今日もジョ兄ちゃんか。

x-P1500658_201402230042567a0.jpg

でもね、もっと幸せになろうよ。

行くよ。

x-P1500671_201402230042585e2.jpg



ここ1週間より馴れてきてくれて、可愛かった。

先住猫がいるほうがいいだろうなぁって考えていたけれど、まずは1匹で頑張ります。

生まれてこの方、多分1匹になったことがないんで心配だけど、きっとすぐ慣れるから、大丈夫。


2014.02.23 幸せって
少しの間好調が続いていたので、投薬もないし部屋に出そうかなぁって考えていたら、ルビーがまたご飯を食べなくなりました。。

x-P1500665.jpg


輸液をする少しよくなるようなので、ときどき輸液をしてみてます。
この輸液バッグは、ルビーの去勢手術をして、6年間ご飯をあげていた人から貰ったものです。

ただこれはただの水分補給なので、病院で栄養補給もしてもらったほうがいいかもしれないんだけどね・・。

x-P1500666.jpg

怒っています・・。

x-P1500661.jpg


きちんと記録を取らなきゃって思いながら、最後にいつどれだけ食べたのか記憶がないです。

でも今日は輸液後、80gの缶詰は食べました。

食べているうちは、病院は連れて行かないつもりなんだけど、そんなこんなしているうちに、またかなり痩せてきました。



1月6日に保護してなかったら、この子はあれからまもなく天に召されていたな。。

でも、うちにいたって、たびたび口が痛くなって、体調も優れず、ご飯もあまり食べられず、ずっとケージに入れられて、この子は幸せではないと思う。

辛いことを長引かせているだけならば、私はすごく残酷なことをしている、といつも思う。

生かすってなんだろう、幸せって何だろう、。。

パコーンッ

x-P1500551.jpg
「チャクリンって、ほーーーんとおこちゃま」叩かれたくらいじゃ、へこたれないテテン
x-P1500555.jpg
「テテンこそ、ヒステリーのおこりん坊だろっ」チャクリン
x-P1500560.jpg
「ほ~れほれっ」チャクリン
x-P1500563.jpg
「じゃじゃ馬~」テテン
x-P1500571.jpg
「ヒステリーじゃなーいおこりん坊じゃなーいじゃじゃ馬じゃなーい
x-P1500564.jpg

ギャーーー

x-P1500576.jpg


なんかしらないけど、いい年した2匹は未だに大騒ぎ・・・



「ね、サリーさん、テテンの育て方、間違えたんじゃない・・?!」
x-P1500577.jpg


テテンの男勝りなところ、好きですけどね。

まね、これも仲良しの証拠でしょうか?


2014.02.20 ルネ1年
あほルネ

2014-1-20 (15)

と、お兄ちゃんのこづち君

2014-1-20 (18)


譲渡して1年になります~


天使のようなこづち君と比較すると、ルネはおっさんですね、おっさん・・


未だに、逃げ逃げなんだそうで、まったく~~~

それでも、可愛がってもらい、感謝です



2014.02.19 キャットドア
1月26日外

x-P1490877.jpg



x-P1490878.jpg


外で過ごせるくらい、寒くともお天気になってほしいね。




いえいえ、猫たちが外にいけない理由は別にあって。。。

長年つかったキャットドアが、ついにこわれました・・・

10年は使ったかなぁ。。

x-P1490550.jpg

厚手ビニールで塞いであります。。

x-P1490549.jpg



ということで、猫たち外へ行けないくて、機嫌悪いのです。。

ほかに優先するものが沢山あって、新しいものは当面買えません



2014.02.19 たわわ
「お、かつお節まぶしてある・・」マルコ
x-P1490323.jpg

おっと、ミックンがかつお節目当てにやってきました

x-P1490311.jpg


お薬入り、あさちゃんにあげたんだけどね。
やっぱり食べないね・・。


これだけたわわに猫が実っていると、キャットタワーも買ったかいがあったというもの

x-P1490314.jpg


今年ガスファンヒーターを導入し部屋の足元も十分暖かいため、ホカペのスイッチを入れていないときも多いけれど、入れるとこんな

x-P1500511.jpg



x-P1500510.jpg



ただ、このホカペカバーは週に3,4回は洗濯します。
マルコがおしっこするんです

お水の無駄、洗剤・漂白剤の無駄、労力の無駄・・・

何度となく、もうこのカバーを使うのはやめようって考えるけれど、やっぱりまた洗濯しては、乾いたとたんに使っています。



2014.02.18 保護猫部屋
お昼ねの時間。

5匹全員いますよん(マキとプリは上のハウスの中)

x-P1500512.jpg

ルビーは足腰が弱って、2階から転げ落ちるので、4フロアにしました。

x-P1500492.jpg

ご飯を置いてあるのがわかれば、食べたければ、食べる。

x-P1500493.jpg


ここ4,5日、沢山食べています。

カリカリをウェットに混ぜてみたり、カロリー接種して体重増やすのが第一優先。

ただ、ものすごーーーく機嫌が悪く、猫パンチ炸裂なため、少し距離を保っています



ジョニーとボーロはもういっこのケージ

x-P1500499.jpg

ボ、ボーロはろくろっ首みたいだね

x-P1500500.jpg


あんなに雪降ったのに、もうないね~~~(アビ)

x-P1500502.jpg


2度目の雪も、2日目の今日にはもう随分無くなっていました。
私は既に快適自転車生活を送っています。

しかし、ほかのエリアはそうでもないらしく、横浜からそんなに離れてはいない実家だけれども、サンルームの天井が雪の重みで崩落したそうだし、あの場所に住んで40年近くになりますが、初めて除雪車が来たとか!!

それと困ったことに、いつもネットで大量注文する猫ご飯が届かず、猫の食料庫がすっからかんでした。

明日は来るだろう、明日こそは大丈夫と思いちびちび買っていたけれど、また週中に雪の予報が出ているし、明日にでも大量に仕入れてこないと。。

震災があり、大量購入大量在庫を心がけていたけれど、最近は医療費とルビーのA/D缶などの出費が多く、猫たちの贅沢三昧ご飯は控えめになり、けちけち買いであったために在庫が少ない状態が続いていました。
でも、やはり多めに買っておかないといけないなと、改めて思いました。




降雪なんてしったこっちゃないアンジーは、いつもの光悦フミフミ中

x-P1500504.jpg


あっちの猫たちと遊んだり、こっちの猫たちと遊んだり、部屋を片付けて色々やることがあって、ブログなんて書いてる時間は無いんだけど、私の足の間で猫たちがまったりはじめるので、こうなると長丁場になります。(脚とお尻がしびれるよ~~~)

x-P1500544.jpg

チャクリンが居なくなったと思ったら、テテンがやってきた・・

x-P1500545.jpg


ま、いっか。

あったかいし、幸せ。

猫との生活、やっぱりこうでなくっちゃ。


「にゃ~~~ん」
x-P1500521.jpg

え~、

x-P1500515.jpg

腰ポン中(ツートンタマタマ)

x-P1500528.jpg


先週初めて会ったかわい子ちゃん。

甘えた猫さんでした

x-P1500525.jpg


ご飯入れは今回も悲惨なことになってた

x-P1500518.jpg

どんだけ~~~?!

x-P1500519.jpg

中の水はおじさんが前日に捨ててくれたけど、水溜りで猫がたどり着けないし・・。

少しキレイにしてご飯を足しました。

すると、食後の茶シロちゃんが入っていく

x-P1500524.jpg


相当に警戒心のない子です。

この子はオスで、ふてぶて筋のために大きな顔をしているけれど、とても懐こい車猫ちゃん似よく似ています。
あっち系統の猫かぁ。。



今日は、探しに探しまくって、ひと月ぶりに若茶に会うことが出来ました。(生きてた~)

x-P1500532.jpg

遠慮がちでいつも遠巻きだったスカイ君だけど、すっかりこちらのメンバーに仲間入りしたようです。

x-P1500537.jpg

クッキーもね、寒い中本当によくがんばってるね。

x-P1500538.jpg

写真には写っていないけれど今日はダニエルが一番乗り、オレッチもいて、全6匹

x-P1500540.jpg



3月になったら、お天気少しはましになるかなぁ・・。

今日はみなお腹空かせていたみたいで、久し振りにがっつり食べました。




ルビーの場所にもいつも寄っていますが、いつもはたっぷり残っているご飯が今日は空っぽで、痩せてきったない牛柄君だけがいました。

あんな天気だと、餌を運ぶことできないし、ご飯があっても食べに出て行けないし、空腹で寒空の下身を縮めている猫がどれくらいいるのでしょうか・・・。

今日はお天気でよかった。


一目ぼれポイントは、この胸のモフモフだとか

x-P1500497.jpg

触り心地も抜群です~

x-P1500495.jpg


美しく、変身しました。

140112_0931~01

x-P1500491.jpg



見た目はすっかり家猫だけど、実際、まーだまだ、まだまだなんだけど、トライアル決定です



よ、おっさん

x-P1500154.jpg

それでも少し痩せてきたんだよね~

x-P1500399.jpg

「オレをこんなデブにしたのはどこの誰だよ?」
x-P1500398.jpg


1日350カロリー厳守だよ。
でも、ふーどによって必要接種カロリーが違すぎるよ#

現在のご飯は200カロリーです。。


スリムなおやじになって、ジョニーのことだけみてくれる家族を探そうね。

x-P1500478.jpg
2014.02.14 ごはん~~~
かぁわいぃ~にゃお~ん

x-P1500410.jpg

ご飯後は二匹仲良く

x-P1500430.jpg

「え、なんだよ、近づいてくるなよ・・」まだまだ反抗的なマキオ
x-P1500436.jpg

プリッはいつも守られる次男タイプだねぇ

x-P1500438.jpg

少しすると・・

今度はジョ兄ーと一緒に

x-P1500460.jpg

あ~可愛い子
びびりぃで内弁慶、うちのミックンタイプですね。

x-P1500471.jpg



おまけ

なんだよ、ドア閉め忘れたか・・・。

ジョニーもボーも来たわ。

x-P1500414.jpg


今日は目がしっかりしてるし、反抗的じゃーない。



ということで、トイレ掃除やほかの猫たちのご飯を先に食べさせている間に、ルビーが下に降りていた。

x-P1500385.jpg


ルビーはとにかく、お皿に入れると食べにくいらしい。


そのため、ウェットを少しずつ嵩高く地べたに積むように置くと食べやすいみたい。


涙を流しながら一生懸命食べる。


x-P1500382.jpg

痛い痛いと頭をぐるぐる回しながらも、今日は食べることを諦めない。

x-P1500375.jpg

「お腹空いてたんだ・・」
x-P1500378.jpg

すごいよ、ルビー!!
今日はA/D缶四分の三と、カルカン80gとチャオ缶40gを食べた!!

x-P1500388.jpg


3日分を一気に食べたね。。


口の中の雑菌を抑える為に抗生剤を朝晩飲ませて、痛み止めも1日1回3日続けて飲ませて、やっと落ち着いてきた感じ。
前も同じパターンでした。

今日は痛み止めは休息日の予定だったから、ほんとによかった。


2014.02.12 とんちゃん
とんちゃんがマルコをマウンティングした・・。

x-P1500306.jpg

チャックがうちに来たとき以来、、かな。

マルコは甘えん坊で、まっすぐすぎるゆえ、KYなところがあり、他の猫の気に障ることをしていることが多々見受けられるので、他の猫とキョリを感じる子。

そんな訳で、おじいちゃんとんちゃんもめずらしくムラッムカッときたようです。

x-P1500310.jpg


脚がむくんでだるいので、最近床に座る生活に変えました。

足元はヒーターであったかだし、とんちゃんもよくくっついて寝ています。

x-P1500231.jpg

とんちゃんには色々と、しなくていい苦労をかけていますが、持ち前の穏やかのんびりキャラのお陰でなんとかぎりぎりやっていけています。

x-P1500365.jpg

2014.02.11 おや・・
おやおや・・さすが、子猫

x-P1500350.jpg

マルコにもまねできない

x-P1500351.jpg

男の子の顔してる

x-P1500354.jpg

プリッツは珍しくテテンのウケもよい

x-P1500356.jpg

「それで、あなたは誰だっけ?」テテン、マキオに問う
x-P1500363.jpg


我が家の女王様に気に入られたプリッツ君。

とにかく遊ぶ遊ぶ遊ぶ!

健康な子猫はそんなもんですね。

マキはそんなでもないので、どこか不調があるのかなぁとちょーーーっと心配なのだけど、多分大丈夫です。


ルビー

x-P1500270_20140210004934e59.jpg


全然よくならない。
ご飯食べるけれど、一口二口で、ギャームニャムニャ・・・

といって後は食べない。

x-P1500272_20140210004936993.jpg



マキオもプリッツもいまひとつだし、ルビーもこんなで、うちの猫たちも機嫌悪いし、今完全に猫スランプ中

抱え過ぎなんだよなぁ。。。


2014.02.10 翌日は
あれだけ降ったから、自転車はあきらめてバス乗ってお給餌にきたんだけど・・・

140209_1450~01


道ずっと雪全然ないし!

自転車でくればよかったよ。。




でも、いっか。

可愛い新顔ちゃんに会えたし

x-P1500333.jpg


お食べ


「にゃ~~~ん」
x-P1500321.jpg


ご飯いれのある方はやっぱりこんな

x-P1500324.jpg

そうだと思ったんだ。
ご飯が入ってても、入り口がふさがれてちゃ、中のご飯食べられないからね。

x-P1500325.jpg

あとはー、靴下君

x-P1500340.jpg

ダニエル

x-P1500343.jpg

そして、スカイ君

x-P1500329.jpg


スカイ君の横、何時もじっちゃがここにいるので、前からもっとふかふかにしたいと思っていたんだ。

ということで、落ち葉を集めてふかふかにしてきました!

こんな日だからこそ、人もいないし、挙動不審なこともできる



それにしてもよく降ったな

x-P1500332.jpg

場所によってはふくらはぎまでどっぷり

x-P1500331.jpg



このあとクッキーも元気に出てきました。

全員には会えなかったけれど、なんとか大雪しのげたかな・・。



ドアの前に雪が積もってあかない(ググッと押してやっとこれだけあいた)

手を伸ばして少しずつ掻きだして、自分がでられる分だけ、やっと開きました

x-P1500304.jpg

3度目の雪かきしました。

x-P1500305.jpg 

夜中にもう一度、もしくは早朝に・・・


内廊下のマンションは、閉鎖的で怖いので、外廊下のマンションが希望でした。
ここは最上階角部屋、めっちゃくちゃ開放的で最高!!

と、一目ぼれだったけれど、最上階には屋根がない・・・。
雪でドアがあかないなんて事態は想像したこともなかった!




家の中は十分暖かいというのに、それでもガスファンヒーターの前に陣取る2匹。。

x-P1500302_20140209014003950.jpg


早くお日様拝みたい。


2010年の真冬

サリーちゃんは口の中が痛くて、何日かご飯を食べられない日があった。

今日のような雪の日に夕飯を配達に行くと、大きな声で鳴くのだけど、ご飯に口をつけると口が痛くて「ぎゃっ」といって食べられない。

でも、お腹は空いているから食べたいし「にゃーにゃー」と大きな声で鳴く。。



その後まもなく、自然治癒したようで本当に良かったです。

あのまま食べられなければ・・・

真冬に空腹、命に関わることです。。。



2012年、再び口が痛くて食べられない日が続いたので、抜歯をしました。

今はとても元気でハツラツとしています



2009年おじさん撮影&加工

x-20090613_591369.jpg
x-kookkabura.jpg


ハハハッ・・・

上手


2014.02.08 大雪
マキとプリは、最近一緒に寝てますよ。

ジョニーはいつものとおり、ケージベッド

x-P1500273.jpg

仲良しじゃん

x-P1500278.jpg

びびりぃのところは似なくて結構

x-P1500287.jpg

ルビー

あっちむいちゃっているけれど、お腹モフモフして、機嫌は悪くないと思います。

x-P1500288.jpg

ボーは・・・?

x-P1500289.jpg


いつもと変わらず。



ドアを開けたら、雪がずるずる~って・・・

x-P1500294.jpg

1時半。
少し雪をどけて、ドアが開くようにちょっと工夫してきたつもりだったけれど、2時間経って見に行ったら、再び雪がずるずる~ってさっきよりもドアが重いし・・・。

x-P1500299.jpg


1日中外の子たちのことを考えてしまい、気が滅入る。

あそこじゃー、ぬれないようにするのが精一杯で、あたたかいところなんて、ないよ。。



2014.02.07 ルビーひと月
x-P1500269.jpg


1月6日に保護、1.82キロ。


1月30日に3.1キロ。


1週間ほとんど食べていないので再び痩せてしまい、振り出しだな。。


でも、痛み止めが効いたようで投薬のあと1時間後くらいには、A/D缶を一缶食べました。


よかった。