2014.05.31 しわをのばす
このかわいらしい尻尾とも

x-P1530697.jpg

しばしのお別れだなぁって思ってたけど・・・

x-P1530705.jpg

残った

x-P1530974.jpg

「ほれ、見てみろっ」うるる
x-P1530973.jpg
「しわしわじゃろ」うるる
x-P1530976.jpg
「じゃが、ひっぱると、のびるんじゃ」
x-P1530978.jpg
「見たか?」うるる
x-P1530980.jpg


見たよ


今回は丸ガリする時期が遅かったため、寒さを心配する必要はなく、うるるも元気でありがたい。



スポンサーサイト
2014.05.31 急遽病院へ
「おいら、ドーナツ好きなんだよね」ジャック
x-P1530748.jpg


ちょっとならいいよ。


「アムッ・・」ジャック
x-P1530747.jpg


わー、食べすぎだよ

ちょっとって言ったじゃん・・


x-P1530749.jpg


なんていうのは、冗談だけど・・・


昨日から急に口をむにゃむにゃとし始め、おしゃべりがピタッととまったため、注射を打ちに、先週うるるがお世話になった近くの病院へ連れていきました。

x-P1530655.jpg



ジャックはとってもおしゃべりです。

聞いていると心地良く、「くるくる」と喉を鳴らすおしゃべりで、一人で何をしゃべっているの?って微笑みを誘います。

注射が効いて、早くおしゃべが復活しますように



ジャックは他の病院で診てもらっているのだけど、電車を乗り継ぎ3回、待ち時間もかなり長いので、今日は近くの病院へ行って、長期抗生物質の注射をしてもらいまいた。

医療費は3倍、でも時間は3分の1ですむし、注射一本だけならば、費用対効果は変わらないか。



2014.05.25 どうする?
「・・・」
x-P1530782.jpg



一昨日聞いたところ、「拒否」のお返事がなかったので、予約の取れた本日、丸ガリにお連れしました。。


んで、こんな感じ。

x-P1530859.jpg

先生、犬じゃないんだから・・

x-P1530869.jpg

もうちょっと、なんとかならなかったですかねぇ・・

x-P1530866.jpg

まぁ、でも、新人先生が、「うるるちゃん、とても大人しく良い子で、キレイにできました~」ってとても嬉しそうにお話してくれました。
だから、良しとしましょう。

x-P1530855.jpg


ところが・・・

病院ではよくしてもらって悪影響なく、帰宅してすぐにちゅ~るもたべて元気だったのに、私がうるるに悪いことしちゃいました・・・。

x-P1530878.jpg


いつもやるのだけど、虫下しのプロフェンダーをつけたら、それを舐めてしまい、泡状のよだれをずーーーっと流しています。。
ごめんごめんごめん

毛がないので、液ダレがひどく、前脚まで垂れたので舐めてしまった。。



体重は4.7キロ。太りました。

白血球値が正常値上限が19500のところ、30300。
前から20000半ばではあったけれど、鼻の具合がかなり悪いので、そのせいと思われる。

それから・・・

慢性腎不全を疑わせる嫌な数値も現れました。

ついにか。。

今日は疲れた。

2014.05.25 君は誰?
ん~~~

x-P1530813.jpg

んんん~・・・

x-P1530816.jpg


この場所はみな警戒心が強くて、誰とも仲よくなっていないので、ご飯を入れていたらすぐ横に猫がいてびっくりしちゃいました。。

前に見た麦わらちゃんかな・・・。

今度写真を見比べてみよう。



次はクッキーの場所にいきました。

気になっていた脇腹の傷は、きれいに治っていました。

家猫になるチャンスを逃したね・・。

x-P1530823.jpg

かわいいクッキー

一人ぼっちで寂しいね。。

x-P1530825.jpg

ご飯箱。

周辺の草刈しました

3キロおいてきても、3日ほどで空になるんです。
誰が食べているんでしょう・・?

x-P1530822.jpg



んで3箇所目、いつもの場所

x-P1530826.jpg

それから靴下君。

x-P1530829.jpg

マキの縁者は、スンスンとなづけました。

何故って、マキと同じで、いつもスンスン、スンスンってニオイをかぎまくってるからです。

x-P1530833.jpg

ころろで、スンスンもわき腹怪我してますね・・・。

x-P1530832.jpg



怪我しないでよう~。

もう家に連れて帰れないもん。

最初はあんなに警戒心メラメラだったけど、3回目からはなでなでできるほどに。

スンスンも良い子でかわいい子です。


冬の間、保護部屋が汚くて気持ち悪くて、ほんっとに、ストレスためていました
汚くて気持ち悪いから、なんとなくジョニーたちとも距離があいてしまったり・・・

これ↓、暖かくて、防音対策にもなるし、とてもいいのだけど、とにかくよく爪とぎするので、ボーロがゲーとかして掃除するにもやりにくいし、キレイになっているのかハテナだし、歩くの気持ち悪かった。。

x-P1530225.jpg

んでもって、超すっきり

x-P1530235.jpg
x-P1530236.jpg

和室の敷物の余りを敷いて、はい、完了!

x-P1530238.jpg

夏仕様だよ♪

x-P1530319.jpg

床でつめとぎできないけど、かわりにトイレはいっくら砂掻出してもいいよ!

x-P1530615.jpg

「オッケー、まかせといて!」はりきりジョニー
x-P1530617.jpg


だ・・

x-P1530777.jpg

大丈夫なの・・?

x-P1530776.jpg




ルビー、大丈夫らしいです。。

強制日向ぼっこで暑かったかな・・。

これは気持ちよさそうに寝ている写真です・・・。



2日に一回、輸液をするときに顔を拭いたり、お腹をもみもみしたり・・

x-P1530710.jpg



カリカリ食べると便秘で苦しみ、出ないと食べないです。

ウェットをあげると、すぐに下痢して辛そうです。。



部屋に出せない理由、色々ある中にひとつは、

x-P1530305.jpg
x-P1530228_20140525012032f46.jpg


手間がかかって大変ならば、部屋が臭くて汚くなって嫌ならば、保護なんてしないであのまま見過ごせばよかったんだよね。

部屋に出せない理由は他にも色々あるけれど、便秘なんてするのは運動不足もあるだろうし、なんとかしてケージから出してあげたいと毎日毎日考えています。


x-P1530602.jpg


こんなかわいいとんちゃんを見たら、どかして布団をかたづけることなんてできません。


夜帰宅すると、案の定しもの緩いうるるちんが、シッコされていました


疲れていると感情のコントロールがうまくいかず、「もう十分がんばった。今日は捨てていいよね・・」と、シッコテロに屈する辛さでホロリの頬を涙が伝うことがありますが、この日は何故か再び奮起し、夜中に洗った!

今はいいニオイでふっかふかになり、押入に大切にしまってあります。


「ふっかふかでいいニオイだよ~」アビ
x-P1530778.jpg


アビちゃんがかわいくて気持ちよさそうだし、洗ってよかった。

テロには屈しないぞ。


2014.05.25
久し振りに「Catch me if you can」を動かしたら、ジャックが反応した!

x-P1530642.jpg

最近、ジャックが、1歳程度のマキと同レベルのアホ具合であることがわかったのだけど、

x-P1530649.jpg

そのアホアホコンビが一緒になって、電池で動くおもちゃに夢中になっているのを見て、とても微笑ましく嬉しく思いました。

x-P1530650.jpg

それを機に、ジャックがおもちゃで遊びはじめたのです。

x-P1530730.jpg

どんくさくって、ほーーーんとに、かわいい。

x-P1530734.jpg



ジャックと出合って1年くらいでしょうか。

脱水症状は今でもあります。

でも、よく食べ、よく出し、すっかり我が家になじんで、この1年の中で、一番麗しい時を過ごしているんじゃないのかな。



それと、香箱座りは苦手だけど、腕組みします

x-P1530739.jpg

面白猫です。

x-P1530741.jpg
「ねえしゃん・・」テテン
x-P1530386.jpg
「ルビーしゃんのおばさんに、麻紐もらったっていってたよね?」テテン
x-P1530393.jpg
「そろそろ巻きなおしてみてもいいんじゃない・・?」テテン
x-P1530391.jpg



うん・・・


2014.05.25 縦縞現る
マキ、かわいなぁって・・

x-P1530381.jpg

脚の裏?かかとの部分の黒色の出具合とか、コロコロとした体型とか、

x-P1530383.jpg

洋猫っぽいなぁって思っていたんです。

x-P1530394.jpg

私のかわいいコロコロアビちゃんとも仲良しだし。

x-P1530397.jpg

アビのふぐふぐが可愛いと写真見てたら・・・ん?!

x-P1530398.jpg

マキの背中に縦縞発見

x-P1530785.jpg


そっか~~~

マキはオレオレ族であり、縦縞族であったんだ~

ってことは、私のかわいいじっ茶様とも縁者だ

外でがんばっているジョニーの仲間と共通点を見つけては、血が繋がっているんだなぁっしみじみと思う。




一方、縁者も縁者、兄弟の2匹だけど、2匹を見て兄弟とは普通思わないよな。。

コロコロアビちゃんと

x-P1530399.jpg

リーンなマーちゃん

x-P1530402.jpg


あ、お腹のモフリ具合は、よく似てます



2014.05.22 にゃぉん
x-P1530076.jpg
x-P1530077.jpg
x-P1530079.jpg


ジョニー、かわいいにゃぉ~ん


x-P1530080.jpg



ボーロもすっかりキレイ猫にゃぉ~ん




げろげろげーろに、とんちゃんのしっこテロなど、色々と吸収した和室の敷物が臭くて、窓を締めっきりの冬の間はストレスをためていました。

畳は、少々染みがついてしまったものの、ほぼ、引越してきた当時の状態を保っていたのが、せめてもの救いです。

ということで、GWに、掃除のしやすいものに交換しました!

x-P1530094.jpg

うふふふ・・・

x-P1530095.jpg

みんな避難中(ルビーはまだ部屋にいたとき)

x-P1530097.jpg

マキとうるるのコンビ

溺れるものはワラをも掴むだな

x-P1530098.jpg

比較的落ち着き組のとんちゃんとチャクリン

x-P1530100.jpg


猫たち、おもちろかった。


ルビーは今はケージにいるのだけど、部屋にいるとなぜか不思議な白い水をたらす彼。

防水はやっぱり助かる。

x-P1530200.jpg
「・・・」うるる
x-P1530471.jpg


まだですね、了解しました。。


2014.05.19 日向ぼっこ中
「こんにちは~ルビーしゃん、どうですか?」アビ
x-P1530609.jpg

ルビーしゃん、強制日向ぼっこ中

x-P1530610.jpg

見た目よりは元気みたいです。

x-P1530611.jpg


トイレはちゃんと一階に下りてできているし、ケージに入れておくのがすごく嫌なんだけど・・・

ジャックと一緒に、気休めの輸液をして顔を拭いたりできるので、ケージに居てくれたほうがありがたい。

人間の都合。


2014.05.19 猫はツンデレ
もしかしてクッキーの傷が悪化していたら、連れて帰るかぁ・・ってキャリーをもって行ったけど、

x-P1530663.jpg

今日は近づいてこない。

究極のツンデレ。。

x-P1530664.jpg



少し前にみた、痩せた銀目ちゃんもいましたが、ご飯をあげたくて近づいても逃げ逃げ、結局あげられなかった。



ダニエルも今日は撫でさせてくれない。

マイフリはしました。

去年の春もそうだったけれど、首周りの毛が薄い。

少なくとも耳ダニはいないみたいだし、これからは耳ダニでもノミでも、薬浸けられるからよかった。

x-P1530668.jpg

この子は、先週見た新顔だな。

近づいてこない。

x-P1530675.jpg

今日も平和な日曜の夕方でした。

一番いい季節。

x-P1530682.jpg

オレッチさんも、ほらっ、こんなにかわいらしくなって。

x-P1530680.jpg

じっ茶もなでようとすると逃げ逃げ。

でもマイフリはできました。

x-P1530683.jpg



猫ってやつは、ツンデレだなぁ。




先週

x-P1530093.jpg

今週

x-P1530469.jpg


メンズ全員を撮るには、猫草で釣るのが一番簡単


「わては草なんて食べない、肉食じゃ」うるる
x-P1530049.jpg
「おいらも草なんて食べない、鳥捕まえて来い。でもスーパーのササミでもいいよ。」ジャック
x-P1530050.jpg


ははは・・、ほんとにそうだ。

ワイルドとは程遠いこの2匹は魚より、猫草より、肉!

x-P1530052.jpg
x-P1530174.jpg
x-P1530176.jpg
x-P1530177.jpg
x-P1530179.jpg
x-P1530184.jpg
x-P1530186.jpg



めっちゃくちゃかわいいんだよなぁ。


なーにが、どーこが、こんなに可愛いと思わせるんだろう。


むむむ・・・

x-P1530524_201405122222343c1.jpg

問題だ・・・

x-P1530526_20140512222236403.jpg


ジョニーのことを牛おやじと呼んでいたテテンだけど、大きな猫が好きなこの子。

気になったのか、初めてこっちにやってきました


x-P1530533_201405122222375f6.jpg

ボーちゃんもめちゃくちゃかわいいです

x-P1530534.jpg

がたびしやってるのに、起きない!

x-P1530536.jpg







ジョニーの肉付き具合・太り具合は、ちょっと異常な感じがして、本当は病院にかかりたいのだが、怒られるのがわかっているので、まずは少し痩せてから・・・なんて考えている


カリカリ15gとウェット40gって、カロリー的には全然多くないのに、なぜ・・・?



2014.05.12 ケージ暮らし
ルビーは部屋のど真ん中で、ケージ暮らしが始まりました。

飛沫がすごいので、カーテンかけて半分カバーしてるけど、眺望はいいですよ

x-P1530331.jpg

ご飯は食べるけれど、下痢が酷い。

これまで下痢したことなかったんだけど・・・。

x-P1530477.jpg


ディアバスターあるけど、口の痛い子に投薬するのは難しい。

でもそれって言い訳か・・?

なんかいい方法ないかな。。



明日はジャックも一緒に輸液しましょう。




機嫌は悪くないですよ。

x-P1530509.jpg

ルビー

x-P1530510.jpg

頑張れよ!

x-P1530516.jpg



2014.05.12 あらやだ・・
茶ボスの命日。。

x-P1530528.jpg

って思い出したけれど、気付けば既に日が変わってた・・

x-P1530529.jpg


最後まで苦しんで苦しんで亡くなったのが、あの子の最後の生き様で死に様。

思い出すと辛いです。

下半身が不自由になって身体を引きずってあらわれたから、そのまま家に連れて帰りました。

新しかったコートに包んでダンボールにいれてタクシーでつれてきたけど、おしっこされちゃったんだった。



保護後1週間目にして、ものすごいひきつけをおこして・・・。

痛かっただろうに。。

おしっこもうんちも垂れ流しで、おむつもしたけれど、体勢を変えられなくなっていたので、床ずれもひどくて穴があいて骨が見えていました。

今のジョニー部屋で死ぬまで一人、なんだかとても残酷なことをしてしまったのかも。

4年分の経験を積んだ・・というのもおこがましいけれど、今の私ならば、もう少しまともに看病できたか・・それともやっぱりほったらかしか。



でも、茶ボスが可愛かったこと、堂々としていて素敵な猫だったことも忘れていません。


x-P1530595.jpg



4月23日はミミーの命日だったんだけど、ミミーの命日にも、お花を用意し、ミミーを偲びました。

x-P1170980_20140512001224446.jpg



ミミーのことは幸せにできなかったけれど、ミミーのお陰で、外に居たジャックの状態がわかったし、今後どうなるのかも予測をした上で引き取る決心ができましたから。

辛い思いでも経験したことは無駄にはしたくありません。


茶ボス、ミミー、メレンゲ、それからロビン、私に沢山のことを教えてくれて感謝しています。



2014.05.12 クッキー怪我
先週会えなかったんだけどぱっかり・・・

x-P1530551.jpg

既に乾燥して、腫れもなく熱もないけど・・

x-P1530544.jpg
「痛かったよぅ・・・」クッキー
x-P1530552.jpg

ごめん、何もできなかった。。

x-P1530555.jpg

お詫びに、お耳掃除します。。

x-P1530554.jpg

「許す。来週もきてね。」クッキー
x-P1530558.jpg



もちろん来ますよ。



耳カットちゃんと、可愛い子ちゃん

x-P1530563.jpg

マキオ縁者、靴下、それからオレッチ

x-P1530564.jpg

そして、再びキジの新顔・・・

一体何匹いるんだ・・・


x-P1530569.jpg

それと、スカイ君、ダニエル、チャ白のメスがいました。

未去勢のオスが4匹。

争いが絶えません。




ルビーの場所

x-P1530572.jpg


ハエ、なめくじ、ありがすごいです。

これからの季節は置き餌はきついです。。



帰ろうと思ったら、牛君がいた!

x-P1530575.jpg

ここにいるねこはいつも厳しい表情をしている。

x-P1530576.jpg


ルビーは私の家で頑張ってるよ。


君も頑張って。


2014.05.11 どんだけ~?
当初、うちの猫たちのジャックに対する反応がすごかった

x-P1510859.jpg

マルコ~、そんなに尻尾膨らむほど怖いならば、近づかなければいいんじゃないの~

x-P1510860.jpg


私のことが好きなくせに、ジャックも最初はにげにげ。

輸液をするのに捕まえないといけないからね。

x-P1520040.jpg

最近では、部屋のど真ん中で寝ます・・

x-P1530271.jpg

確かに体調よさそうだよね~

x-P1530275.jpg

「どんだけ、のびのびしてるんじゃ・・」うるる
x-P1530278.jpg


うるるの言うとおりだ

とってもおしゃべりなジャックちゃん、今夜はそこで寄席を一席ですか

x-P1530028.jpg


のんびりと寝ているところを捕まえるのはかわいそうだけど、捕まえるは格段に楽になりました。

週に3,4回の輸液と、朝レンジアレン、夜ネフガードのおかげか、食欲も旺盛で、めちゃくちゃ元気にマルコやマキオとじゃれあっています

x-P1520705.jpg


ところで、ジャックの皮は硬く、針がとおりにくい!(先生もそういっていました)


針が刺さりにくく刺すたびに毎回「んぎゃ?!」と言われて私も凹むので、輸液に時間はかかるけれど、一番細い針に変えたところ、最近は比較的大丈夫になりました。

x-P1520264.jpg


「オレも向こうに行きたい」ジョニー
x-P1500951_20140510221424df6.jpg


いいよ、じゃ、おいで


そんな顔しないで、感じよくしてよ。


x-P1510235.jpg
「はい、合点承知しました」ジョニー
x-P1510239.jpg
「マキオ、何でお前はこっちにいるんだ?」ジョニー
x-P1510245.jpg


みんな、めちゃくちゃ警戒してます


x-P1510272.jpg

その後、日向で少しだけのんびり

x-P1510313.jpg
「こっち、広いし、いいよなぁ・・」ジョニー
x-P1510315.jpg
「なんでオレだけばあさんボーロと向こうなんだ。。?」ジョニー
x-P1510317.jpg


ジョニー、ボーロはばあさんじゃないよ。
へたしたら、ジョニーより若いから・・


「わぉ、プリップリの美人こういう子が一緒ならいいのになぁ・・」ジョニー
x-P1510322.jpg


テテンは美人だけど、間違いなくジョニーより年上だし、めっちゃくちゃ強いよ~


「キモイ牛おやじ何いってんのテテン
x-P1510325.jpg



3月はじめのこと。

この後、時々こちらに短期出張させていたんだけど、ミックンが咬まれ怪我する事件があり、それ以来ジョニーはこちらには来させていません。



2013年5月11日
x-P1390393_201405102233440ba.jpg
x-P1390480_201405102233468fb.jpg



そうだった、この1年は療養だ。

ジョニーの楽しいにゃん生はこれからだよね。
1年、よい子でよくがんばりました。

ただ・・・怪我が治るのに半年かかってここまできたのに、今再び首を掻くようになり、禿げて、皮膚が赤くなってきたので、ネッカチーフ復活も考えています。


ジョニー、これからもよろしくね。



巨乳のとんちゃん14歳になりました。

x-P1530072.jpg

2000年5月2日

実家に帰ると、どこからか子猫の鳴き声が・・

隣の家の物置の下から引っ張り出しました。

x-4とんちゃん生後数日

当時、何も知らなかったから、人間のミルクなんてあげてみたりして・・

でも、その後発泡スチロールに居いれて縁側に出しておいたら、お母さんのチョビちゃんが咥えて連れて行きました。

x-5とんちゃん生後数日

その数日後

とんちゃんと、とんちゃんの弟はめでたく家猫になりました。

x-10とんちゃん生後数週間
x-11とんちゃん

とんちゃんの弟

x-12とんちゃん兄弟

市の里親会で貰われていったのですが、ミルクティーのオッドアイなんて、なんとも希少な猫でした。

x-13トンちゃん兄弟


とんちゃんのお母さんは、左のダイリュートミケのちょろちゃん。
右の半長毛の子は、ちょろの兄弟だけど、大人の猫になる前に居なくなりました。

とんちゃんのばあさんも半長毛のキジトラなので、とんちゃんは洋猫の血が濃く入っています。

x-2ちょろ(トンちゃん母)としろ

そして、とんちゃんが誰よりも大好きだったはなちゃんと、幼いとんちゃん。

x-16とんちゃんはなちゃん

はなちゃんは、私の不注意で行方不明になっていまいました。

その上とんちゃんが、はなちゃんの次に大好きなねえさんは、とんちゃんだけのねえさんでなくなり申し訳なく思っています。

x-P1530229.jpg



後悔はしない達だけど、とんちゃんのおばあちゃん、お母さんお父さん、おじさんおばさんたち、とんちゃん弟の写真を見るたび、また、居なくなったはなちゃんを思うたび、できることならとんちゃんたちが生まれた14年前に戻って、すべてをやり直したいと思うこともある。



でも今は2014年。
さ、ジャックの輸液をしなきゃ。



2014.05.06 2度目のお風呂
前回お漏らししてしまったけれど、最近は小さな子猫用トイレで用を足していました。

x-P1530044.jpg

時々起きてきては、

x-P1530088.jpg

水を飲む。

x-P1530090.jpg


ルビーがこの水入れから水を飲むようになり、ほかの猫は誰もここから飲まなくなりました
ご飯は、ほかの猫たちの置き餌を食べてました。



そして今日、出勤だったのだけど、家に帰ると再び悪臭が・・・
 

ということで、にゃん生2度目のお風呂となりました

お湯加減はいかがですか?

x-P1530239.jpg

次はみのむし

x-P1530240.jpg

はいっいっちょ上がり

x-P1530243.jpg


お腹までしか浸けなかったので、今日はドライヤーなし。

ねこコタツの電源入れようか?

悪いけど、また暫くケージでよろしく。



いつもの場所にはスカイ君のみ

x-P1530102.jpg

もはや、私のいつもの場所は隣の敷地の歩道になりつつある・・

(左下から、可愛い子ちゃん、じっ茶、マキオ親族、オレッチ、ダニエル)全員オス
x-P1530103.jpg

私が触っているのは、なんと、ダニエル

x-P1530107.jpg

出会ってから1年、私の姿を見ようものならばひたすら逃げられたんだけどね。
よもや、こんな日がくるとは

x-P1530139.jpg

そして、じっ茶も今日はやけに大人しい

x-P1530109.jpg

人懐こい茶トラのメス

さ、おいで

x-P1530114.jpg

「かつおくれ~」
x-P1530127.jpg
「なんであたちにはないの・・?」
x-P1530129.jpg

なくなっちゃったんだ、ごめんよ。

それにしても、この子の耳カット。

猫への愛情を感じないカット。。。

x-P1530122.jpg

先週いなかったけど、すごいぎゃーぎゃー鳴く、ちょっと変わった茶白ちゃん
こんなだけど、人懐こいんです。

x-P1530118.jpg

可愛い可愛いじっ茶

x-P1530116.jpg


爺さんなんだろうに、なぜか赤ちゃんみたいでとても可愛い顔をしています。


x-P1530132.jpg

昔はいつも舌がでてました。
最近はしまった姿ばかりだったけれど、今日はリラックスモードだからか、舌が出ています

うちにいるジャックもいつも舌がでているし、ご存知ボーロもかなり豪快に舌だしっぱなしだし、ここの子たちは舌族なんですね。

x-P1530019.jpg

それと、ラッキーにも家猫になった小町さんは人懐こい茶白。

x-x-P1380285.jpg


ここは、ひとなつこい茶族と舌族、それから、ころころ体系のオレッチ族、あとは、白ぶち族。

あとは、ジャックと、1年前に轢かれて亡くなった黒ちゃんやスカイ君、最近は全く会えないツートンも含め、黒系もちらほらいます。

三毛と白ブチ族は、隣の敷地にいたのだけどね。




私が前にご飯を上げていた場所は、みごとなほどの白族で、そのうちテテン、アンジー、サリーは我が家にいるけれど、このエリアで見た70匹~80匹ほどの猫の中で、白猫は1匹もいないです。




普通~~~のキジトラなんだけど、何故か私の心弾くマキオ君

x-P1520673.jpg

私からは、条件反射的に逃げモードになるけれど、それ以外ではいつものびのびモード

x-P1520664.jpg

マキはとんちゃんことが好きね。

とんちゃんは・・・?!

x-P1520644.jpg

何よりも兄貴と慕うのは、アビちゃんかな

x-P1520811.jpg

アビは顔と頭が大きいので、マキの顔の小ささががわかります。

x-P1520820.jpg

ミっチャンとアビちゃんの間にも入っていくKYっぷり

x-P1520854_20140504233050414.jpg

アビはちょっと迷惑そうだけど、一番末っ子っぽいアビが、「兄貴~」と慕われてまんざらでもない今日この頃

x-P1520857_20140504233052818.jpg

まだまだ1歳に満たないくらい

x-P1520494.jpg

とても子供っぽく

x-P1520497.jpg

とてもかわいい

x-P1520498.jpg

マキ~

x-P1520523.jpg

「なんでしょうか、おばちゃ・・いえ、おば様...」

x-P1520512.jpg

ねえさんとおよび

x-P1520520.jpg

「え・・・、まじで・・
x-P1520521.jpg



そうだよ、ねえさんだからね。




x-129-0501-o02.jpg


ルネはもううちにはいないけど、その他ボーイズは相変わらずです

x-P1520835.jpg

ルネの後釜にはあっほーなマキオ

「お股乾燥中~マキオ
x-P1520829.jpg

とーんちゃんっ

x-P1520434.jpg

変わらず大きいし、可愛いね

「でもちょっと痩せたでしょう」とんちゃん
x-P1520433.jpg

チャクリン~、なんでアビちゃんばっかそうすんの~?!

「だって、アビったら男のくせにぶりっ子なんだもんぶりっこアビをねえさんは可愛いって言うがおかしいよチャクりん
x-P1520879.jpg


うるる爺は、子猫用トイレかお布団か靴の上にシッコするんだよね。

んであたしが〔キィィィー〕ってなるのを見て楽しんでるんだよね。


「そうじゃ。おぬしがキィキィ鳴くのが面白いんだぢゃうるる
x-P1520652.jpg


すっとぼけジャックもボーイズだ。

「すっとぼけって美味しいですか?」ジャック
x-P1520131_20140430223034c68.jpg



あっちには、ど・あっほーなジョニー君と、ざ・まじめなルビーさんがいて、個性豊かなボーイズが多いです。



「【性別オス】って、えてしてあっほーだよね」サリー
x-P1520995.jpg


と、サリーもいつもぼやく。。




そうなんだ。


愛しきあっほーが沢山居て、毎日大変楽しいです。