2015.03.29 よい仕事
みんなの葉っぱきたよ~!

s-P1620552.jpg

「やったー」チャクリン
s-P1620541.jpg
「やったー」とんちゃん
s-P1620550.jpg
「やったー」ミックン
s-P1610966.jpg
「やったー」アビちゃん
s-P1610959.jpg
「やったー」マキオさん
s-P1610962.jpg


「マキはまだまだ遠慮があるな・・・」アビ、心の声
s-P1610972.jpg

「マキ、いいか。葉っぱを食べるときは、こーだ」アビ、兄貴面
s-P1610975.jpg
「こうだー!」アビ最高!
s-P1610971.jpg



いつもながら、葉っぱ、良い仕事してくれます



スポンサーサイト
2015.03.29 マルコが・・
これ・・イジケ寝・・・

s-P1620461.jpg

控えめ・・とか、縁遠いマルコの尻尾が控えめになってる

s-P1620454.jpg


ま、でも、イジケ寝の理由は、何かあったから。。。




帰宅したときには普通だったのに、次気づくと、目がしょぼしょぼ・・

s-P1620608.jpg

瞬膜が出て目がしょぼしょぼ、涙ぽろぽろ・・・

s-P1620612.jpg



いつもはまとわりつくのに、負傷してからというものよく見ようとすると、さっと逃げていってしまう。

弱いところ、痛いところは見せなくない。

わかるよ。



冬は開かずの窓だったので、久しぶりに開けたら、猫たち大喜び。
マルコも目がしょぼしょぼする以外は元気です。

s-P1620470.jpg

私が大好きだった裏の公園の大きなケヤキは、伐採され、代わりに滑り台が配置されました。。

s-P1620478.jpg


マルコさんのことは様子見します。
目薬とか、絶対につけられないし~



2015.03.29 シャンプー
多量のフケ、過剰グルーミング・・そういう季節だから仕方ないのだけど、下痢ぴーでお尻が汚れていたし、せっかく仕事も休みになり、天気悪いけど、シャワーしました!

s-P1620582.jpg

お風呂場にカメラを持っていくのを忘れたから写真撮れなかったけど、シャンプー途中も尻尾ぴ~~~んで、すごくかわいいとんちゃんです。

s-P1620574.jpg


以前の検査で、細菌性皮膚炎は90%否定されたのだけど、3000円もするこれを処方されたので、使ってみることにしたけれど、犬用じゃないか・・・


s-P1620584.jpg


まぁ、いいけど・・・。


濡れたって、ぜーんぜん小さくならない!
毛がなくったって、普通の猫の見た目よりも大きいくらい・・・。


背中のほうだけドライヤーで乾かして、完了。
美しくなった!

s-P1620596.jpg

あとは自分でやりなさい。

s-P1620600.jpg

何されたって、ねえさんと一緒に居られたから、ご機嫌です~~~。

s-P1620601.jpg


とんちゃんってそういう猫。

しばらくシャンプー続けます。。


2015.03.29 なかなか、、
かつお、アジ、まぐろは飽きた。

んじゃ、なんだったら食べるんだ?!

ということで、カンパチ・・・


「白身ってやつだね」うまうまジャック
s-P1620447.jpg



食いつきはいいけど、少ししか食べない。。


ただ、少しだけ、少しだけだけど、状態は上向きになったような気がしている中、4回目、造血ホルモン注射に行きました。

s-P1620451.jpg

ささっと捕まえて注射してすぐ帰ってくるので、ジャックも通院に少しなれてきたかんじ。

ワンコの注射の時期になり、病院は非常に混んできたけど、ちょっとだけ優先してやってもらっています。


さ、食べなさい。

「食べたいときは食べてるよ~・・・」
s-P1620464.jpg


暖かい日で、ベランダで日向ぼっこしてました。


s-P1620489.jpg
s-P1620493.jpg


しかしまた少々口の状態が・・

s-P1620497.jpg
s-P1620498.jpg

次回、血液検査をして、場合によってはまたステロイドも仕方ないね。

s-P1620528.jpg



平和にぬくぬくと昼寝できる日が、長く続きますように。


2015.03.26 待ち
朝からお日様サンサン
s-P1620435.jpg

サーちゃーん、ジャックに譲ってあげてよぅ・・

「いつもジャックジャックって・・・」いくら私が健康で美しいからってひどいわねぇ・・・
s-P1620441.jpg

「いいよ、おいら、待ってるよ」待ちジャック
s-P1620437.jpg


暑いくらいでもいいから、早く春よ~こい~こい~こい~



このあとサリーちゃんはジャックにこの場所を譲ってくれました




あー、そういえば、猫が苦手なサーちゃんだけど、チャックとジャックとは仲良しですね。
同色主義・・?!
あ、白は大嫌いだから違うか。


でも不思議・・・。




2015.03.26 お肉ちゃん
ふふふ・・・

s-P1620131.jpg

肉・肉・肉・・・

s-P1610842.jpg

私は彼をお肉ちゃんと呼んでいます

s-P1620135.jpg

若いからと思うけれど

s-P1610987.jpg

一人で転がって遊んでます

s-P1610981.jpg

お肉ちゃんなんで、寒くない

s-P1620033.jpg

それでも・・・とんちゃんのほうがまだまだ強烈にでかい。

(とんちゃん、どんだけでっか猫なんだー

s-P1620203.jpg

「お肉ちゃん・・・?マッキー・・??マキオさん・・・???」
s-P1620064.jpg



少々おつむが弱い感じのマキオさん、色々な名で呼ばれて困惑してます


2015.03.25 This is マルコ
む。。。

s-P1620044.jpg

This is マルコって感じだな。

s-P1620036.jpg


「おいらの爪とぎだ」オラオラジャック
s-P1620416.jpg
「うっざーい」ぶち切れサーちゃん
s-P1620417.jpg
「黒くってあったまくる」おぉっ、目つき悪っ
s-P1620419.jpg




ジャック君、食べません。




s-P1620434.jpg



機嫌が悪いわけでもなく、口が痛いってわけでもなさそうだけど、食べない。

「またアジとマグロかぁ・・・」冷凍ものはおいしくないと不満のジャック
s-P1620398_201503232243123cc.jpg

「やっぱりご飯はカリカリに限る」箱入りカリカリはすっかり飽きてしまい、やっすいカリカリを食べるジャック
s-P1620408_20150323224313ef2.jpg


今日は午前中にホルモン注射3回目、ステロイド2回目をして、夜帰宅したら、元気もりもり、ご機嫌うるうる

めっちゃくちゃ甘えてきて、他の猫が私に甘えてこようものならば、殴ってどかす!



わかりやすい猫です。


「ここはおいらの場所♪」マルコを殴ってどかした後、ヒーター前に鎮座するジャック
s-P1620407_201503232243112be.jpg


そんなに食べないけれど、食べ物のにおいをクンクン嗅いで、品定めしていました。

カリカリもっと食べられれば体重もどるのにな。




あるブロガーによるとウェットばかりを好んで食べる猫は体が小さい。
それと、、、、寿命が短い・・・と。

私もある意味、それに賛成です。

痩せさせたい猫にはダイエット食なんてあげないで、ウェットフードばかりあげると痩せます。



人間が多量の炭水化物で太るように、カリカリは猫を太らせる!
量とカロリーを見れば一目瞭然。

でも、カリカリは、より健康で細く長く生きられるということかもしれないし。



私は、どっちでもいいから、猫が食べたいほうをあげます。



2015.03.23 ばかたれが
またやってる!

s-P1620308.jpg

この2匹、

s-P1620309.jpg

兄弟で、めちゃくちゃけんかしますねん・・

s-P1620311.jpg

ばかたれが、仲良くしなさい

「は~~~~~い・・」から返事のアビマルコ
s-P1620322.jpg



どっちが強いとか弱いではないけれど、追い掛け回されるのはマルコで、マルコはアビをマウンティングするし。

今度2匹一緒にワクチンの刑だ。

仲良くできないなら、2匹一緒のキャリーに入れて連れていくからね。

そんなときだけ、お互い寄り添って、「マルコ先どうぞ」「アビこそどうぞ」ってお互い謙虚に遠慮しあうんだよね・・

まったく。


とんちゃんが尻尾ふくらませて

s-P1620395.jpg

おいかけっこしてた

s-P1620396.jpg




相手が誰かというと・・・




ボーロ・・・

s-P1620389.jpg







まぁ、いいけど、見ているこっちはおかしいったら

でも、追いかけっこではなく、正しくは、追い払っていた・・・って感じかな。




ちょっと最近いらいらが募っているみたいで

s-P1620278.jpg

毛づくろい過多です。

s-P1620275.jpg

ボーロがあちこち寝場所を移して、みんなが大好きなあっちの部屋に入り浸っているので、とんちゃんはとにかく気に入らない。

s-P1610740.jpg



わかるよ。

なんとかしなくちゃね。




あほ・・・

s-P1620003.jpg

マキはあほなんで、ほっとします。。

s-P1620004.jpg

先週の日曜日、ジャックはいつものようにあほマキと一緒にほんの少し出た太陽を楽しんでいましたね~

s-P1620006.jpg

マキの肉をジャックにわけてあげたいわ

s-P1620008.jpg

その手前では、あさりちゃんもゴロンゴロン

s-P1620009.jpg




口の痛みが悪化していて全然ご飯を食べられないので、貧血、腎臓にはよくないだろうけれどこのまま食べない状態を続けられないので、ステロイドを打ちました。





ジャックー

s-P1620118.jpg

食べな。

s-P1620149.jpg



注射効いてきた?
ちゅ~るを2本舐めました。



夜、引きこもりが解消したので、少し気分がいいのでしょうか・・。

チャックは、もー、こたつはジャックに譲ってくださいな・・。

s-P1620223.jpg



翌朝・・・



わー!
ジャックがご飯に来た~!!

s-P1620224.jpg

食べる量は少ないけれど、何か食べたいのはいいことだよ。

s-P1620283.jpg

今日はお天気でよかったね。

s-P1620290.jpg

あはは、かわいい顔
ジャックのこの表情が大好き

s-P1620291.jpg

毛が赤茶けているのは前からだし

s-P1620293.jpg

痩せちゃったけど

s-P1620294.jpg

いっぱい食べて元に戻そう!

s-P1620296.jpg
「今夜はマグロ?」
s-P1620303.jpg


はい、マグロにしました。

沢山食べなさい。

s-P1620385.jpg



家に居れば、ジャックに合わせて1日何度でも、少しでもあげられるのに、そうもいかないから、悪いね、ジャック。
自分でしっかり食べなさい。



ひっさしぶりに、

s-P1620337.jpg

きれいミケさん。
変わらず、きれい

s-P1620338.jpg

そして、一月ぶりの、

s-P1620331.jpg

クッキーしゃん

s-P1620334.jpg


本格的に春だね。
寒い冬、よくがんばったね。




次、ぼってりーず

こっちは少々寒かろうが、寝床を用意してもらって、ご飯もあるのであまり気に留めることもなく、そうして何も変わらず冬が終わりました。

s-P1620340.jpg

ミケシャンも、かぴかぴなんだけど、まだまだ食欲があります。

s-P1620342.jpg

走って

s-P1620356.jpg

跳ぶ

s-P1620357.jpg

若くて元気なあんこちゃん

s-P1620366.jpg




帰り道



もう2ヶ月会ってない。

もう、会えないのかなぁ・・・って思っていたら、いた。

s-P1620368.jpg

牛君!

s-P1620369.jpg

暖かくなってきてよかったね。

s-P1620376.jpg


牛君のこと、いつも想っているよ。



まぁ、なんて上品

s-P1610678.jpg

あら、でも、・・・なんかはみ出てるわ

s-P1610676.jpg

「このハウスにはアームレストもついてないし~はみでちゃうんだよ・・」
s-P1610679.jpg
「狭いよ~」
s-P1620016.jpg
「もっと大きいのか、枕がついてるやつ買って~」
s-P1620019.jpg



うん。

とんしゃんに似合う素敵なハウスを探しているところだよ



とんちゃんは季節柄、まだ皮膚の状態が悪化。

毛繕いが増え、せっかく生えてきたお腹の毛がまたなくなってしまいました。

機嫌も悪し・・・です。



ここ最近ジャックはウェットにはすっかり飽きてしまって、少し前まではシーバや銀の鈴高齢猫カリカリを結構な量食べていたので安心していたけれど、いつから食べなくなったのか記憶になくて・・・。

それについ最近までとてもよくおしゃべりしていてマキと元気に殴り合いをしていた覚えがあるものの、いつからカピカピし始めたのかも覚えていない。

1月は確か元気だった。
2月は・・・?

うるるで頭がいっぱいだったこと、亡くなったあとは、仕事がきつくて家にいても仕事のことを考えていたし、年を重ねるごとに記憶は残り難くなってきた上、ブログも書かなくなって、記憶も記録も残っていません。


こんなんじゃだめだ。


改めて1年前の3月13日に我が家に養子入りしたときの血液検査のデータを見てみたら、

(1年前) -> (昨日)
BUN 80.5 -> 75.8
CRE 3.1 -> 4.0
HCT 22.6 -> 17.9


目を見張るほどに悪くはなっていない。
なんとしても貧血の悪化を止めたい。
HCTが20を越えると食欲も出てくる。


ゴミ箱をあさるほど、アジは好きだったのを思い出したので、すり身にしてみたら、

s-P1620083.jpg

30gくらいは食べた

s-P1620081.jpg

ミルクも好きだった。

飲んだ

s-P1620086.jpg


生まれ育った食生活が抜けず、人間の食べ物が好きです。

練り物やから揚げも好きだけど、それは最後の手段にしよう。

色々とある高栄養食は明日の晩には届くと思います。


ジャック・ザ・ニャンモナイト

s-P1610914.jpg

寒くないように壁を作っていたら、いつものとおりマルコがやってくる。

s-P1610918.jpg


マーちゃん、邪魔しない!
もう!!
ジャック起きちゃうでしょう!!!


「は~い」反省しない猫、マルコ
s-P1610920.jpg

お日様が出てくるとリビングに移動

でも・・・

「あ゛ー」口が痛いジャック
s-P1610921.jpg
「あ゛ー」口が痛いジャック
s-P1610922.jpg

ちんまり・・

s-P1610923.jpg
「さ、寝よ寝よ・・」ジャック
s-P1610928.jpg



s-P1610933.jpg

「にゃーさん。ジャックさん、大丈夫でしょうか?」いつもこのセリフのアビちゃん
s-P1610937.jpg
「大丈夫そうじゃないですね・・」心配アビちゃん
s-P1610938.jpg




ぼけっとしてる間に、ジャックの状態が随分と悪くなってしまいました。。



朝、げりぴーがあって、誰だろう・・と考えながら支度をしていました。

家を出る直前、もう一度トイレに目をやると、ジャックがお腹を砂につけてへたれていました。

おしっこがでないのかと思っていたのであわてたけれど、寝床にうんちがついていたので、下痢がジャックのものとわかりました。

最近ご飯の量がめっきり減って、痩せてきたことも気づいていたので、何だったら食べるのか色々出してみても、食べる量はごく少量。

昨日はA/D缶を3分の1位をお湯にといて舐めたので、弱った体に高たんぱく高脂肪?に体がついていかず、下痢したのかもしれないと思いました。

同じペースで輸液をしても、かぴかぴしているし・・。

ただ、口は痛いものの、食べるときには痛くないらしく、マグロなど好きなものは結構ぺろっと食べる。




そんなわけで、今週末に病院へ連れて行く予定だったけれど、今日急遽ジャックを病院へ連れて行きました。



取り急ぎ500gも減った体重を戻したいのでステロイド注射ができればよかったけれど、血液検査の結果が悪くなっていて、ステロイドは打てず。。

BUNとCREはともかく、貧血が・・・。

造血ホルモン注射を試してみます。





夜、やっぱりマグロは食べる。(25g位・・)

「おいら、マグロ好きだぜ。」バチマグロだけは好きなジャック
s-P1620073.jpg

スープも少しなめました。

「淡白で味が薄いので飽きちゃうんだよね。」塩気大好きジャック
s-P1620078.jpg

ジャックーーー。

しっかりしてよ!

「は~い・・おにゃすみ・・」舌でてますよ、ジャック君
s-P1620079.jpg



これ以上貧血が進むと輸液も今までのようにできなくなっちゃうよ。



2015.03.15 母子
「ウーーー」

s-P1610749.jpg


サーちゃーんっ

十分遠くでしょう!

ウーーーッって言わないの!


「だってあの子、ほんとに凶暴よ。」サーちゃんママ
s-P1610750.jpg
「おっかけまわして一方的にパンチするの」サーちゃんママ
s-P1610755.jpg
「きっと子供のころに親に捨てられたとか・・・」サーちゃんママ
s-P1610758.jpg
「十分愛情を受けて育っていないのね。」サーちゃんママ
s-P1610759.jpg



はい、多分、そのとおりだと思います。

テテンのお母さんはさすがに、よくわかっておられる。




飼育放棄をしたわけではないと思うけれど、テテンがまだ幼少のころにサーちゃんママが離れていったことは確か。

テテンがちょっと怖いとき、ちょっと甘えたいときに、十分に甘えさせてくれなかったのかな。

でも、テテンには白茶の兄弟(か姉妹か)がいたのですよ。

白茶ちゃんはいつの間にか居なくなってしまったけれど、サーちゃんママはテテンは守ったことだけは確かです。

というか、サリーは100mと離れていない場所に移動しただけじゃん~



あさちゃん、

s-P1610736.jpg

「・・・」どきどきあさりちゃん
s-P1610737.jpg

やっぱり逃げるか?

s-P1610738.jpg
「やっぱり逃げます・・」腰引けるあさりちゃん
s-P1610739.jpg

「あ~」
s-P1610741.jpg
「正直いつもちょっと自己嫌悪になっちゃったりする~」
s-P1610742.jpg
「ほんとはねぇさんになでなでしてもらいたいなぁ~」
s-P1610744.jpg
「ブラシってのしてもらいたいな~」
s-P1610746.jpg
「な~んて夢見ることもあるんだけどね」
s-P1610748.jpg



なら、夢で終わらせるな!



触らせろ~~~

撫でさせろ~~~


パソコンが今にもだめになりそうなので、写真を外付けディスクに移動してリカバリーしたけど、なーんかいま一つ。。


うちのジョニーおっさんが目にとまりました。

s-P1390790.jpg

小さくて、とってもかわいい顔

s-P1390820.jpg


懐かしいな。
2年前か。


ジョニーベッドを洗ったら、うるるおっさんが・・・

「なんじゃ、新入りのにおいじゃな。」うるるおっさん
s-P1400026.jpg
「わての嗅覚は犬なみじゃ」ワッハッハ
s-P1400029.jpg

っていうか、犬にしか見えないよ~~~

s-P1590635.jpg

1月にさ、テレビでこのワンコを見て、思わず写真を撮ってしまった
s-P1590627.jpg

ま、まるでうるるでないか!

s-P1590636.jpg


ワンコうるるも、猫らしくおもちゃで遊ぶ姿をみせてくれたときがありました。
このときがほんとに、最初で最後だったなぁ。

「なんじゃ、これは?」ワンコうるる
s-P1400130.jpg
「シャカシャカと動きおる」ワンコうるる
s-P1400135.jpg
「気になるのう・・」一応猫だからね
s-P1400136.jpg


うるるは特別で格別


私はうるる不足です。





「俺だって唯一無二・・」ジョニー君
s-P1610561.jpg


勿論!


ネットで見つけた、2008年の写真。

体型、表情がよく似ているし、もしかして、ジャックなんじゃないかなぁって思っています。

顔がまだ小さいです。

3歳~かな?

s030kuro.jpg

2年前あの場所には2匹の黒がいて、1匹は車に轢かれたのか、道路で亡くなっているのを発見されました。

なので、それ以降のクロちゃんはみんなジャック。

2013年4月

s-P1380563.jpg
s-P1380576.jpg

s-P1380986.jpg


2ヵ月後

少しやせた感じ。
それとも夏への準備かな?

s-P1410808.jpg
s-P1420037.jpg

最近のジャックはガスヒータージャックしています。
(ヒーターのすぐ前)
s-P1610386.jpg

爪がでたままなんだよね~

s-P1610393.jpg

この子、爪を切ると足をびっこひいて歩く演技者!
だからまあ、あまり爪は切らないけれど、それにしても、濁って厚い爪。

s-P1610394.jpg


5~6歳と思っていたけれど、もしかしたらもう少し上なのかもしれないです。

ガスヒーターは8時間すると切れるために、私の帰宅前に消えるのだけど、するとすかさず敷き毛布ベッドにきているみたい。
ちゃっかりしてる


「おいら寒いの苦手なんだ」ジャック
s-P1610568.jpg



輸液は1日おき、カリナールは1と2を交互に毎晩。
口は痛いけれど、ご飯は食べられる。
けど最近寝てばっかり。

寒いと元気がなくなるので、早く暖かい春がこないかな~。


今みてもすごい・・・


毛玉怪獣





2008年11月

「わて・・、いけてる?!」少しだけ若いころのうるる
s-P1110142.jpg


毛深さに悩んでいたころのうるるさんです。

若いと、毛量が違う!



ちょうど素敵になってきたころのうるる

s-P1010157.jpg

ん~~~、猛烈に素敵

s-P1020364.jpg


この方もそう。

おれっち族のため、脚が短め、がにまたです

s-P1610483.jpg

マキちゃんはおく目だけどまん丸お目目

「これは何ですか?」スンスン・マキオ
s-P1610455.jpg

体型はおれっちさん、お顔はスンスン君によく似てきました。

美男子に育ったなぁ~

s-P1610498.jpg

「うししっ照れるっ」マキオさん
s-P1610499.jpg

「とんちゃんじいちゃんにはかないませんけど~♪」マキオさん
s-P1610501.jpg



ん~~~、マキオのシャイ具合がとってもかわいいです


2015.03.09 バランスが変
きらきらお目目で

s-P1610469.jpg

窓の外をみているとんちゃん

s-P1610462.jpg

そしてこの大きな体。
それをより強調するような淡~い色。

s-P1610457.jpg

な~んてかわい~子なんでしょう

s-P1610495.jpg

ってか、とんちゃんの脚が短く見えて、なんかバランスが変



とんちゃんは体も大きいし、座高(っていうのかな・・?)も誰よりも高くて、手足も長いです。

それに肉がついてるもんだから、そりゃー、大きく見えるわけだ!

「ぼくは普通だよ~」とんちゃん
s-P1610533.jpg


あたしもそう思ってる。

ほかの子が小さすぎるだ!


エアコン真下で、アビちゃん

s-P1610550.jpg

エアコン下で、みっくん

s-P1610551.jpg

ジャックは敷き毛布

s-P1610554.jpg

ジョニーはUSBひざかけ

s-P1610552.jpg


んで、我が家の家長とんちゃんが、ウレタンマットってどういうこと?

もーーーー

老猫は敬いなさい!

(マルコは私の後をついてまわるので、写真がない~)


主が変わって、テテンはここ。

s-P1610573.jpg

処分使用と思っていたドームハウスだけど、捨てることはないね。
洗濯していい匂いにしておいておいたら、初七日すぎたころから、ほかの猫たちが再びここに入るようになりました。

s-P1610574.jpg

ボーちゃんも、USBブランケットのその場所を取ったのね・・・
ボーロもうるると一緒で、いろんな場所に行ってよだれをつけまくるので、困っちゃうんだよね~・・・。

s-P1610575.jpg

サリーちゃんはおこたの中。

s-P1610577.jpg



みんなあったかくていいねぇ。



2015.03.09 2週間ぶり
先週は出勤したので、ジョニーの仲間たちのところへは行かず。

あの場所の猫たちにとって私はとくに必要とされてはいないので、気が楽であります。

そんな不義理な私でも、みな歓迎してくれる。
(って、おいしいもの目当てだけどね。)

s-P1610579.jpg

ぎゃーすかちゃんのこの皮膚・・なんででしょうねぇ。
最初は咬まれたあとの傷口かと思っていたけど、毛もぱさっぱさで・・

s-P1610578.jpg

スンスン、おれっち、にいちゃん

s-P1610583.jpg

ご機嫌尻尾はあんこちゃん

s-P1610589.jpg

食い気よりも、遊びっけ。
いつも飛び回っています。

s-P1610590.jpg

ハクビシンみたいだなぁ。
なんともアンバランスで残念な柄・・・

s-P1610595.jpg

スンスンは甘えん坊

s-P1610607.jpg

ブラシも大好き

s-P1610608.jpg

みけしゃんも元気そうで、なによりなにより

s-P1610622.jpg

おれっちさんもずーっとお尻の毛がはげているけど、おれっちさんがまさかの咬まれ傷?!

s-P1610599.jpg


それにしても・・・

このこのメタボ体型はすばらしいわ。
うちのマキオもおれっちさんの血をついでいることは間違いない。

パソコンからだと、自分のブログにアクセスできないってどういうことだ・・・

線香焚くの忘れたうるるの嫌がらせ
か(-。-;)

愛しのうるる様、ご機嫌直してパソコン復旧してくださいな。

南無~~~

(タブレットで四苦八苦しながら投稿・・)



「ねえさん、これマーちゃんのタワーだよ」マルコ
s-P1610417.jpg
「なんだよ、これ。じゃまじゃま」マルコ
s-P1610420.jpg
「まったくもう・・落ち着いて寝られないジャン」マルコ
s-P1610424.jpg




さっきお花片付けました。


そう。
もう日常に戻ろう。