曇りだけど、ちょうどいい塩梅

4月29日

s-P1630639.jpg

自分で歩いていきました。
やわらかい日差しと風が心地よいね。

s-P1630652.jpg

4月29日20時11分

少し歩いてはへたる。

s-P1630667.jpg

20時28分
みんなが居る部屋にたどり着いた。

s-P1630669.jpg

マキー!ジャックはそこに行きたいんだよ!
どいてくれたっていいでしょ!!

s-P1630673.jpg

ということで、マキオはどかしました。

s-P1630675.jpg



4月30日10時40分

まったく食事も水分もとっていないのにおしっこだけは沢山でるので、苦しみを延ばしてしまうのかもしれないけれど、悩みながら輸液しました。

もう吸収が悪いので、負担をかけているだけかもしれないけれど・・・

s-P1630677.jpg

「痛ぃんだけど・・・」ジャック
s-P1630679.jpg

10時44分、へとへとなのにやっぱり移動を試みる

s-P1630688.jpg

10時56分、今日はなかなか進めないね

s-P1630690.jpg

11時3分、やっとそこかい?

s-P1630691.jpg
s-P1630693.jpg

11時40分、やっとこさ、着いた。
すごいよ~

s-P1630695.jpg


あっちの部屋はいい思い出ばかり。
みんなで楽しかったよね。

ジャックがあっちにいたいならいいけれど、トイレ部屋までの道のりが遠いのがちょっと・・



4月30日15時23分

今日もリビングは心地がいいので、こっちに連れてきちゃった。

マキと2ショット

s-P1630721.jpg

とんちゃんと2ショット

s-P1630722.jpg

テテンと2ショット

s-P1630723.jpg

アラームを10分おきに鳴らして、ジャックの様子を見ると、ん?顔を持ち上げてる。

ということで、トイレまで運びました。

そしたらすぐさまトイレへGo!

s-P1630727.jpg



すごい連携プレイだったね!
1回分、体力温存!



3日前寝ながらおしっこした1日があったけれど、それ以降は何がなんでもトイレに行っています。

残ったわずかばかりの腎臓の機能で、身を削り、おしっこをつくり、絞りだしては体力を消耗しています。

そして、この期に及んでも、口が痛くて痛くて悶えています。

モルヒネパッチも考えたけれど、今となっては病院までの往復で残りの体力使い果たしてしまいそうで、とき既に遅しと後悔しています。


しかし、こんな姿でも、いじらしく、可愛くて仕方ないし、最後の力でがんばる姿を応援します。



スポンサーサイト
逃げる。
ふらふらだけど、ジャックは体調悪いと私から逃げる。


4月25日

そんな高いところへ行って・・・

s-P1630386.jpg

ジャンプしたよ。でも・・

s-P1630388.jpg

貧血酷いんだから、、、

s-P1630391.jpg

起きられない

s-P1630393.jpg

ひたすら口をあけてあえいでいるので、抱っこして降ろしました。

s-P1630396.jpg


4月26日

今日の隠れ場所はここにしました。

s-P1630461.jpg

トイレに行った後だけど、左は誰かの、右の真っ白なのがジャックのおしっこ

s-P1630462.jpg

ささみの汁を少々、自力で舐めました。
これが最後の晩餐となりました。

s-P1630457.jpg

こんな険しい顔をして貧血と戦う

s-P1630468.jpg

夜、ベランダで涼んでいました。

s-P1630535.jpg
s-P1630541.jpg


4月27日

まだ暗い早朝、はっと目が覚めて目に入ったのは、床に伸びて寝ているジャック

これまでフラフラになってもトイレに行っていたのだけど、失禁もしていたので、そのときがくるのだと私も覚悟を決めないと。

ルビーもうるるも見送れなかったし、ジャックは手を握って送り出したい。会社は休みました。

s-P1630563.jpg

どうしても、隅へ隅へと隠れたがる。。。
でも仕方ない。
なでたりすると身体に力が入るからか、口が猛烈に痛くなるようでじたばたはじまるので、へたになでることもできません。

s-P1630569.jpg

猫たちは冷たいもので、誰もジャックのところにはきませんが、マキだけは挨拶に越させました。
いつも毛づくろいしてもらったもんね。

s-P1630571.jpg



寝たままおしっこもするようになったので、すぐにシーツを換えたいし会社休んでよかった。
今日1日もたないかと思ったけれど・・・



夜、床でうとうとしていたのだけど目をあけると、ジャックが私の横に寄り添っていました。
元気だったときにやっていたように、静かに横に寄り添ってくれてる。
ずっと逃げ逃げだったのに・・・
ほんとにほんとにほんとにうれしかった。

s-mini_150428_02120001 (2)



ジャックが、私に心の準備をするために機会をくれた。
ジャックは聡明な子で、人の気持ちも言葉が理解できるからね。
このまま自分が居なくなってしまったら、納得できずに私が悶々とするとわかっていて、私に、最後のお世話をする機会をくれたんだ。


これ以降、隠れようとすることもなく、リビングの真ん中で過ごしています。

s-P1630611.jpg

不思議なことに、再びフラフラとトイレに歩いていくようになりました。

s-P1630615.jpg

ただ、来て、おしっこして、部屋に戻る体力はしばらくもどらないのでへたってしまうため、私が部屋に連れ戻します。

s-P1630620.jpg

おつかれさん。
そこでしっこしてもいいんだよ。
すぐ交換するから大丈夫だよ。

s-P1630621.jpg

暑い日で、日向ぼっこはできなかったので、夕涼みをしました。

s-P1630624.jpg

この格好が楽みたい。
穏やかに、寝ています。

s-P1630631.jpg



ジャック、ありがとう。

もう身体に酸素がまわってないし、口も喉も乾いて辛いね。
でもこの期に及んでも口が痛くて水も口にできない。
皮下点も入りにくいし、吸収しにくいし、何より痛いし、嫌だって言ってる。

だからがんばらなくていいけど、もう少しだけ、私と一緒にいてください。



4月18日

s-P1630356.jpg

ジャック自身もまだ理解していなかった気がします。

s-P1630360.jpg

ホタテ!まだ食べようとしてた!(食べなかったけど)

s-P1630379.jpg

24日。
まぐろ!まだ食べようとしていた!(食べなかったけど)

s-P1630420.jpg

ホルモン注射だけは効果があるはずなので、注射に連れて行き、貧血により拍車がかかることは承知で、朝晩皮下点滴をしています。
食べない、飲まない、その上腎臓の数値がいくところまでいっているので、少しでも穏やかに過ごさせる為水分を入れるしかないので。

s-P1630424.jpg

久しぶりにリビングでくつろいでる。
うれしい。

s-P1630425.jpg

チャック、ジャック、そしてとんちゃん(と、サーちゃん)

s-P1630428.jpg

うれしい。

s-P1630431.jpg

お水を飲むのも、久しぶりに見ました。
口が痛いので、沢山は飲めないけど。

s-P1630440.jpg



動くと呼吸が浅くなりつらそうなので、往復だけでしんどいだろうから、今日はもうホルモン注射はやめました。

ジャックのこの一瞬一瞬をみると、ジャックはまだ生きたいんだと言っているように感じるけれど、命の灯火は今にも消え入りそうで、私は無力です。




2015.04.26 臭いチェック
クンクン・・・(誰・・・?ぼくの知らない子だ)とんちゃん

s-P1630524.jpg

クンクン・・・(新入り・・・?ぼくのねえさんなんだって教えるために、おしっこかけといたほうがいいかな・・?)マルコ

s-P1630525.jpg


すりすりされただけだって。

おしっこかけられないようにすぐに洗濯します。。



マキオとジャックの知り合いのスンスン君だよ♪
とんちゃん、マルコ、ごめんね、スリスり坊主なんだ。

s-P1630516.jpg

あんこちゃんはみんなに可愛がられるのは、すごい才能だなぁ

s-P1630502.jpg

はい、みんな。

s-P1630503.jpg

みけしゃん

s-P1630504.jpg

にぃちゃん

s-P1630505.jpg

ごっきげーん

s-P1630511.jpg

あんこちゃん

s-P1630509.jpg



みんな可愛い



牛君のところには、行きにご飯をおいていき、帰りにチェックして、なくなっていれば追加して帰ります。
でも、今日はなくなっていなかった。

先週も会えなかったな~。

s-P1630500.jpg



2015.04.26 急坂
つい一週間前はこれから少しよくなるかなぁって思えるほどだったけど

s-P1630198.jpg

s-P1630196.jpg

もう、トイレも休憩を挟まないと行けません。

s-P1630385.jpg



トレイにいけているうちはそれでもいい、部屋に出ているならまだましだけど、押入れの奥深くに潜ってしまって、昨日は水も飲まずおしっこも減り、なんでこんなに急坂を転げおちるようになってしまったの。。




アビちゃんシャンプーしたのにさー、

s-P1630305.jpg

既にこの毛・・

s-P1630303.jpg

そんなアビちゃんを毛づくろいしてくれるミックン

s-P1630308.jpg

アビの後ろではジャック

s-P1630306.jpg

ジャック、ムラムラしなくなりました。。

s-P1630314.jpg





穏やかで素敵な時間でした。






ジャックは今日、とても薄いベーコンだけど1枚たべました。

ジャックとの別れの日は遠くないと言われて、正直、え、まじ?なんで?って思ったし、なんで?なんで?なんで?先生なんかミスったでしょう?という気持ちが沸くけれど、でも違う。

誰のせいでもない、ただ受け入れないと。

s-mini_150418_08250004 (2)



マキってさ、いつもころがってるじゃん。

なんでかなlって思って。

s-P1620916.jpg

教えて。

「そんなの理由は単純だよ。」マキオさん
s-P1620942.jpg

「ちゃんとすわっていると脚がしびれちゃうし、」マキオさん
s-P1620945.jpg

「重たいほうは下。これ当然!」マキオさん
s-P1620947.jpg

そっか、そうだよね。

s-P1630268.jpg

ずっと座っていると脚がしびれるし、マキの広く平べったい背中は安定感抜群だ!

s-P1630269.jpg

そして時々懸垂しては、お肉を支えるための筋肉鍛えているんだ!

s-P1630271.jpg

マキオ、すごいね

s-P1630274.jpg



当然、重たいほうを下にしたほうが安定感があるもんね。

納得。。


「ジャックさんは何か食べたいものない?」って、ジャックさんに聞いてって、ねーさんがアビちゃんにいってたんだ
s-mini_150418_08280001 (2)
「ジャック君は寒い?」ジャックに聞いてみてってねえさんに言われたよ
s-P1630329.jpg



馬肉でも買ってみるか。


2015.04.20 衝動買い
か、かわいぃ

s-P1630342.jpg

う・・

s-P1630338.jpg

でかい・・

s-P1630334.jpg

うふふ・・おもちろい

s-P1630350.jpg

今夜はジャックもベッドでお休みします

s-P1630352.jpg



一種の衝動買い


2015.04.20 いつもこんな
ボ・・・ボーちゃん、大丈夫?

s-P1630187.jpg

「大丈夫で~す」
s-P1630333.jpg



もちろん大丈夫。

ボーロはいつもこんななんだ


昨日

s-P1630169.jpg

ジャック、やめなさい。
ミックン痛いって言ってるでしょ。

s-P1630172.jpg



でもミックは、アビのようにやられっぱなしではなくて、めっちゃくちゃ殴り返します。
おもしろいこと。。




昨日まではぶいぶい言ってアビマルミックにのっかかっていたけれど、今朝からはまったく・・

早くもステロイドハイに慣れてきたのか。。

それにしても、この3匹は仲がよい

s-P1630177.jpg

はじめてあげるスープ。
3ぺろしました。

s-P1630179.jpg


残りはいつものとおり、お肉ちゃんが

s-P1630189.jpg

「おいしいよ。何でジャックは食べないの?」お肉ちゃん
s-P1630191.jpg


なんでだろうねぇ・・


s-P1630201.jpg

今日はでも、晴れたから日差しとともに移動

s-P1630284.jpg

多くは食べないとはいえ、機嫌はいいんだよね。

s-P1630286.jpg

「日光でエネルギーチャージ中だよジャック
s-P1630296.jpg



そうだね。
もっとあったかくなってほしいね。


うち、まだホカペにヒーターつけてます。
寒いのはよくない!


みんながつかの間楽しんだ
(ガムテは、ボーロげろポイント)

s-P1630012.jpg

羽毛布団

s-P1630056.jpg

サーちゃんも興味津々

s-P1630073.jpg

見慣れぬ存在にスイッチオン

s-P1630079.jpg

テンションハイ

s-P1630081.jpg





しかし、翌日家に帰ると




マルコチー
s-P1630067.jpg




いいの。

想定内。

でも、たったの1日かぁ

想定外は、洗ったばかりのラグにも少し染みてしまった事・・・




1週間に2度、ラグを洗うの大変だけど、洗いま~す




マルコのしっこ事情

マルコは去勢前に2度ほどふとんでおしっこされたことがあり、こりゃ大変だ~と去勢を急いだけれど、 その後もしっこテロは続いて、もとからそういう子なんだと思われます。

家の場合もまず水道料金が1.5倍になるほど洗濯と掃除は大変。
でも、その要因を作っているのは自分で、マルコがストレスをためているのだとすると、本当に申し訳ない。


若く美しく、群をぬいた瞬発力・持久力をも持ち合わせ、1時間遊ぶとそのうち7~8割はマルコが独占。

でも、少しばかり成長の遅かったアビもここ1年くらいでかなり活発になり、ミックも今が体調・体力面でピークで遊びに積極的に参加し、また、マキオもどったんばったんと走り回り存在感があるために、マルコがおもちゃを独占して走り回ることができなくなり、へそをまげて別の部屋に行ってしまうことしばしば・・。

素晴らしい性格才能身体能力を十二分に活かしてあげることができず、マルコも辛いのだと思うと私も悲しい。

私自身も子供のころはよくへそを曲げては親に「どうしてほしいの?難しい子」とよく言われていた記憶があります。

私はマルコには、そんなことは絶対に言わないし、私はマルコの気持ちはわかっているし。

これから十数年マーキングと付き合っていかないといけないけれど、この手のかかる甘えん坊が大好き。
だらだらとよだれを垂らしながらごろごろいうマルコが、幸せで満たされている時間が少しでも多くなるよう心掛けるだけ。


マーちゃん、大好き

s-P1620848.jpg
2015.04.18 2回目にゃー
ぬっくぬくして寝てました。

s-mini_150418_0820 (2)



今日はお天気になるよ。
ってことはあったかくなる!

シャンプーシャンプ!



とんちゃん、なれたもんだね。

s-P1630246.jpg

濡れてもおっきい

s-P1630251.jpg

シャンプーでごしごしすると、気持ちよくって尻尾あがっちゃう

s-P1630253.jpg

皮膚がずるずるしてます・・

s-P1630256.jpg

痒いの直らないかなぁ。。

s-P1630262.jpgあ、



うちで抱っこしても大暴れしないのは、とんちゃんと、チャクリン、ジャックとアビちゃん。

おとなしいのでシャンプーもどうってことない。

ジャックは抜け毛ないし、チャックとマルコは風邪が完全にぬけていないので、シャンプーは次回。

マルコはなんとかなるけど、ミックはとても繊細な子なので体調を崩しそうで怖い。

あとは・・・マキとジョニーをなんとかシャンプーしたいな。



とにかく毛がすごくって・・・


2015.04.18 初!
休日の朝限定

みんなとベッドでのんびり

s-mini_150418_0825 (2)

やだ、アビ毛だらけ・・・

s-mini_150418_0826 (2)

ちょっと撫でるだけでこれだもん・・

s-mini_150418_08250003 (2)

お風呂場行き決定~!

「ねーさん、何するですか?」なんだ、アビ、ぬれてても全然変わらないジャン
s-P1630230.jpg

アビをブラッシングすると、白い(シルバー)の毛が集まります。

派手柄は表だけで、ほぼ白い毛で覆われています。

s-P1630240.jpg

全然へこたれず、

s-P1630263.jpg

すぐにご飯を食べている。

s-P1630264.jpg

立派なもんです、はりねずみちゃん

s-P1630260.jpg



抜け毛もさることながら、ジャックにマウンティングされて、くっさ~かった・・・



アビちゃんはめったに鳴かないのだけど、シャンプーの間はず~~~っと、ねずみのような声でないていました。

かわいかったのだ・・・



アビちゃん、ぬくぬく中

s-P1620961.jpg

「ガオ~」ムラムラジャック
s-P1620964.jpg

アビは逃げてしまったし、奪ってはみたものの、一人では面白くない。

s-P1620965.jpg

「おい、こらっ。アビ、待て~」ムラムラジャック
s-P1620968.jpg

元に戻ってまた襲う

s-P1620975.jpg

同じことずっと繰返していました


アビが床にゴロンすると、必ず襲いに来るジャック

s-P1630154.jpg

「なんだよ~変態おやじ~」知らぬ顔したミックも、次の標的・・
s-P1630155.jpg


マウンティングされるのは、たいていアビちゃん


s-P1620052.jpg



アビちゃん、かわいいから仕方ない。
かわいい税と思って、我慢してね


ジャックはステロイドでムラムラするようで、アビをはじめ、ミック、マルコ、マキ、ときにはチャクリンにもマウンティングに挑んでいるのだけど、とんちゃんにも一度乗りかかりました!

とんちゃんが立ったら、ジャックはその上に覆いかぶさる状態になり脚がぶらぶら~。

おかしかったこと


s-P1630158.jpg


とんちゃんは無理だよ、あほだなぁ、ジャック。


2015.04.15 食べて・・
早退してきたんだ。


今日は暖かかったから、日向ぼっこしてた!

これ幸いと、すばやく抱っこしてキャリーに入れて、病院へ!

s-P1630140.jpg


何回目だ?6回目・・?の造血ホルモン打って、再度量を増やしてステロイド注射をもう一度。。。


最初のステロイドはよく効いたけど、一月ほど効いてもいいはずなのに、2週間と少しで効果が薄れてきてしまった。。


s-P1630152.jpg


この2月で、体重が1キロ減。

口が痛いからといって憂鬱な様子でもないし、おもちゃにはじゃれて遊ぶし、こうして猫たちと一緒にごろごろしながら毛繕いしているけれど、食べない。。

食べて・・頼む。。


「なんかおいしいもん食べたいなぁ。。」おいしいものってなんだ・・・
s-P1630099.jpg
「それにしてもねーさん」身体も肥えて大人になった、私のかわいいマルコ君
s-P1630135.jpg

「これはいくらなんでも、ひでぇ・・・」」言葉遣いも生意気そのものだけど、私のかわいいマルコ君
s-P1630136.jpg

「マルコー」頼もしい長男ミック君
s-P1630137.jpg

「言葉遣いが悪いぞー」めちゃくちゃ空気読んで、私の代わりに注意してくれたミック君
s-P1630138.jpg



いいんだよ、ミックン。


確かにこれはひどい。


でも外を見るにはちょうどいいんだよ。



s-P1630061.jpg
なーんだか、かなり仲が悪いマルコとアビ

一緒って珍しいから、写真とらせて!

s-P1620869_201504142329550b2.jpg

あ~~~かわいぃ~~~

s-P1620873_2015041423295668b.jpg

あとでマキオもジョイン

s-P1620877_2015041423295870c.jpg



かわいいわぁ



血のつながった兄弟ですから、仲良いときも悪いときも激しいです。
でも、やっぱり兄弟です。



2015.04.14 悪化
「ねーさん、目かわいそうでしょう。チャクリンかわいそうでしょう。。」チャクリン
s-P1630057.jpg




うん、かわいそうなチャクリン。。




アビマルミックやとんちゃん、その他の猫たちは、ひたすらだま~って風邪を乗り切るけれど、チャクリンは違う。

とにかくべったべたで、へたれ坊主。

注射打ってもらうか?


2015.04.14 お天道様頼み
色々あるんだよね。。

s-P1620993.jpg

鯛なら??

s-P1620991.jpg


でも、あまり食べない彼。。

s-P1620989.jpg

ずっと寝ているのだけど、だからといってぐったりしているわけではなく、相変わらずアビマルミックをマウンティングしては、軽量のために、逆にはじかれとばされています。。

s-P1620738.jpg


うーーーん。

よくわからない天気が続いているし、人間だって身体に堪える。

スカーーーっと晴れて暖かくなれば、それでよくなってしまうのでは・・・と、あとはお天道様頼り。。


先週は雨だったし、牛君には会えずにご飯だけをおいて帰ったけれど、今日は近くで会えました。

カラスがいたずらしたのか、ご飯が空でお腹がすいていたのかな、ご飯をおいたら近寄ってきた。

s-P1630025.jpg

あぁ、よだれが・・・

s-P1630026.jpg

口が痛くても、チキンをくわえてブッシュの中に入っていってむしゃむしゃ食べていました。

s-P1630028.jpg



残りのにゃん生は長くはないと思うけれど、お腹いっぱいで、痛くもなくかゆくもなく、寒くも暑くもないよう、穏やかな日が過ぎることを心より心より願います。

ボーロやうるるがぼろぼろでもそれなりに回復したように、牛君もそんな風になるのか・・・・・・・・。
でも、そう思ったルビーは回復しなかったし、痛みや辛い思いを長引かせただけかもしれないし、牛君が私に連れて帰ってほしいといっているように感じないのは、私のアンテナが鈍ってしまっただけなのかもしれないけれど、今はわからない。





みんな、久しぶり♪

茶色は、ミミちゃんとぎゃーちゃん
s-P1630033.jpg

ジャン・ジャン・ジャーン♪

あんこ、靴下君、おれっち
s-P1630030.jpg

みけしゃん、スンスン、にぃちゃん

s-P1630032.jpg


ぎゃーちゃんは脚がはげてるし・・・
脳障害とか、何かしらアレルギーとか持っている感じの子です。

s-P1630034.jpg

みけしゃんは、まじかわいい。

s-P1630036.jpg

おれっちさんも、いまもにゃん相悪いけど、今では手からご飯たべますからね~~~

s-P1630039.jpg


隣に行くと、ひっさしぶりにスカイ君がいた!

s-P1630042_201504122349238dc.jpg

クッキーは少し落ち着いてきて、これまた久しぶりになでなですることができました

s-P1630044.jpg

スカイ君、顔でかっ・・・
きっと、女の子追って旅に出ていたんだろうな。

けんかや交尾で疥癬が移ることもあると思うし、治ってよかった。

s-P1630050.jpg


最後にスカイ君も手術したほうがいいかな・・・。


隣のブロックのゴミ箱に、子猫用パウチが沢山捨ててあるので、子猫がいるのでしょうね。。


今日は沢山会えた。
行ったかいあったな。


今日少し模様替えをしました。

そしたら、壁ドンならぬ、壁げろの残り発見。。

見えていた部分は当然掃除したのだけど、随分としみにもなっていた・・。


ボーロ作、壁げろ
s-P1630023.jpg

もー・・・もー・・・

s-P1630024.jpg

ふとんげろ

これもボーロ

s-P1620990.jpg



やめてよーーーイライラするんだーーー


でも、げーするのは仕方ない、怒るのはおかしいって我慢するのでついつい、ムーッと黙ってしまう。。


こういう飼い主さんも多いのでは・・。




もう、捨てようと思った羽毛布団。

良い物、かわいいものを買ってもすぐだめにされちゃうからって激安布団買ったんだもん

s-P1630051.jpg

でも、ボーロ、ふかふか好きなんだよ。
かわいいよぅ

s-P1630052.jpg



捨てるんだもん、好きにさせよう。



夕刻からはずっと、ジャックが入ってます。

s-P1630058.jpg
s-P1630059.jpg



ふかふか布団がすきな猫、かわいいなぁ。。。

みんなにそうしてほしいけれど、マルコっちと、前はうるるっちもシッコするので、布団は出しておけないから、かわりに暖房をがんがんたいておくしかなくて、とても不経済。



ま、この布団は、いずれマルコがしっこするだろうし、もしかしたらボーロのよだれでくっさくさになるかもしれないし、そしたら惜しみなく捨てます。


2015.04.12 風邪だ
マルコの右目は最初、けがかと思っていたけれど、どうやらヘルペスウィルス性風邪のようでした。

右目から始まって、左目、そしてそれが治ってきたなぁと思ったころ

s-P1620842.jpg

「ねえさん、ぼくなんだか目が変・・・」チャクリン
s-P1620995.jpg
「しばしばするの。。」チャクリン
s-P1620997.jpg
「ねえさん、かわいそうなぼく、見て。」チャクリン
s-P1630003.jpg
「ね、かわいそうでしょう。」
s-P1630004.jpg



うん、本当にかわいそうなチャクリン



沢山寝て、早く治るといいね。

s-P1630018.jpg



ヘルペスは、片方の目から始まって、次別の目にうつるって、どっかの病院の先生から聞いたんだよな。


症状としては片目からぐずぐずしてきて、少しよくなってきたなぁと思ったころ別の目がぐずぐずしてきます。


食欲はあるので、大丈夫。


猫ってやつは

s-P1620894.jpg

実に美しい

s-P1620895.jpg

得にミックンは華奢で、

s-P1620890.jpg

幼猫のようなあどけさなが残る

s-P1620889.jpg

6歳ってのは40のおっさんなんだが、人が作った猫の年齢表はちと、乖離があるように思える。

s-P1620899.jpg


幼くみえるチョビちゃん(6歳)

(えー、ミックンと同じ年か!)
s-P1030026 (2)

うふん・・かわい

チョビとチビねーやん



え、うちのおっさんジョニー君もミックとチョビと確か同じくらいの年・・・

s-P1610566.jpg


あ、そっか。
去勢が早かった子は、いつまでたっても赤ちゃんみたいってことか。



私は赤ちゃんもおっさんも好きです。



s-P1620777.jpg
s-P1620783.jpg
s-P1620786.jpg



お肉ちゃん、尻尾太っ、手足短っ


それにしても、カーテンがひどいな・・・



2015.04.09 なっかよし
なっかよし~

(いや、テテンがしつこいだけかも・・)
s-mini_150406_1206 (2)

なっかよし~

s-mini_150406_0649 (2)


サーちゃんが、チャクリンだけでなく、ジャックとも仲良くて、ましてや、私が寝ているベッドの横、手の届くところで寝ていることがとても嬉しい。

サーちゃん、いい子だよな。

小顔・・?

s-P1610529.jpg

そうかなぁ。

巨体・・?

s-P1610533_20150408213209bbe.jpg

そうかなぁ。

s-P1610536.jpg

まぁ・・・そうかな

s-P1610539.jpg


黄な粉には目がない

s-P1610715.jpg

めっちゃくちゃ背伸びして、一生懸命に舐める

s-P1610725.jpg


ヒーターの前で

s-P1610731.jpg

暖かい日は、窓際で

s-P1610780.jpg

そろそろ15歳の爺さんには見えない。

s-P1610799.jpg

巨体を支える小さな小さなお手手

s-P1610805.jpg

まったくもって機敏ではないけれど

s-P1610821.jpg

寝返りくらいはうてます

s-P1610825.jpg

かわいい子

s-P1610828.jpg




ジャックって、病院へ行く前とか、シャーシャー言って怒るのに、帰ってくると、べたべた、くねくね、しっとり甘えてきます。

今、キャリーから出て、くねくね甘えん坊中。

かわいいかわいい不思議ちゃんです。

s-P1620953.jpg



5回目、ホルモン剤注射済。
ステロイドはよく効いている模様。
食欲はあるようだけど、えり好みひどい。
体重は維持して3.75キロ。
がんばれジャック。
もっと食えジャック。



たまご豆腐をペロペロ中。

s-P1620954.jpg



マキ~、くちゃくちゃだよ~

s-P1620245.jpg

しわがのびてるととってもかわいい顔

s-P1620268.jpg

がりがりウォールのモデルキャットに、とってもよく似てる!

s-P1620282.jpg


くちゃおじさんマキちゃんだけど、ほんとはまだまだ憂いを知らない大きな体の末っ子ちゃん

かわいいです

s-P1620943.jpg


2015.04.07 ボーちゃん
ボーロって、おなかいっぱい食べさえすれば、後はひたすら寝ています。

s-P1620676.jpg

ただ、お腹いっぱい食べると、ほぼ100%げーする。。

ボーロのげーは、かなり生臭い・・・

それに、うるるのよだれ大王を引き継いだのがボーロだから、色々な場所に寝ては、よだれをつけまくる

s-P1610575_20150407212833983.jpg


げーするもんだから、少し少なめにご飯をあげると、常にご飯食べたい~食べたい~と、うろうろしいまくる。


ジャックに食べてほしくて、ジャックの居た場所におくとボーロが・・

s-P1620168.jpg

ジャックに食べてほしくて、ジャックの居た場所におくとボーロが・・

s-P1620234.jpg

ジャックに食べてほしくて、ジャックの居た場所におくとボーロが・・

s-P1620236.jpg


いらいらしているときなどは、よだれだ、くしゃみの飛まつだ、げーに超あったまにくるんだけど、総合的に言って、ボーロはいい子です。

不細工はご愛嬌、気立てもよく、時々他の猫たちのけんかも仲裁してくれるし、ふっくらして、美しくなりました。


s-P1610837.jpg


他の猫を思うあまり、ボーロは追い払うので、あまり日向でぬくぬくしていることはないけれど、今日は許しています。

s-P1620887.jpg

でもね~・・・

s-P1620902.jpg

その後ミックンが・・・

s-P1620904.jpg

ミックンがよだれ跡で寝てる・・・

s-P1620905.jpg

ミックンが気にしないなら、まー、いっか・・・

s-P1620911.jpg




ボロボロボーロに会って、もう2年か。

s-P1380948.jpg


うるるにしても、ボーロにしても、見た目はぼろぼろでも、猫ってそんなに弱くはないみたいです。