2015.08.31 マキオで和む
マキオの腹で和む

s-P1670251.jpg

マキオの丸い背中で和む

s-P1660476.jpg

マキオの開きで和む

s-P1660683.jpg

マキオの黒い足裏で和む

s-P1670277.jpg

マキオの踊りで和む

s-P1670281.jpg



天然でいいものもってます。



スポンサーサイト
2015.08.31 復活しない
ボーロ

s-P1670254.jpg

枕してかわいいね。

s-P1670255.jpg

「・・・」
s-P1670257.jpg

ご飯だしたら、食べたそうにした。

けど・・・食べない。

s-P1670258.jpg

やっと上に移動した。

s-P1670260.jpg

ボーちゃんは上下運動が苦手で、高いところにはのぼらない。
野良時代に培った知恵か?

s-P1670261.jpg



こういうことなんだな。

ビルビリン5でこれ。

s-P1670263.jpg

水も減っていないし、何も口にしていないので、より肝臓に負担がかかるね。

s-P1670265.jpg

助けてあげられなくてごめん。
せめて輸液くらいできればね。
放任主義とはいえ、何もしないというのはそれなりに堪える。

s-P1670266.jpg

マグロも興味を示さず、ミックン隊長
とおでぶのマキオにゃんで平らげました。

s-P1670275.jpg



生命力が強いなぁたくましいなぁって思っていたボーロだけど、そんなボーロでも、復活は難しいのか。



2015.08.30 黄疸
たった一回の点滴で入れたビタミンがこう何時間もおしっこにでるはずないし、やっぱりこれがボーロの尿の色みたい。

s-P1670189.jpg

明るいところで見ると、確かに黄色みが強い感じがする。
口の中、上あごはもっとまっ黄色だったし。

s-P1670194.jpg
s-P1670197.jpg

うそみたいに元気に、ベランダに出たい~って可愛くなきます。

s-P1670226.jpg



でも、今日は朝から何も食べていないので・・・。

体重は3キロ。

食べていないのにお腹がふっくらしているのは前から気になっていたけれど、腹水とかたまっている可能性もありうる。



昨日暴れて汚れが洗濯ネットにうつって、一番弱っているのに、今までの中で一番きれいなボーちゃんになっている気がします。。


一冬過ごしたなじみの場所に出張

s-P1660897.jpg

でも、前と違う。
やっぱり落ち着かないんだよね。

s-P1660905.jpg

同室の牛にアビとミックはちょっと緊張しながらも、いつものとおりに寝続ける。

s-P1660904.jpg

おなかがすくとご飯はこっちにきて少しだけ食べて、

s-P1670108.jpg

そそくさと自分の部屋に帰る。

s-P1670109.jpg

だから、またちょっとだけ変化を経験してほしかたった。

白のケージはボーロに使ってもらうので、リビングにあうケージを買って、ジョニーをリビングに移します。

s-P1670187.jpg

移したんだけど、少し目を離したら自分で出て行って、またもどちゃった(側面が開いている)

でもまたつれてきます。

私が家にいる短い時間、ほとんどリビングにいるのだし、私が寝にいくと♂猫たちは私と一緒にあっちの部屋に移動して私と一緒の部屋で寝ることが多いので、ジョニーを追いかける猫たちがリビングからいなくなるので、いつかきっとリビングを探索できるようになるに違いない。

s-P1670215.jpg

そうだよね~、普通、そこ行くよね。

床は歩けなくとも、段差を楽しめるようにしたけれど、

s-P1670222.jpg

身軽な子たちしか上がれないかも。。

s-P1670225.jpg

マキは下でじたばた

s-P1670228.jpg

お!そこまでは行けたな!

s-P1670246.jpg

でも・・・

s-P1670248.jpg


どんくさいおでぶのマキオは上に行けない。

ってことは、どんくさいおでぶのおっさん牛猫も行けないってことだ。

改良します。


2015.08.30 安息の地
サーちゃんは寝床ジプシー

なんとかサーちゃんだけの安息の地を与えたいとおもっているのだけど、サーちゃんの好みは娘のテテンと被るので、いつもバッティングしては大喧嘩になるし、私がいると逃げ逃げなので、なかなか一箇所に落ち着けない。

s-P1660760.jpg

でも、そんなだからこそ、不思議なところにねるかわいいサーちゃんが見られる。

s-P1670141.jpg

あ~、なんてかわいい後ろ姿

s-P1670140.jpg

サーちゃん、超かわいいよ。

「たまには落ち着いて寝たいです。。」不満サリー
s-P1670144.jpg



ま・・・仕方ないな。


s-P1670082.jpg


ははは。
躍動的な写真が撮れた(?!)


何にでも興味津々
(ただの大型たらい↓)

s-P1660702.jpg

そしてひっくり返る

s-P1670015.jpg

寝ているときにマーちゃんって呼ぶと、「ん~?」って鈴を鳴らしたような声で返事します。

s-P1670185.jpg


めちゃくちゃかわいいんだ


2015.08.30 決心したよ
チャクリン君、

s-P1660968.jpg

「なんでしょ?」
s-P1660969.jpg




病院行くよ。




んで、行ってきました。

口の中、酷いです。




食欲はあってご飯は食べているけれど、抜歯をすることにしました。

信じがたいけれど、慢性腎不全を示す数値が出はじめているので、出来るときにやることにしました。

全部歯を抜くなんてあまりにも痛そうで、申し訳ない気持ちだけど、うるるもアンジーもサーちゃんも歯を抜いて随分とすっきりしたから、チャクリンも歯を抜いて口が痛くなくなることだけを願う。。。




ここんとこ下痢の日が多くて、体調が下り気味かなと感じていたけれど、木曜日の夜ご飯を残し、金曜日の朝をまったく食べず、

s-P1670085.jpg

茹でたささみにかにかま少々+ばちまぐろというボーロが大好きメニューにしたのに、食べない・・・。
(マグロはミックが食べて、ささみはマキが食べた)

s-P1670104.jpg

土曜日の朝、キッチンに来た!

s-P1670114.jpg

そっか、大丈夫になった?

s-P1670117.jpg

よかった、と思ったけれど、

s-P1670118.jpg

このご飯を食べない。

s-P1670121.jpg

「いらないもん」ボーロ
s-P1670122.jpg


不意打ちで数秒で捕まえたけれど、こんなに暴れた猫は初めてで、キャリーに入れるまでの短時間に洗濯ネット1枚目は穴が開いたので、洗濯ネットをダブルにしました。

病院でも、どこにそんな力が・・?と思うほどに暴れるために、血液を取れるようになるまで1時間近くかかり、
もともと鼻が詰まっているので押さえつけると口呼吸になり、その口の中は黄色と紫。

もう検査いいですぅ~と涙出そうでした。



触診もできず、ただ、血液検査の結果は出たので、とりあえず今日からケージ。

ごめんよ。

s-P1670166.jpg

このおしっこの色は皮下点に入れたビタミンだと思うけれど・・・

s-P1670164.jpg

初めての皮下点して、初めてのコンベニアとステロイドが効いたのか、夜にはカルカンパウチを平らげました。
高齢猫用のしらす入りだけは食べる。
その後黒缶40gもむしゃむしゃと半分くらい食べました。

s-P1670167.jpg



この状態から回復することはなく、①入院②皮下点③投薬 いずれもできそうにない、このまま食べなければあと数日。

あとはボーロ次第。

といわれて帰ってきたけれど、やっぱりボーロはたくましいね。



もともと肝臓が悪いだろうということはわかっていたけれど、肝炎か膵炎か、胆管閉塞で黄疸か、もしかしたら色々併発しているのかもしれないです。
どんなに下痢してもどんなに吐いても食欲だけは旺盛だったのに、そんなボーロが食べなくなるって、相当辛いのだと思います。




マキオの育ち具合がすごいです。

s-P1660618.jpg

とんちゃん(約8キロ)と同じ位に見える。。

s-P1660677.jpg
s-P1660710.jpg

ミックはとても華奢で4キロあるかないか。
そのためこの違い。

s-P1660638.jpg


でもね、重量的には、とんちゃんにはかなません。
マキは毛の量が多いので、毛の厚みがすごいから。

でも近々、体重測定を試みてみよう。

s-P1660682.jpg

今日も立派に開いています!

s-P1660953.jpg

量感がステキよ

s-P1660956.jpg

「ありがとう
s-P1660957.jpg


マキ、とんちゃんのように、大きくて穏やか、懐の深い立派な猫になるんだよ。


s-P1660779.jpg

「イェイ大きくて穏やか、懐の深い立派な猫、とんちゃん
s-P1660551_201508262307053e9.jpg



我が家では、マウンティングがはやっています・・。

s-P1660533.jpg

チャクリン君は昔からマウンティング魔。
ターゲットはいつもアビちゃん。

s-P1660569.jpg

「やめろー」ターゲットアビ
s-P1660977.jpg

ガルガル~

s-P1660979.jpg

ガルガル~

s-P1660982.jpg

「やめれったら!」ターゲットアビ
s-P1660984.jpg



アビちゃんは毎日のようにマルコとチャクリンからマウンティングされて、背中が臭いんです~。

とんちゃんでさえ、ときどきアビに乗っかろうとします

アビちゃん、かわいいから、可愛い税かな。。

久しぶりに会えたクッキー

s-P1670024.jpg

撫でるとゴロゴロいって・・かわいいんだ

s-P1670033.jpg

いつもの面子
スンスン、おれっち、あんこ、靴下、にぃちゃん、ぎゃーすか
s-P1670037.jpg

おとなしくて、かわいいおれっち君
少しおとなしすぎるくらい。
年とったなぁと感じる今日この頃。

s-P1670040.jpg

靴下君は変わらず、ぼってり、「早くご飯くれ~」って猫パンチしてくる。
ビジュアル的には、靴下君は私のツボ。
大きくて、靴下はいてる。ぼよよょんがアビちゃんと同じだ。

s-P1670045.jpg

スンスンは本当に甘えん坊で、弱っちいけれど、独占欲が強い(多分)
私がとても好きなようで、甘噛み~本噛みする。

うちのマルコやミックも私を噛み噛みします。

なんとなく似てる。

s-P1670046.jpg

にぃちゃんもこのかわいさ

s-P1670050.jpg

帰り道

s-P1670053.jpg

お待たせ、牛君。

s-P1670054.jpg

待っててくれてありがとう。

s-P1670057.jpg



2015.08.23 猫に寄添う
今日はねーやん、お家で仕事。

会社行こうと予定していたんだけど、とんちゃんがちょっと風邪っぽいので。

昔から、私の邪魔をすることなく、常に私に寄添ってくれるとんちゃん。

s-P1660985.jpg

今日はもう終わりにしよう。

s-P1660986.jpg

とんちゃ~ん、わかっていると思うけど、大好きだよ~

s-P1660988.jpg

最近家にいても仕事が気になってしまい、猫たちには我慢してもらっていたので、週末の2日位は私に合わせてもらうのでなく、猫たちに寄添って見守る時間をもたないと、いかんでしょーが!と思った。

今日は家ん中も暑かったね。

でも、とんちゃんと家に居られてよかった。

s-P1660932.jpg



平日の夜は、あーでもないこーでもないと、とっかえひっかえ猫たちが何か訴えてきてとにかくせわしないのだけど、私が日中家にいると、夜にしつこくされることなくみんなそれぞれが平和にすごしている。

子供・犬猫を育てるにあたっては、やっぱりお母さんは家にいたほうがいいと最近つくづく思う。



追記

テテンは邪魔をする派

s-P1660973.jpg


まぁ、そうだろう。
空気読まないのがテテンだし


ボーちゃん、

s-P1660586.jpg

今から掃除機いくよ~

「え~、せっかくうとうとしてたのに~
s-P1660592.jpg

逃げた先でも、枕を使う

s-P1660753.jpg

夜は幸せの行き倒れ

s-P1660936.jpg

「お腹いっぱい」幸せボーロ、まだ消化不良で吐き気を催す前
s-P1660939_20150822233951e19.jpg

夕方、お腹空いてきたところ。
ボーちゃんのデコっぱちのところが好き。

s-P1660990.jpg

正面はかなり残念・・・

s-P1660992.jpg

そのヨダレ、みんなが大好きしゃかしゃかトンネルにはたらさないでね。

s-P1660994.jpg

「は~い、大丈夫」床に落としていきました
s-P1660999.jpg


時々このヨダレにキーーーッとなるんだけど、うるるもそうだったしね。。

こんな生活夢にも見なかっただろうな。
ボーロ、多分幸せだよな。

って思うと、まぁいっかって結論にいたります。


アビ~

s-P1660740.jpg

ポワン・・と寝るところがね

s-P1660741.jpg

すごく可愛いよぅ

s-P1660742.jpg

少しズームアウトしたところ、

s-P1660745.jpg

マキオが寝てた

s-P1660746.jpg

クチャッとしたところが可愛いよぅ

s-P1660748.jpg


2015.08.22 無臭の男
「大きい・・・」サリー
s-P1660703.jpg
「うぇっ、オッサン牛臭するゎ~」失礼なサーちゃん
s-P1660705.jpg
「おれは無臭の男、オッサンでも牛でもないですから!」
s-P1660709.jpg



失礼なのは、サーちゃんでなくねえさんです
ごめんなさいね、ジョニー君


それにしても、きたない食べ方・・・。

要らんのなら食わんでいい!



2015.08.16 萎んだ
しぼんだ男チャクリン

s-P1660902.jpg

でも、ぱっと見、普通ですねぇ。

s-P1660792.jpg

元が大きかったので・・・ただいま5.3キロほどです。

s-P1660790.jpg

いつもこんな顔して甘えてくる

s-P1660912.jpg

んで、よだれを私になすり擦り付けるんだ・・・。

s-P1660914.jpg

チャクリンくん、あんまり甘えん坊だとみんなに笑われちゃうよ。

s-P1660467.jpg

シャキーーーンっ

「いいんです。ぼくはねえさんが好きですから
s-P1660470.jpg



はい、仕方ないですね。
承ります。



2015.08.16
アンジーちゃん、耳の中がすごい汚れるので2度目の通院を終えました。

s-P1660574.jpg

「むずぃ~」
s-P1660685.jpg

ちょいっちょぃっ

s-P1660686.jpg

「痒いからお耳が離れちゃう~」
s-P1660692.jpg


少なくとも、真っ黒カピカピの耳くそはつかなくなりました。
まだべたべたしてるけど・・・。


これまで何度も何度も耳ダニの検査もしたし、何度も何度もレボリューションつけた、耳ダニじゃない!っていっているのに、毎回耳ダニ検査するのはなんでよ

耳ダニでないから検査しなくていいとびしっと言った一回のみ、検査されなかったけど、なんかな~・・・。

人それぞれ猫それぞれ弱いところがあって、体調や気候の変化で弱いところが悪くなるのは普通でしょう。

耳が汚れるくらいで何かと大げさにするから、今回はちょっとあったまきちゃった。

抗生剤の注射と耳くそ検査(薬に対する反応の検査)はいらなかったな。

アンジーちゃんは変わらず、とてもおとなしいけれど、元気にご飯も食べています。




あ、アンジェリーナ橋が毛だらけ、劣化がひどかったので、

s-P1660907.jpg

ひっぺがして反対にしたら、きれいになった!

s-P1660909.jpg



はがすのが結構大変なんだけど、両面使えるから捨てるのはもったいないね。


2015.08.16 好対照
好対照の2匹

s-P1660765.jpg

どこからみてもまん丸マキオ(デブなだけかも・・・)

s-P1660776.jpg

黒々した足裏

s-P1660622.jpg

ぶっとい尻尾

s-P1660785.jpg


反してマルコはどこを見てもシュっとしていて、尻尾もシュッとしてまっすぐ、リーンでスリム

s-P1660916.jpg

肉球も控えめでボリューム少な目、あずき色

s-P1660917.jpg




すべてが美しいマルコに対しては得に畏怖の念を抱くものの、大きくて丸いマキオも心から好き。


猫ってのは、どんなブ猫でもそもそものレベルが高いし、うらやましいほどに素敵



まあでも、見た目が好対照ながらも、性格的な資質は・・・

s-P1660252.jpg

あほマルコ
s-P1660248.jpg

あほマキオ
s-P1660929.jpg



似てるんだな



サーーーーちゃん、よりによってそこ?

s-P1660474.jpg

「ひどいよ、オレのベッドなのに・・・」大きいけれど気の小さいジョニー氏
s-P1660475.jpg

あづいよなぁ・・

s-P1660594.jpg

「あづいよぅ・・・」おデブなわりには暑さに強いジョニー氏
s-P1660606.jpg

お~、おもわずモフリをそそる毛並みだね~。

s-P1660607.jpg

それから、ほとんど白い毛なのに、肉球はほとんど黒なんだよね。

s-P1660608.jpg

前脚はいっこだけピンクだ

s-P1660609.jpg

キャットタワーのカバーが気持ち悪いから、ひっぱがしたら涼しげでよさげ。
アルミボードもさりげなくおいたよ。

s-P1660693.jpg

つい最近のこと、思わずびっくり!

s-P1660717.jpg

勇気を出してがんばってんだよね。

リビングの入り口までは難なくこれるように。

s-P1660867.jpg

わぁ、黒缶パウチなんて食べてるよ!

s-P1660871.jpg



保護した年からほぼ1年間贅沢缶詰を大量に食べさせ続けたのだけど、ウェットはぱったりと食べなくなり、それからずっとカリカリをあげてました。

カリカリを食べるようになってから太り始めたんだ・・。

最近再び少量ならばウェットもたべるようになったので、ダイエットのためにウェットも出してみてます。

そんな中、安いウェットは完食したのでびっくり。



2015.08.15 みなさん
ルビー、

s-P1660510.jpg

うるるに、ジャック

s-P1660547.jpg

マキちゃんかわいいでしょ。

みなさんご存知と思うけど、今私は末っ子マキオさんにメロメロです。

s-P1660550.jpg

メレンゲ、ロビン、ミミー、茶ボス

s-P1660900.jpg

このガチャピンベッドはひどいね・・・。
でもガチャピンかわいから気に入ってるんだよな。。

s-P1660901.jpg



お墓参りやお盆の習慣がないので何もしないけど、どのブログを見てもみんな故猫?をしのんでるから私も偲んでみた。




うちは変わらず平和に、みんな元気で、そこそこ楽しく過ごしていますよ。


まだこれから12匹の弟妹たちを天国まで送り届けなくちゃいけないし、私が最後になっちゃうけれど、待っててください。


2015.08.13 今日も開く
見事に行き倒れるマキオにゃん

s-P1660797.jpg

マキ、あんたよっぱらいのおっさんみたいだよ。

s-P1660801.jpg

ねえさんがおふろ行くときはどいてね。

「はいは~い」足でお返事マキオ
s-P1660806.jpg

「あ”~」
s-P1660813.jpg
「にゃんだか、アンニュイ~」
s-P1660811.jpg
「あ、ここ、もしかして邪魔?」
s-P1660823.jpg



まったく邪魔なんてことはないけれど、あまりに見事な開きすぎて、毎回見とれてしまうよ



お腹周りがかなりぺたんこになったチャクリン君

s-P1660674.jpg

家に帰って、わ~ってご飯上げて、わ~ってトイレ掃除とかやって、わ~ってみんなと話して、もうひとふんばり掃除機かけて、やっと自分のご飯~

て座ると、チャックがべったり。。

s-P1660500.jpg

これからご飯たべるんだし、

s-P1660680.jpg

暑いからあっちいってよ・・。

s-P1660681.jpg


ずっと座っているならともかく、たったり座ったり、落ち着かないし、ご飯もおちついて食べられないよ。


s-P1660719.jpg

それからまだ毛がすごいね。

s-P1660723.jpg

よく食べるんだけど、ウェットはカロリー少ないからね。

もともと7キロに届くほどの体だったから、少し痩せて丁度どいいくらいかね。

s-P1660724.jpg


それにしても、チャクリンは甘えん坊だなぁ。

2015.08.09 んぎゃ3匹
準備できました!

新聞紙に虫除けスプレーを滴らせて虫がこないようにしてたら、そんなことするまでもなく牛君登場。

s-P1660824.jpg

口が痛ーいってじたばたしてたけど、再び食べ始めました。

よかった。

s-P1660826.jpg



さ、次


左下から、おれっち、にぃちゃん、あんこ、靴下、スンスン、ぎゃーすか
s-P1660831.jpg

スンスン君。

ブラシして、耳掃除して、ぴっかぴか。

s-P1660833.jpg

ミミーちゃんもブラッシングが気持ちよくて、嬉しくて仕方ない子。
かわいいなぁ。

s-P1660834.jpg

蚊のアレルギー。

猫の蚊アレルギーってのは実にかわいそう。

かわいそうだけど、ここは蚊は少ないほうで、もっとひどい子も沢山いるかね。。

s-P1660835.jpg



さ、最後3箇所目


みけしゃん、久しぶり~
この子は隣の敷地にもよく足をのばしているみたい。

s-P1660847.jpg

そして~、毛長に見えた茶白君。
2回目でこの距離!

s-P1660839_2015080921274314b.jpg

男の子みたい
かわぃぃぃぃぃ~

s-P1660841.jpg



ホっとしたのもつかの間。。。



んぎゃーーー生まれたかー



s-P1660837.jpg

おめぇ、誰の子よ?!

s-P1660843.jpg


三毛か~、、ん~、、って思ってたら

んぎゃーーー


s-P1660850.jpg


あー


気配を感じた・・・


s-P1660852.jpg


んぎゃーーー

別の三毛

s-P1660853.jpg



・・・・。


ひめちゃんの子猫たちを保護したのが2年前で、知っているメスは全頭去勢済み、それ以降子猫はみてなかったけど・・・。


広い広いこのエリア、常にご飯のあるこの場所にどこからか猫がやってくるのは当然で、この子たちと母親、茶色ちゃんのことも手術しないとな。。


捕まえられるかな。。



さ、帰ろう。


s-P1660855.jpg


1時間以上経っているけど、今日もまた帰り道牛君に会えた。


s-P1660856.jpg

牛君、もしかして、私のこと待ってる・・

s-P1660858.jpg



ねーやんの靴が大好きなマキオとぼよよょんがはみ出てるアビ

s-P1660480.jpg

大きさこそ違えども、

s-P1660494.jpg

なんか似ているんだよね。

s-P1660647.jpg

二人して、

s-P1660651.jpg

猫としての優美さや、運動神経はどこかに置き忘れてきたかのようなどんくささがある。

s-P1660653.jpg

ころころとしたかわいこちゃんたち

s-P1660671.jpg


2015.08.09 休日のお約束
「早くやってよワクワクジョニー氏
s-P1660521.jpg

はい、お任せください!

s-P1660523.jpg

いつものとおり、お尻周りから

s-P1660525.jpg

お腹の脂肪も吸引できたらいいのにね!

s-P1660527.jpg

尻尾も吸って、肛門腺まで吸引できたらいいのになー!

s-P1660529.jpg



耳が聞こえていないか、難聴と思われるジョニー氏は、掃除機がまったく大丈夫で、休日に大きな掃除機を出すと、さっとケージベッドに入り、掃除機で吸われる準備をします!


吸われると光悦の表情でされるがまま


休日のお約束。



掃除機に吸われる、ジョニー氏の小さな小さな楽しみ。


ふむ・・・
s-P1660626.jpg

美人にゃ

s-P1660631.jpg


「テツ子じゃないから」響きがかわいくないっ!
s-P1660640.jpg



もっと女らしい名前にしていたら、女らしい猫になったかな、テテン。



あ~

s-P1660554.jpg

かわいいサーちゃん、みっけ

s-P1660555.jpg



ピンクが良く似合うよ~


でもね、ときどきかわいくないときも・・・


「あ♪」
s-P1660563.jpg
「今日はチキン♪」魚よりも肉が好き、肉食サリー
s-P1660562.jpg

ちょいちょい

s-P1660566.jpg

ぐぁっし

s-P1660567.jpg




ねぇ、普通に口でアムアムって食べられないの?

そうしてぎっとぎとにした床は誰が掃除すると思っているの?




「ねえシャンでしょ?」
s-P1660568.jpg



正解!


さすが、サーちゃんまま、賢い!



2015.08.02 さすがに暑い
ぷぷぷっ 

s-P1660238.jpg

ぷぷぷぷっ 
(窓が汚いのはボーロの飛まつ・・)

s-P1660239.jpg

つい最近までベランダ族だったアビとミック

s-P1660389_20150802145154adb.jpg

しかし最近、さすがに暑いと気づいたのか・・・

s-P1660398.jpg

「外は暑いけど、ここ!冷気スポットなんだよ!」アビちゃん、自慢げ
s-P1660116.jpg


部屋からの冷えた空気がキャットドアからビューンと外にでているので、涼しいわな・・。

冷えが悪すぎてキャットドアも閉じたころから、アビとミックは部屋で涼むようになりました。



「ね~さ~ん」
s-P1660581.jpg
「ちょ~どいいよ~」
s-P1660583.jpg
「んぐぅ・・悪くないよ・・」
s-P1660579.jpg

寒いときはくっついて寝るからいいもんね

s-P1660577_201508021513040c4.jpg



そんな彼らの弟は今日も変わらず



s-P1660233.jpg

腹が暑いらしい

s-P1660225.jpg



いつもこんなだったかなぁ・・と思うほどに今年は8月になってもみんな毛が抜ける、抜ける、抜ける・・

とんしゃんも、すごいんだ・・

s-P1660032.jpg

とんちゃんはブラシが嫌いなので、すぐに「いや~」といって逃げまわるし・・・

s-P1660543.jpg

シャンプーしようかなと思うときに限ってお腹が緩かったり目がしょぼしょぼしてたりしてるからさ・・。

s-P1660313.jpg

ブラシから逃げた先で、

s-P1660519.jpg

そのままグーすか

「ブラシ嫌いだからっ」ふてくされとんちゃん
s-P1660516.jpg


とんちゃんのみならず、一様にみな抜け毛の季節が一月二月づれた感じがするな。