2016.04.29 テツ
テツッ

s-P1760507.jpg

「ねえしゃん、テツじゃありません。テテンです。。」
s-P1760506.jpg

テツッかわいい

「ねえしゃん、テツじゃありません。」
s-P1760516.jpg


テツッ、かわいいね。

「ねえしゃん・・・」
s-P1760517.jpg



改名していませんが、すっかりテツという猫になりました。

テテンと呼ばれるのは、怒られるとき



スポンサーサイト
2016.04.29 腎臓かぁ
おはよー


「アンッ」
s-P1760487.jpg



アンジーはアンッアンッって鳴きます。

起きてきて、可愛い声で鳴くけれどご飯はあんまり食べたくな~い・・・



3回目、病院、インターフェロン

体重3.35キロ
段々減ってくる。。
やだなぁ

尿検査

尿比重1.016
蛋白質±(擬陽性)




大抵の場合、この時点ではBUNやCre値に異常は見られませんとのこと。

血液検査をするまでもなく・・・、腎臓なの?




皮下点滴と、免疫向上サプリ、胃薬だけ続けます。。

今日は久しぶりに、少し甘えてくれました。




箱、インですか~

しなちゃん、かわぃぃ~~

s-P1760331.jpg

眺めていたかったのに、天真爛漫お嬢が・・

s-P1760334.jpg

ちょっとー、しなちゃんのこと殴りすぎだよ

s-P1760336.jpg



しなもんは気配を消す天才!



おととい、押入れにいるもんだと思ったしなちゃんがいなくって、もしかしてもしかするといないかもと探し始めたけれど、見つからない。

こりゃ、まずいかも・・・と数時間が経過したころ・・・




居たわ。。。

s-P1760470.jpg

えーーー、どこにいたの???

s-P1760474.jpg




どうも私の知らない隠れ場所があるみたいです・・

ご飯を食べに出てこないならば、ご飯の配達はやめようと思ってるんだけど、ついつい・・・

しなちゃん用に準備してあったおいしいご飯はしなちゃんに食べてもらいたくて。。

まぁ、こんなで、人間中心ではない生活させているため、人にはなれないわな。。





出会って2か月、家には慣れて、私のペースにも慣れてきたみたい。

s-P1760476.jpg


かわぃぃぃぃぃ


「猫なで声で、しなちゃんしなちゃんってキモイんだよ、ばばぁ」
s-P1760478.jpg




とかって言われてないよな・・・




私は長毛が好きなのだけど、その中でも茶白の長毛種がめちゃくちゃ好きみたい。

ぴかちゃんでしょ~、ぼんぼんでしょ~、しなちゃんでしょ~、モナは・・

モナは茶白じゃなくて、茶だ。



毛が少し長めってだけで家猫になったしなちゃん。

ジャスミンはみんなと一緒に遊ぶし、ご飯~って台所に来るし、鼻ちゅーはできるし、逃げられるけれど触れるのでまずまず。

しなもんは~・・・

超ラッキーガールなんだから、も少し慣れてよ~って感じ。

でもかわいい。




2016.04.27 開く季節
s-P1760357.jpg



マキの開きを見れるの嬉しい。



2016.04.27 ひどい腹
毛割れがすごいあさりかあちゃんっす

s-P1760463.jpg

腹の毛割れはさらにひどい

s-P1760464.jpg


ひどいといえば、別の意味でひどいかもしれないとんちゃんじいちゃんの腹


「ねえさん、谷間わけてあげよか?」
s-P1760459.jpg




まぁぁぁぁ、やさしいとんちゃん
半分でいいからほしいわぁ~




あさりちゃんはこれでも毎日ブラッシングしてますよ~

それでこれ・・


かわいいね

s-P1750896_201604261229170aa.jpg

抜群の癒し度数

s-P1750897_20160426122918370.jpg

そろそろ16歳です

s-P1750903_20160426122920354.jpg



とんちゃんのおとうちゃんが昨年天国に旅立ったので、

チビ
ss-P1330942.jpg



いずれ順番は来ます。

わかっちゃいるけど、私のために長生きしておくれ。

死ぬときはぽっくりね。




2016.04.26
甘えん坊のチャクリン君。
私が座ると必ず膝の上にのってくる。

s-P1760232.jpg




我が家で唯一の膝のり猫。




また咳とむせかえる症状が始まりました。

前回2月、ウィルス性の猫風邪の症状?→とりあえず抗生剤を飲んでみよう→治った

でもこれは風邪じゃない気がする。

当の本猫は至って元気で、元気すぎるほどで、その元気すぎて走り回る様子もまた気になる。





まっすぐマーちゃん

s-P1750870.jpg

かわいいのですよ。

s-P1750873.jpg

美しく健康でパワーが溢れているので、狭い我が家でも楽しく活かしてあげないとなぁって思うんですよ。

s-P1750874.jpg



しかし、最近はまがったヘソが元に戻らない



ジョニーでしょー
ぼんぼんでしょー
モナでしょー


この3匹が特にダメ。。

マルコチッコが増え、880枚のペットシートを2か月で使い切りました。

もちろん、立ちション派のとんちゃんや、保護猫、捕獲器などにも使うけれど、消費の速さにびっくりしています。



同じ浜出身者だけど、ジャックやマキはダイジョウブなのになー。。。



でも、GWに入ったら、がんばって復縁します




2016.04.25 上向かず
サプリや胃薬では食欲は上向かず

s-P1760180.jpg

結局皮下点滴の翌朝が一番効果が見られます。

s-P1760185.jpg

「ねえさんおはよう。」
s-P1760187.jpg

おはよう、アン

沢山たべてほしいのに、口にはするけれど、ほんの少し

s-P1760191.jpg



昨日は久しぶりにベランダにいる姿をみました。

s-P1760242.jpg

そんなに暖かくない日だったけど、

s-P1760235.jpg

気分転換にはなったかな。

s-P1760240.jpg



1週間でまた体重が150gへって3.4キロ。

元からとても大人しい猫なので、今の状態がどの辺にいるのかよくわからないけれど、元気溌剌ではないな。

薬を入れたチュ~るも食べなくなってしまったので、朝晩ドームハウスから引っ張り出して薬をあげていたけれど、やめる。

今日は2回目インターフェロンを打って、インターフェロンの回数を増やすことに。。。

そういう状態ではない気もするのだけど、多く調べてもシャイなアンジーにやることは少ないと思うので、2日に1回の輸液のペースを毎日にかえてみる。

食欲が出ればいいんだからね。


仕事を少しだけ早く終わらせて病院へ行きました。
病院が近いってのはいい。



2016.04.25 おれの場所
不満・・・

s-P1750806.jpg

「おれの場所・・・」
s-P1750804.jpg
「デブのおじちゃん、ケチッ」恐いもの知らずのジャスミンお嬢
s-P1750807.jpg


ジョニーはデブだけど、写真うつりが良い

s-P1750885.jpg

「ってか、実物がいいからでしょーが。」
s-P1750887.jpg



そっか。


2016.04.25 まーだまだ
3週間経ったよ

s-P1760243.jpg

少しは穏やかな顔になってきたかな・・・?

s-P1760244.jpg

いや・・・まだまだ、男と見まごういばかりのかなりの精悍さ・・・

s-P1760250.jpg

甘えん坊のときはかわいい顔です

s-P1760248.jpg

渋顔だけど、毛艶もよくなり、肥ってきました

s-P1760328.jpg




やせっぽちだったけれど、骨太で立派な体格なので、私好みの大猫になると思います。
楽しみ~





この場所にスカイ君が現れて猫たちがてんでばらばらに散ってしまったように、


3週間ぶりのうまうま缶詰に満足のマキオとおちゃん(と思われるおれっち君)と、靴下君
s-P1760265.jpg

ゴンザレスの登場で、ここに集っていた猫たちがいなくなった

s-P1760258.jpg

ゴンザレスめ!

s-P1760261.jpg


少し離れたところに小さな三毛さん。

s-P1760270.jpg

お産の近いベティちゃんを捕まえに来てくれたときに、この子も捕獲することができて、安心の耳カットとなりました。

s-P1760273.jpg

可愛い名前がひらめくまでちょっとまっててね。

s-P1760285.jpg

このMrゴンザレス・・
あたしからは逃げるけれど、虎視眈々と手なずけて捕獲しようとしている人の手からちゅ~る食べるんですよ。
あほですね。

s-P1760296.jpg

可愛い若ちゃんにもたっぷりとうまうまご飯をあげて今日は終了

s-P1760298.jpg




横浜の有名な公園にいる猫の写真を見ていて、それを書いた人の他の記事に見覚えのある場所、そして若茶の写真が!
2年間探していた若茶の生存を知り訪ねてみたところ未手術のメスばっかりの現場。

怒涛の3月、4月

モナ、まだら-2、ベティは妊娠していました。

全員が妊娠して出産していたら大変なことになっていた。。

何匹かは間に合わないかもと思っていたけれど、わかっている限りのメス全頭をお産の前に、更に、オス2匹の手術ができました

私は日曜日の数時間うろうろするだけで、一人ではけして出来ることではなかったので、多大なる協力に感謝です。
あ、あと、捕獲器を貸してくれたり、横浜市の助成金、安く手術をしてくれる動物病院の獣医師にも感謝感謝感謝です。




<手術済み>
1.ジャスミン
2.しなもん
3.しずく
4.でこ
5.まだら-1 (茶ロットちゃん)
6.まだら-2 (茶ビットちゃん)
7.モナ
8.ベティ
9.つくし(さび)
10.今日会った三毛さん
11.タビー
12.ブラッキー

<これから>
12.ゴンザレス男
13.ビッグフェイス黒男 
14.茶とら女子


9番、1.5キロのまだ幼い女の子つくしちゃんは、現在家猫修行中

IMG_1879.jpg

末っ子な上、すっとぼけキャラなもんで、みんなに可愛がられてるけど

s-P1760078.jpg

モテ期がやってきましたよーーー!

s-P1760177.jpg

ジャスミンとしなもんがマキにだけ、すりすりっすりすりっ

s-P1760155.jpg


マキも立派な青年だから、ねえさん、嬉しい


でもマキは男同士が心地良いみたい


「おいら女子苦手・・・。」
s-P1760159.jpg



お子ちゃんなんだよな^

モナには猛烈に追いかけられてます

ってか、モナは老若男女関係なく、全員を襲うので・・・








昔は・・・



桜マントを羽織る男

s-P1070300.jpg

昔から細かいことは気にしない

s-P1070310.jpg

太っ腹な男

s-P1070340.jpg

サーちゃんママ

s-P1070317.jpg

チャト

s-P1070275.jpg

メレンゲ

s-P1070308.jpg

同じ日(2011年4月11日)ダッシュして逃げるダッシュ

s-P1060968.jpg

同じ日(2011年4月11日)大きな声で大騒ぎする困ったこまちゃん

s-P1060938.jpg

やだ、今にして思うとすごいかわいい子だったな。

s-P1060932.jpg




あの頃、楽しかったな~



みんなの公園行く前、ミミーにも会いました。

s-P1070236.jpg



メレンゲとミミーとダッシュは一足お先にあの世にいったけど、他はみな元気で何より何より。
(こまちゃんだけは不明・・・でもおととし暮れまでは角のお家で寝てたの見ましたヨ。)



IMG_20160416_230625.jpg



ティナちゃんが動いている気配を感じて振り向くと・・・いた!

でもカメラをオンして振り向くともういない!!



という日々を重ね、最近はちょいちょい姿を見せてくれるように

深夜1時に出てきていたけれど、12時になり、最近は11時少し前です。



時々遊んでくれるんだけど、ジャスミンが割り込んでくるので、ティナちゃんは下がってしまう。。




2016.04.21 丸丸
s-P1760151.jpg




比べると、この大きさの違い




手術して2週間、お腹の傷は癒え、糸もなくなりました。

s-P1750835.jpg

抱っこして寝てます

s-P1760117.jpg

「このおばねえさんのこと、」
s-P1760124.jpg
「信頼してもいいのかしら。。。?」
s-P1760122.jpg



この表情がモナらしい

ぼんぼんもそうだったけれど、人なれしているくせに精神的にどことなく不安定。

前に何かあったかな・・?




絶世の美人ではないけれど、ぐぃっと引き込まれる何かを持っている。

男性にウケはよさそうな猫だな。

ま、じき、いい人が現れるでしょう。




ところでモナの耳カット、なーんでこんな?

s-P1750826_20160420121833241.jpg

耳カットはこーでなくちゃ!

s-P1750845_201604201218383ab.jpg



2016.04.19 ギャップ
虫がいるとかいないとかで

s-P1760081.jpg

お嬢がまた一人で大騒ぎ

s-P1760082.jpg

みんなが黙っているところをみると、お嬢の勘違いだけど、

s-P1760088.jpg

見惚れるわ~

s-P1760097.jpg

マーちゃんも類まれな美男子だから

s-P1760102.jpg

美男美女の2ショットみてみたいなぁ

s-P1760104.jpg

でも・・・、中身はこうだから・・・

s-P1760105.jpg




見た目と性格とで、結構ギャップがあります。
人間界だったら、かなりモテますね。





ところでこの若さで歯茎はどうよ・・・・・

シャーシャーする息がくっさい訳だ・・・。

口が痛くなるのはやだのぅ・・・。

でもこれは、歯を抜けばよくなるケースだな、きっと・・・。




チャクリンはとんちゃんに耳を舐めてもらいにいくの

s-P1750595.jpg

チャクリンのそのばっちいお耳をとんちゃんが舐めると考えると・・

「ねえさんうるさいなー」べたべたお耳のチャクリン
s-P1750601.jpg


とんちゃんはやさしいよね。


「うん。」
s-P1750604.jpg

「とんしゃん、テンしゃんがキレイキレイしてあげますよー。」
s-P1750043.jpg

って言っても、結局はいつもとんちゃんが毛繕いしてあげるんだ。

ウットリッ
s-P1750047.jpg


とんちゃんはほんとにやさしいよね。




とんちゃんとチャクリン

とんちゃんとテテン

一番古い仲。

築いてきたこの関係は揺るがないね。。




お嬢。

s-P1760040.jpg

不思議なくらい、転がります。

s-P1760048.jpg

しなちゃんの上にのっかって寝ているもんだから、暑くてにょろにょろ出てきたと思ったら倒れこんだ。

s-P1750678.jpg


そしてごろんごろん・・・


「体を冷やすにはお腹を出さないと・・」
s-P1750684.jpg



って感じでしょうかね。

退屈しのぎにも転がってるからね。

おもしろい子。



2016.04.19 でぶの秘訣
マキといえば、転がる系

s-P1760050.jpg

遊んでいても寝転がる

s-P1760054.jpg


なんとなく横着なところが、デブになる秘訣でしょうか?


「テヘヘッ」デ部員副部長マキオ
s-P1760062.jpg



マキってめちゃくちゃ毛が抜けるんだけど、毎日これだけぬけて全然すっきりしたいでたちにならないのはなぜ?!

s-P1750940.jpg


とんちゃんと、ぎゃーちゃん、いえ、モナ

s-P1750823.jpg

マルコと、ぎゃーちゃん、いえ、モナ

s-P1750825.jpg

人間は好き

s-P1750829.jpg

猫に対しては、悪魔がとりついたかと思うほど、怒ります

s-P1750832.jpg

一人っ子がいいな

s-P1750839.jpg

半口あけてごろごろふがふがいうところは、ぼんぼん君と同じ

s-P1750841.jpg

ほ~ら、撮りようによってはスイートにゃん

s-P1750856.jpg

でもまだ目つきわるっ

s-P1750844.jpg

よく考えたら、猫が寄るだけで「ぎゃーーーー」と鳴くぎゃーすかちゃんとよく似てる

↓ぎゃーすか
x-P1570868[1]



ふむ・・・つながった



このあたりの雄の茶色はみな友好的
このあたりの雌の茶色はみなぎゃーすか




私はお初目、君も洋猫ミックスだね。

s-P1750972.jpg

こいつが、かなり悪い奴らしい

s-P1750974.jpg

捕獲器はスルー

s-P1750980.jpg

誰か他の子がでてくるだろうと別の捕獲器をかけて、みなさんの置ご飯をごそごそしていたら、いつの間にか後ろに

s-P1750981.jpg

こんな近くにくるけど、捕獲器はスルー

s-P1750993.jpg

今日はすっごい風で毛足の長いこの子のシッポがこんなにくっきりぱっかり

s-P1750982.jpg



この子のせいで、他に猫がいない!!




しかし少しして、目的のベティちゃんがきたーー

s-P1760015.jpg

が、このときは、残念ながらスルー・・(お腹がかなり成長・・)

s-P1760018.jpg

しかしこいつがベティちゃんをおいかけまわし、ベティちゃんはどっかいっちゃいました

s-P1760021.jpg

うまくいかない。。

顔のいかつさと、セミコビーのこの身体がアンバランスだけど、結構面白い子。

私は好きです。

ゴンザレスと命名しましょう。

この後、まずはこの子を捕まえようとしたけれど、何とか入ってもらいたい人間がくれるおいしいご飯だけ食べて、捕獲器は無視し続ける・・・。





ゴンザレス以外猫がいない中、こちらもお初目、小さなさびというか黒三毛が来て、捕獲器にインされました。
生後半年未満のように思えました。
よかった。

s-P1760022.jpg

その後若茶さんが来られました。

s-P1760024.jpg

3週間ぶりだけど、ここにいるんだなぁという安心感。

s-P1760034.jpg

ゴンザレスがきになるようだけど、よっぱらってもらいました

s-P1760036.jpg




実は、先週会ったまだらちゃん2こと、ビットちゃんと、

ss-P1750634.jpg

タビー君は、他の方が捕まえて手術してくれましたー

ss-P1750632.jpg



だから、私が知っている猫でなんとか手術しないといけないのは、ベティちゃんだけなんです。
しかし、ゴンザレスが居座ると他の猫がよって来れず困っちゃうなぁ。。



ビルの裏手ではまだらちゃんことロットちゃんが可愛い顔して誰か他の餌やりさんを待っていました。

s-P1760011.jpg



今日は顔の大きな黒猫もいました。
いずれまた会うでしょう。

まだまだ新顔が出てくる感じがします。。


アンジーさん、3度目の病院。
初めての病院へ連れて行きました。


機嫌は悪くないけど、食欲はあまり戻らない。

s-P1750816.jpg




体重100g減って、3.5キロ



エコーやレントゲン検査を希望だったけれど、肝臓のASTが悪いだけでは、肝臓が悪いとは診断を下さない、と前の病院での診断は否定されました。

数値にはでないものの、片方の腎臓は萎縮しはじめているようなのに、もう片方は肥大している。

すなわち、腎炎とか・・?

輸液をしているせいか、毛艶は悪くなく脱水症状もなく、食欲がでないのはただ胃腸の動きが悪いだけかも・・?

とのことで、ウルソはお休みして胃腸薬を飲むことにしました。。

それと、インターフェロンを打ち、免疫を上げるような生薬を2種(名前は忘れた)で、1週間様子をみます。。。



耳は、相変わらず中からどろどろした液体が出てくる。

内耳炎をわずらったことがある場合、繰り返す子が多いので都度対応するしかないです。。

s-P1750922.jpg



 
近いのと、休みがないので、通院が苦痛にはならないところがいいかな。





輸血が必要な猫のために14匹いる我が家の猫の中で、だれか?!

と考えたところ、条件を100%クリアする猫はマキオさんだけでした。

3歳~5歳位 
体重4.5キロ以上
ヘマトクリット35以上
ワクチン接種と感染症キャリアでないこと 
室内飼いの猫


ただ、ネットに入れると脱糞するマキオさんを捕まえて連れて行くのは、ちょっと大変だし酷な気がした。

鎮静をかけて首ラインの血管から血液を採取するので、猫にとってはかなりなストレスで、ちょっとやそっとではへこたれない猫でないと。

それならば血気盛んな健康な猫マルコしかいない!

s-P1750687.jpg


白羽の矢がたったんだけど、


s-P1750689.jpg


今回はその機会は流れました。


s-P1750690.jpg




9年前、とんちゃんは2回、はなちゃん1回、ロビンのために供血しました。
体重5.5キロ、ヘマト35%のはなちゃんはヘロッヘロになっていました。

そんなことはしたくないけれど、いざとなったら健康体で虫とか感染症とか疑いのなマーちゃんしかいないんだ。
アビちゃんは兄弟だけど、どことなく体力的に心配で、ミックは小さすぎな上キャリアだからさ。

その時がきたら、ねえさんと一緒に何時間もいられるという特権付きで、マーちゃんよろしくね。



2016.04.15 絶対血縁
おチャトさん
chato.jpg

サリーママさん
s-P1740482.jpg



チャトとサーちゃん、ちょいと神経質で「ギャーーー」っていうとことか、すぐパンチするとことか、全く同じだし。
かなり近い縁でないかと思っている。

そんなさーちゃんままでさえ、11歳くらいです。

チャトおばーですね。




「潜ってみようかな。」
s-P1740492.jpg
「ごそごそ・・」
s-P1740485.jpg
「臭い足あるけど、」
s-P1740493.jpg
「やっぱり上にしとこっ」
s-P1740494.jpg



ね。


ギャーって言われても、パンチくらわされても、全く撫でさせてもらえなくても、サーちゃんとあたし、密に相思相愛




ジャスミン

s-P1750224.jpg

いつもひっくり返る

s-P1750231.jpg

「悪い~?」
s-P1750234.jpg


悪くない。

かわいい。



箸が転がってもおかしいお年頃なんだよね

s-P1750694.jpg

退屈しのぎにねずみちゃんと遊ぶことにした

s-P1750695.jpg

ハイテンションガール

s-P1750696.jpg

感情を豊かに表現するふわふわしっぽ

s-P1750699.jpg



こんな子はみているだけでいいわ~

手かからない上、存在が喜びをもたらしてくれる、こんなんめちゃくちゃいいじゃないかと私は思うのだけど、普通は違うんだろう。

ご機嫌ハイテンションな美人なお譲を見ているだけで幸せ~って人いたら、すぐにでもお嫁に出せる!!




ジャスミンはじき・・・な感じかな~。
まだ触れないけど、私との距離は50cmまで逃げない。

健康、すべてのものに興味を持つ、食への欲求も高い、若いので野良としてズレてない、、、愛され家猫になる好条件だ。



2016.04.13 にゃん相悪猫
ケージ住まいが気に入らないので逃げ回る

s-P1750723.jpg

汚れが落ちて毛がふわふわになってきたね。

s-P1750734.jpg

それにしてもにゃん相悪いなぁ~

s-P1750729.jpg



小さな体なのに、ポーが大きい

家猫顔になるのは、いつかな~♪

今の渋いお顔もかわいいけどね

あ、茶とらのメスって数が少ないんだよね







s-P1750710.jpg

しなちゃんだ

s-P1750712.jpg



私が在宅でも、押入れから出てこれるように




あ、しなちゃんだ

s-P1750753.jpg




部屋の電気がついていても、押入れから出てこれるように。




あ、しなちゃんだ

s-P1750759.jpg

あたしが部屋にいても、ジャスミンと追いかけっこして遊んでた

s-P1750762.jpg

あ、しなちゃん水飲んでる

s-P1750766.jpg

より目ちゃん、だけど、しぶい顔はさよならだね

s-P1750772.jpg



この少しの変化が嬉しいねぇ~



ふと見ると、とんちゃんがかわいい

「ねえさん、早く寝ようよ~」
s-P1740998.jpg



うん、でも、とんちゃんそんなして寝てたら、ねえさんお布団がつかえないじゃん。

と、毎晩同じ会話を繰り返す。

一瞬どいてもらって、お布団広げると、また布団の上にのって寝ます。






どうよ~~~

s-P1750622.jpg

たたんだ敷き布団がとても気持ちいいみたい

s-P1750629.jpg

今はよだれのうるるもボーロもいないから、マルコがチーさえしなければ、出しっぱなしも大丈夫

「きっといつかチーされよ」
s-P1750628.jpg



そしたら洗うから大丈夫。
洗うたび、ぺたんこになるけどさー。



おはげは何か所もこしらえたけど、ご機嫌が続いているので助かる。

s-P1750026.jpg



とんちゃんのことを考えて、保護猫は積極的にしないって思っていたんだけどね~

いい意味、鈍感になってきたみたいで、新猫がきても体調も変化はでないし、機嫌もいい。

身体も心も大きな猫です。