復活、キャベツベッド

s-P1800711.jpg

「いいね、これ。」ジョーが小さく見える
s-P1800601.jpg





我が家にとけこまないジョニーのことでは本当に悩んでいたので、

元の場所に戻したほうが幸せだろうか・・・

里子にだすかな・・・でも、人なれは今一つ・・せっかく私には心を開いているのに、3年経った今、里子に出すなんて・・・



と、まあ、答えの出ない問答をぐるぐると繰り返していたのだけど、ジョニーがみなと仲良く地上生活ができるようになり、これまでの悩みが嘘みたいです。




その良い変化をもたらした理由のひとつは・・

s-P1800782.jpg

ジャスミン

s-P1800790.jpg



ジャスミンは、ジョニーにもスリスリ、がぶがぶと、容赦なく甘えたり、とっかかってく。

ジョニーはもともと子猫たちの面倒はみるたちだったので、お転婆なジャスミンの長い毛をせっせと毛づくろいしてみたり、パンチ合戦してみたり・・

そんな様子をみるのはと~っても嬉しかった。




ありがと、ジャスミン

「どういたしまして。」
s-P1800777.jpg




やっぱり、おっぴろげの子ってのは、性格もおっぴろげで魅力的だわ。




おまけ




最近はしなちゃんもときどきおっぴろげ

s-P1800773.jpg



ほんとにかわいいわ。
ありがとね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://catfancier.blog36.fc2.com/tb.php/4663-f80ac0e7