2016.11.14 籠城中

P1900784

 

 

 

これは昨日の写真だけど、ミックはお尻をみっちりいじられてから、ソファ下に籠城中。。。

 

 

 

ミックはとてもお利巧で繊細、人間のような感情を持ち合わせているので、とても心配。

 

 

 

何かあると部屋の角っこで壁向いて泣くタイプで、感情が手に取るようにわかる子。

 

 

 

肛門腺が詰まってしまい膨れている状態で放っておくと皮膚が避けて膿が出て、肛門の隣にぽかっと大穴があくのだそうが、ミックの場合は破裂しておらず表面がかさぶた化して固くなっていたので、はさみでちょきちょきして中の膿を絞り出し、その穴から中を洗浄しました。(アブセス洗浄処置=3,000円+税)

 

 

コンべニアをうち(5,000円+税)、肛門から指を入れて腫瘍の有無を触診(1,000円+税)、とりあえず腫瘍はなかったけれど、空いてしまった穴の洗浄に何回か連れていかなければいけないんだけど・・・。

 

 

それと、こうならないために今後は定期的に(一週間に一回とか・・)肛門絞りにいったほうがいいんだって。

 

 

 

 

 

えーーー無理でしょう・・・。

 

慣れれば通院のたびに籠城しなくなるかな。

 

いや、爪切りのたびに籠城するので、多分、慣れない・・・。

 

愛は深いが、基本は放ったらかしの私の教育が悪かったんでしょうね号泣

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://catfancier.blog36.fc2.com/tb.php/4851-634df074