FC2ブログ
病院行けるかな・・

x-DSCN6874.jpg

4年前の大雪のときには、室外機と壁の間に雪がみっちりと詰まって、エアコンが正常稼働しなかった記憶があったため、夜のうちにエアコン室外機の雪をはたきました。

x-DSCN6873.jpg


それと、4年前は北側に面した玄関前に雪が積もり、ドアがあかなかったので、やはり、明日の朝病院へ行くことを考えて、深夜に、静かーに雪かきしました。


タクシー予約したのは日曜日なのに、結局来れないと・・・


スマホアプリで呼んでも1時間、車が配備できず、待っていられず、歩いていくことにしました。


ロビン号にとんちゃん、マンションエレベーター初めて乗ったかも!


x-IMG_2199.jpg

病院にて

x-IMG_2202.jpg

可愛いわ

x-IMG_2203.jpg




食欲不振10日程、だるそうなだけだったけれど、通院で注射の効果はなく、おしっこに再び黄疸が出始めたので猶予はなく仕事は休んだよ。

休んでよかった。




今の先生は触診を重要視しています。

腎臓の大きさも触ればわかるからって言ってます。

レントゲンだエコーだを優先するあそこの病院とは大違いだな。。

とんちゃんは腸が全く動いていないし、これじゃ食欲わかないヨって。

多分どこも痛くないし苦しくはないと思うけれど、だるいねって



今日からはステロイドの注射がプラスされ、その他薬の量が少し増え・・



帰宅してしばらくすると



「ねえさん、ぼく何か食べたいかも。」
x-DSCN6947.jpg



はいはいはいはい、そうですか!


ちゅ~るさん、モンプチキッスさん、ささみのフリーズドライ、あとはーあとはー・・・

x-IMG_2217.jpg

どうでしょう?

「やっぱり、いなばちゅ~るかな・・」
x-DSCN6950.jpg




とんちゃんが食べるのを見るのは数日ぶりでございます




x-IMG_2209.jpg





ほんのちょっとだけど・・・



去年10月まで17年間、ほとんど下痢などしたことなかったし、トイレ以外でうんこをすることなんてなかったけれど、トイレ以外でウンコ=老いだと思ってた。。

でも、三途川クルージングから戻ってきて以来、床にウンコをするこおはなくなり、なのに最近また時々床ウンコがあったし、腰ぱんすると大きな声で鳴いて嫌がる、それから絆創膏が水にぬれて蒸れたような臭いを発していたので、またあの時と同じになるんじゃないかと、気が気でなかった。



今回はまだわからないけれど、ステロイドが効くのだとすると、とんちゃんの体調不良の原因は、そもそもが炎症性腸疾患であり、それが原因で重度の肝障害を引き起こし結果黄疸が酷くなり三途川クルージングをすることになったんじゃないかと、今となっては思います。



肝臓がもともと悪く黄疸がでているとしたら、まず肝疾患を疑うのは当然だけど、もしも三臓器炎だったりすると、肝臓に対する治療だけ力を入れても復活できないので、獣医師の経験、診察技術、責任は重大だぞ。



テテンが召されるときも近いだろうという今、とんちゃんの復活だけを願うのはおかしいけれど、とんちゃんとテテンの状況は違う気がしています。

治療でなんとかなるのであれば、できる限りこの世に、私の傍にいてほしい。。



とんちゃんもテンちゃんも、甘えん坊でご機嫌です。

x-DSCN6969.jpg


可愛くって、ありがとね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://catfancier.blog36.fc2.com/tb.php/5504-2ed9eef9