s-P2000602.jpg
s-P2000599.jpg



酷いので、意を決して病院へ連れて行こうと思っていたんだけど、この1週間でかなり乾燥してよくなってきた。



「ねえさん何食べてるの?」
s-P2000882.jpg
「おいらの分もある?」
s-P2000883.jpg



これっすよ~



「グルテンフリーアメリカンドッグだって」
s-P2000881.jpg



(嘘よ。)



「なんだ・・」肉がいいのに。
s-P2000885.jpg




良くなったり悪くなったりを繰り返しているけれど、根本的な原因はおそらくストレスじゃー、なかろうかと。

s-P1990782.jpg

そんなに甘えん坊ではないけれど、マキなりに私に甘えたいので、マキのペースで甘えさあせてかまってあげないといけないんだ。

s-P1990759.jpg




魅惑的な

s-P1990184.jpg

丸い背中

s-P1990182.jpg





がつがつしたところはなく、朝も夜もご飯には出てこないんだけど、マキオにゃんはこんな素敵体型を保っています♪





心が痛むのは、この皮膚炎

s-P1990150.jpg

写真だけ見てもらったんだけど、潰瘍性皮膚炎でないかと・・・

s-P1990149.jpg




顔も実はかさぶただらけ。

アレルギー体質っぽいのは気付いていたけれど、ひどくなってきた。

ご機嫌はよろしく、大変可愛い、大きな大きな赤ちゃんなんだけど、投薬やカラー生活は無理。

どうしようかな




2017.02.17 素敵シェイプ
s-P1980380.jpg



めちゃくちゃ素敵なシェイプのマキオにゃん



この体型からは想像できないほどにとっても繊細で感受性豊かな子なので、やさしーく接しないといけません。




アレルギーもしくはストレスで、舐め禿ひどいです



2016.11.22 なんだろね。
マキオさんったら・・・

P1890843.jpg



かわいく熟睡



P1890850.jpg

今年の夏は、マキちゃん結構皮膚が大変でした。。

P1890852.jpg

まずは赤い湿疹ができて、マキちゃんが舐め舐めしちゃう。

P1890851.jpg

私の前では毛づくろいしないのだけど、ふと別の部屋に行っているときなど、必死に舐め舐めしてる姿をよく見ました。

P1890854.jpg



ちっさいころから、ちょっとアレルギー体質っぽいです。

ただ食物アレルギーではない、というのは、こうなるのは換毛期と換毛期の間だけで真夏が一番ひどい。

マキちゃんが居たとこ居たとこに血がついていたり、かなり舐め崩すので、試しにソフトのカラーをつけてみたが、パニックパニックパニックの大暴れで壁やものに激突・・・そのうち自然と取れました。

検査の是非も2つの病院で話してみたけれど、アレルギー物質の特定は難しいし、特定されてもコントロールが難しいことが多いと聞いて、爪切りでうんこ出ちゃうびびりのマキちゃんをコントロールなんてできないよな・・。

触るのは嫌がらないので痛くはないし、もみもみしてあげると、気持ちいいみたいで、エアーぺろぺろしてます。

涼しくなってきて、今はほぼ完治。

なんだろね・・・。

痒いのはつらいな~・・・。

高いが、一回検査してみるのも自分が納得するかなー。




P1900999.jpg



な、おでぶのマキちゃん。




マキは子供よ~

子猫たちにフーシャー言うの。

s-P1860114.jpg

ジャスミンやしなもんには優しかったのにね。
正統派の面くいか?!

s-P1870257.jpg




子猫たちは1,2時間全部屋出入り自由で好きにさせているんだけど、子猫たちと遊んでくれるのは、ミックだけ。

たまの気まぐれでマルコも追いかけっこしてくれるけど。

あさり、ジョニーとテテンはまぁこ猫たちには優しい。

アビ、しなもんとジャスミンは、意外だけど隠れてしまう。

チャクリンは周りのことはあまり気にならないので、寝ています。

とんちゃんは嫌な顔して黙っています。

モナやサリーなんてギャーギャーいって子猫を殴るし、ほんとーに大人げない。