2017.02.24 保護猫ばっか
見事に、保護猫ばかりのエリア
モナも上に寝てるし、あとは・・みつばが欠席か。

s-P1980490.jpg

こはくさんもすっかり馴染んできて・・

s-P1980499.jpg

薄毛が心配なんだけど、様子をみるしかないかな。

s-P1980500.jpg

可愛い

s-P1980503.jpg

なんというか、ちょっと変わった子で、幼猫の雄っぽいかな。

s-P1980511.jpg



いつもこうして外を眺めているから、元いた場所に戻りたいのかな~・・誰かに会いたいのかな~・・

ってついつい考えてしまうけれど、自分でキャットドアを使えるようになり、窓際にへばりつくことは減りました。

s-P1980530.jpg

家に居残り組になるとしてももとに戻す気はないと決めた日から、距離が近づいたし、ブラッシングができる日も遠くない気がしてる

美しくある必要はないけれど、美しい子は美しくしてさしあげたいのよ、こはくさん

s-P1980528.jpg




いつも思うけれど、こんなもんなんだよな~って思いますわ。

猫に何かを期待するよりも、自分が受け入れる気持ちをもったほうが、猫は早く・よく理解してくれる。



ね。

s-P1980374.jpg

2017.02.16 経過良好
美しいお嬢さんだなぁ~

s-P1980315.jpg



我が家にきてからひと月が経って、

押入れでの籠城期間も終えて、

夜のおもちゃ時間にはちょいちょいと参加できるようになり、

朝と晩のご飯時には、子供たちと一緒にキッチンまでご飯の催促に来れるようになりました。



ここ数日は、一人遊びに興じる姿も目にするようになり、テンション高めで楽しい家猫生活期に入った模様です。



まぁ、問題はここからなんだけど・・・急ぐ理由はないし、私は忙しいし、いつもの通りの放任で、ま、いっか。



夕飯に出てきてくれたこはくさん

s-P1970670.jpg



この子に食べてもらいたいものを食べてもらうのが実に大変な我が家・・


まだまだ我が家に慣れないこはくとマキオにゃんはみんなが食べ終わったころに出てくる。


みんな同じカリカリご飯・缶詰だけあげていればらくちんなんだけど、みなさんそれぞれが食べたいものが違って、少量でもいいからみんなが満足するものをあげたい一心で、様々なご飯を準備するので、夕飯は特に、準備に時間がかかる。

んでもってそれを知っている子供たちは食べても食べてもまだ他の子のご飯を食べたいというので、子供たちを寄せないように、こはくさんが逃げないようにするのが、なかなかうまくいかないのが今の悩みであり、ストレスのひとつ。




でも、ひたすら押入れに籠城されていたことを考えると、とてもうれしい



s-P1970666.jpg



黄色くないこはくさん

そう、写真は自然光で撮りたい。


s-P1970691.jpg



今朝、朝ごはんにも初めて参加



s-P1970694.jpg



子供たちが煩いのでだまらせるために、トール缶にちゅーるをちびちびとたらした大衆食だけど、こはくさんはやっすいご飯が結構お好きだったりする。




早いとこ慣れてもらわなきゃ~

って思うと猫も自分も苦しくてよくない。

少しずつでいいじゃないね。




しなもんなんて、今は普通に見るけれど、ほんの少し前までは完全に存在を隠していたんだからね~

s-P1970638.jpg


今なんて、いろんなものに興味津々で毎日もっふもふな姿を見られるし、楽しそうに過ごせているからね。


s-P1970642.jpg




こはくさんのペースでいきましょう。



2017.02.05 生と死
ベランダに出たい出たいと鳴くから、

s-P1970446.jpg

寒いけれどキャットドアを空けておいたら

s-P1970449.jpg

さっそく・・

s-P1970450.jpg

寒いから閉めたいのに、ぴーぴーと鳴き続け、長らく帰ってこなかった。

s-P1970456.jpg






朝活の帰り、こはくが居た場所に寄ってみたら、カラスがたかって毛をむしっていました。

轢かれて亡くなったようです。

s-P1970616.jpg


近くにいたこの子も、アメショ模様のブラウンタビー
耳カットはなかった。

s-P1970617.jpg



車に気を付けるんだよ。

こはくは元気にしています。




避妊手術後の糸もまだそのまま

s-P1970618_20170205154315e05.jpg

耳カットの後も治癒してない

s-P1970619_20170205154317afa.jpg

ごめんね。
いいことなかったね。

s-P1970620_20170205154318c3c.jpg

ごめんね。

s-P1970622_201702051543207ce.jpg



雨だからベランダにも出せず、部屋に置いておくとマルコがちっこするからお風呂場にいてもらうしかなく、でも、カラスにつつかれるままおいてくることはできなかった。。

ごめんね。

次は、捨て猫する奴がきちんと罰せられる世の中に生まれてきてね。
んで生き物を大事にしない奴をやっつけてやれ。




あ~ら、美人のお二方じゃないの。

s-P1970217.jpg




美人だけど、1人はパッパらぱー、もう一方はフーシャオ言ってる愛想のない女



でもさ~、美人だよねぇ~



猫界ってのはレベルが高いから大変だろうね。







まだまだ外に興味があるみたいでちょっと心配なんだけど、



s-P1970224.jpg



部屋に出てくる時間は確実に増えました。



s-P1970222.jpg



「何見てんのよ~#」
s-P1970226.jpg




口がへの字なんだもん。


か~わいいな~


こはちゃんは相手してくれないので、かわりにしなちゃんとジャスミンブラッシングしてこよう♪